半沢直樹(シリーズ1.2)動画配信や見逃しを全話無料でフル視聴する方法【ドラマ】堺雅人主演

国内ドラマ

こちらでは2020年放送ドラマ「半沢直樹(第2シリーズ)」の動画配信をフル視聴する方法やあらすじ・キャスト・相関図・感想などをまとめています。

池井戸潤の小説「半沢直樹シリーズ」を原作に、2013年・堺雅人さん主演でドラマ化された大ヒットドラマ!
半沢直樹の「やられたらやり返す、倍返しだ!」のセリフが流行りました!
前作から7年、パワーアップして2020年7月19日より第2シリーズが放送!
東京中央銀行から東京セントラル証券に赴任するところから物語が始まります!
  • 見逃した作品、過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 広告なし、高画質で見たい

こんな方たちに、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします!

[新ドラマ]日曜劇場『半沢直樹』7/19(日)スタート!! 不屈のバンカー半沢の新たな戦いが幕開ける【TBS】

  1. ドラマ『半沢直樹2』を無料で視聴する方法は?
  2. 【Paravi】で配信中ですよ♪
  3. 国内ドラマ・TBS/テレ東系が豊富なParavi!
    1. Paraviの特徴
  4. 『半沢直樹』制作発表(無料視聴)
  5. 『半沢直樹2』あらすじ
    1. 第1話:子会社VS銀行!飛ばされた半澤の新たな下克上が始まる
    2. 第2話:卑怯な上司に倍返しだ!子会社のプライドで仲間と戦え‼
    3. 第3話:黒崎襲来‼な・お・きにお仕置きよ‼
    4. 第4話:半沢、絶体絶命!カギは因縁・大和田!?
    5. 第5話:悪徳政治家に倍返し!卑怯な政府から500億を守れ
    6. 第6話:ついに半沢、敗北!?牙をむいた政府の刺客、黒崎登場!
    7. 第7話:裏切者は誰だ!政府と直接対決へ!
    8. 第8話:まさか頭取が…⁉極悪政治家の不正を暴け!
    9. 第9話:最終決戦!半沢ついに敗北か?真の黒幕は…
    10. 最終話: 1000倍返しなるか!! そしてまさかの辞表!? 最終決戦
  6. 『半沢直樹2』キャスト
  7. 『半沢直樹2』相関図
  8. 『半沢直樹2』感想
  9. 前作『半沢直樹』もParaviで配信中!!
  10. 前作『半沢直樹』あらすじ
    1. 第1話:やられたら倍返し!悪い上司に立ち向かうニューヒーロー誕生!
    2. 第2話:上司の濡れ衣を振り払え!悪者に倍返し
    3. 第3話:クソ上司に倍返し!部下のピンチを救えるか!?裏切者も出現
    4. 第4話:10倍返しなるか!上司と部下の裏切り
    5. 第5話:半沢が出向に・・・!?生き残りをかけた戦い
    6. 第6話:5億から120億!東京で、倍返しなるか 本店に異動した半沢は巨大な敵と戦う!
    7. 第7話:半沢が土下座する!絶体絶命の大ピンチ
    8. 第8話:強敵ライバル登場!負ければ出向の危機
    9. 第9話:最終決戦!~出向をかけた金融庁検査
    10. 最終話SP:100倍返しなるか 最後に土下座するのは誰だ!~衝撃の結末!友情か?裏切りか?
  11. 前作『半沢直樹』感想
  12. 半沢直樹スピンオフ企画『狙われた半沢直樹のパスワード』あらすじ
  13. 感謝の恩返しスペシャル企画 朗読劇「半沢直樹」
    1. 【おかしな二人の殺人事件】9月12日(土)18時公演
    2. 【繰り返される時…】9月13日(日)12時公演
    3. 【黒い二人の日記帳】 9月13日(日)16時公演
    4. 【初恋の味】9月13日(日)16時公演
  14. Paraviで配信中の人気作品はコレ!!
  15. まとめ

ドラマ『半沢直樹2』を無料で視聴する方法は?

結論から言いますと『半沢直樹(第2シリーズ)』のフル動画は動画配信サービス【Paravi】で視聴することができます!

半沢直樹(第2シリーズ)」は
Paravi』で配信中です!

初回登録2週間無料!

本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Paravi

 

【Paravi】で配信中ですよ♪

  ⇩ ⇩ ⇩

◆半沢直樹(2013)1話~10話(最終話)
◆半沢直樹スピンオフ『狙われた半沢直樹のパスワード』:吉沢亮主演
◆半沢直樹制作発表(無料)※9月27日まで
半沢直樹【朗読劇】※9月16日~27日18:00まで

◆おカネの切れ目は恋のはじまり
キワドい2人
私の家政婦ナギサさん
MIU404
下町ロケット
◆陸王
恋は続くよどこまでも
コウノドリ
中学聖日記
大恋愛
など

国内ドラマ・TBS/テレ東系が豊富なParavi!

【Paravi(パラビ)】は、月額925円(税抜)の動画配信サービスです!

主にTBS/テレビ東京系列のドラマやバラエティParaviオリジナル作品が充実しています!

初めて登録する方には《2週間無料トライアル》があり、無料期間内に解約することも可能なので2週間のみ楽しむこともできますよ!

Paraviの特徴

①国内最大級のドラマアーカイブ数

②TBS/テレビ東京系列/Paraviオリジナル作品が見放題

③放送中のドラマやバラエティの見逃し配信あり

④Paravi独占!人気ドラマのスピンオフあり

⑤毎月500円チケット付与
(レンタル作品が視聴できます)

⑥PC/スマホ/タブレット/テレビで対応可能!

⑦高画質&広告なしのストレスフリー

⑧初回2週間無料お試し体験あり

初めて登録する方は2週間無料!

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!

無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!

Paravi簡単な登録方法の手順や注意点
Paravi解約方法の手順や注意点

初回登録2週間無料!

本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Paravi

『半沢直樹』制作発表(無料視聴)

2020年7月12日に行われた『半沢直樹』制作発表の様子をParaviで配信中です!

こちらはParaviのアプリをダウンロードしている方であれば無料で視聴することができます。

9月27日までとなっていますので見たい方はお早めに!!

【登壇者】
堺雅人、上戸彩、及川光博、片岡愛之助、今田美桜、井川遥
尾上松也、市川猿之助、北大路欣也、香川照之

『半沢直樹2』あらすじ

第1話:子会社VS銀行!飛ばされた半澤の新たな下克上が始まる

東京中央銀行のバンカーとして勤務していた半沢(堺雅人)は、銀行内のさまざまな不正を明らかにするも子会社の東京セントラル証券へ出向を命じられる。
営業企画部長となり、金融商品企画などを手掛けるが銀行時代とは比べ物にならないほど小さなものだった。
そんな中、東京セントラル証券に1500億超の買収案件が舞い込み…。

第2話:卑怯な上司に倍返しだ!子会社のプライドで仲間と戦え‼

東京中央銀行に買収案件を横取りされた半沢は部下の森山(賀来賢人)と銀行に逆襲を誓うが依頼主の電脳雑伎集団・副社長の平山(南野陽子)たちから相手にされず追い返されてしまう。さらに、電脳の買収相手であるスパイラル社長の瀬名(尾上松也)にも拒絶されてしまう。

第3話:黒崎襲来‼な・お・きにお仕置きよ‼

電脳の買収相手であるスパイラルとのアドバイザー契約を正式に結び、東京中央銀行と全面戦争へと突入した半沢。依然ピンチには変わりなかったが次に瀬名に提案したのは逆買収だった。
しかしある日、セントラル証券に証券取引等監視委員会が立ち入り調査にやってきて黒崎(片岡愛之助)が現れるのだった。

第4話:半沢、絶体絶命!カギは因縁・大和田!?

半沢たちの作戦でフォックスの逆買収に成功したスパイラル。しかし東京中央銀行は、三笠副頭取(古田新太)の後押しによりスパイラル株を買収するために電脳へ追加融資を強引に進めようとしていた。
そんな中、半沢は財務担当・玉置(今井朋彦)から話を聞くため、接触を図ろうとするが…。

第5話:悪徳政治家に倍返し!卑怯な政府から500億を守れ

東京中央銀行へ復帰することになった半沢だったが、復帰早々破産寸前の帝国航空の再建を任されることになる。大企業・帝国航空の近年は、経営状態は決して芳しくないが労働組合やOBの力が強いため大胆な革命もままならなく身動きが取れなくなっていた。そんな矢先、新たに国土交通大臣に就任した白井亜希子(江口のりこ)が帝国航空の改革を提案する。

第6話:ついに半沢、敗北!?牙をむいた政府の刺客、黒崎登場!

帝国航空を立て直し、政府の要求する500奥野債権放棄を拒否したい半沢は現場で働く人々を見て何とか再建案を作り上げる。しかし、政府直属の再建検討チームのリーダー・乃原(筒井道隆)は再建案を白紙に戻すと告げ…。

第7話:裏切者は誰だ!政府と直接対決へ!

帝国航空の立て直しを進める半沢だったが、森山と計画を進めていたスカイホープ航空の新規路線の認可が却下されてしまう。金融庁から業務改善命令が発出され、金融庁長官に頭を下げる中野渡頭取(北大路欣也)の姿が報道され…。

第8話:まさか頭取が…⁉極悪政治家の不正を暴け!

半沢が箕部幹事長の怒りを買ったことで、頭取が参考人招致されるという危機に。箕部の不正を追う半沢はある衝撃の過去にたどり着き…。

第9話:最終決戦!半沢ついに敗北か?真の黒幕は…

旧東京第一銀行が箕部へ貸し出した20億円の融資の実態を探ろうとした半沢だったが、手を引く事を余儀なくされた。さらに、箕部を追っていた黒崎も国税庁へと異動させられてしまう。黒崎の残したヒントを手がかりに半沢は動き出し…。

最終話: 1000倍返しなるか!! そしてまさかの辞表!? 最終決戦

伊勢志摩ステートから箕部幹事長(柄本明)への金の流れが記された決定的証拠は、大和田(香川照之)と中野渡頭取(北大路欣也)によって箕部の手に渡ってしまった。怒りに燃えた半沢(堺雅人)は3人に対して1000倍返しを誓うも、帝国航空再建プロジェクトから外されてしまう。
頭取に裏切られ、バンカーとしての熱意を失いかけていた半沢だったが、森山(賀来賢人)と瀬名(尾上松也)に背中を押され、もう一度立ち上がることを決意する。そして渡真利(及川光博)と共に紀本常務(段田安則)の居場所を突き止めた半沢はある衝撃の事実に行き着くのだった・・・。
しかし、中野渡頭取が債権放棄を認める会見の日は目前に迫っていたーー。
はたして半沢はタイムリミットまでに箕部の不正を暴く決定的証拠を見つけ出し、バンカーの誇りと正義、そして銀行の未来をかけた全身全霊の倍返しを叩きつけることが出来るのか!?

初回登録2週間無料!

『半沢直樹2』キャスト

半沢直樹:堺雅人

半沢花:上戸彩

渡真利忍:及川光博

黒崎俊一:片岡愛之助

森山雅弘:賀来賢人

浜村瞳:今田美桜

諸田祥一:池田成志

乃原正太:筒井道隆

白井亜希子:江口のりこ

谷川幸代:西田尚美

山久登:石黒賢

紀本平八:段田安則

箕部啓治:柄本明

三笠洋一郎:古田新太

女将・智美:井川遥

瀬名洋介:尾上松也

伊佐山泰二:市川猿之助

中野渡謙:北大路欣也

大和田暁:香川照之

『半沢直樹2』相関図

『半沢直樹2』感想

ドラマの内容もキャストもとても面白かったです。特にキャストは今時の若い俳優や女優ではなく、実績があり、一癖も二癖もあるような俳優や女優ばかりで、まるで現代版の大河ドラマを見ているかのようでした。その中でも歌舞伎俳優陣の演技はとても凄みがありました。香川照之さん演じる大和田や市川猿之助さん演じる伊佐山は毎話のように名シーンや名言を生み出し、片岡愛之助さん演じる黒崎検査官はオネェ系毒舌キャラという癖のある役どころを違和感なく演じ、尾上松也さん演じる瀬名社長は若く、とても熱い人だと言うことが伝わってきました。もちろん半沢直樹役の堺雅人さんも凄みがあり、前述したキャラとのやり取りには常に緊張感がありました。また、こういう癖のある俳優陣ばかりだけでなく、半沢直樹に近しい人物はホッコリするような温かい雰囲気を感じました。妻役の上戸彩さんや同期の渡真利役の及川光博さんが、ドラマの緊張感を和らげ、いいバランスがとれていたと思います。ただ前シリーズで登場したもう一人の同期、近藤役の滝藤 賢一も出演してほしかったなぁというのが、心残りです。ただドラマのなかでは近藤の話が出てきたり、前シリーズで登場した湯浅社長からメールがきたり、ユニークな見所が多くて面白かったです。

半沢直樹2の見どころというのは本当に沢山あるとは思いますが個人的には賀来賢人が演じる森山という存在です。半沢直樹の正義感、忖度しない姿勢というのを受け継いでいて若くした半沢直樹のようで、森山は観ていて清々しいです。上司にそして半沢直樹にも厳しい意見をぶつけていく森山は半沢直樹2の最大の目玉だなと感じました。新興勢力としては今田美桜が演じる浜村が森山と組んで目立った存在になると思っていたのが案外だったのは残念でした。ただその分、森山がブレイクしたなとも感じました。今後、森山にスポットライトを当てたドラマというのもあるんじゃないかと思えるほど魅力のある存在でした。もう1人注目したのが東京03角田が演じた三木です。一度は半沢達を裏切る形になりましたが最後に人間らしい1面を見せてくれたのは嬉しい気持ちで観ていました。情けない男だったのが意地を見せてくれたのが格好良かったです。前回の半沢直樹と比べてストーリーにスピード感があるんですがそれでも見応えがあるなと評価しています。そして堺雅人の演技というのは日本で1番だなと痛感しました。心に響いてくる堺雅人の言葉というのは凄いなと毎回思わされるんです。

前作と比べると、大和田のキャラが少しずつ変わってきているように感じました。
本来は半沢の憎き仇の大和田ですが、土下座をしたことで、二人の関係が変わったように思いました。
大和田は頭取に助けられたことをきっかけに、恩返しという言葉を連呼するようになりました。
それが半沢の倍返しと対比しているような気がします。
また、金融庁の黒崎のキャラがさらに濃くなったようです。
半沢の事を「直樹」と呼び捨てになりましたが、どうやら彼のことが気に入っているみたいです。
半沢の方が黒崎のことは相変わらず苦手のようですが、今後もこの二人のやりとは続いていくのでしょう。
大和田と黒崎の2人のキャラが面白くなってきたので、ますますドラマを観るのが楽しくなりました。
残念ながら8話は1週延びてしまいましたが、生放送で出演者の生の声が聴けたのが面白かったです。
裏話が分かると、より一層このドラマを楽しめると思いました。
11話が最終回のようなので、あと3回の放送になりました。
内容はシリアスなのですが、なぜか笑える場面が多く、それもこのドラマの大きな魅力なのだと思います。
もうすぐ終わってしまうのは残念ですが、最後までこのドラマを楽しみたいと思っています。

日曜日の21時がこれほど待ち遠しいと感じたことはありませんでした。
延期があったので始まる前の期待や興味は正直なところ薄れかけてきていたのですが、観ればやはり面白い。それも回を重ねるごとに面白さが増しています。
9月末で終わるのが残念ですね。永遠に続けばいいのにとさえ思ってしまいます。おそらくこのドラマはいまや現代の水戸黄門や遠山の金さんなのではないでしょうか。
立場が現代の銀行員に変わっただけで、悪者を懲らしめる、誤りを認めさせる勧善懲悪なところは同じなのです。そこに視聴者はカタルシスを求めるのでしょう。
そして警察官や検察官ではなく銀行員ということろも味噌です。今の時代、暴力団組織も減少しているように、ハッキリとした悪の形が見えない社会なのです。
アナログからデジタルに変わったことによって悪党は社会の縁の下に隠れてしまっていますから、昔の刑事ドラマのようにわかりやすい構図は描けません。
現代の悪党は一般社会から見えない位置で、一般人の形をして潜んでいるのです。だから、このドラマのように銀行が舞台となることがリアリティを生むのだと思います。
一昔前ならば銀行員は、どちらかといえば悪者の側でしたでしょう。そういう意味では、銀行員という職業にとって励みとなるドラマでもあると言えるでしょう。

前作では自分の親を自殺に追いやった大和田(香川照之)に倍返しをした半沢(堺雅人)だったが、上にたてついたことにより東京セントラル証券という子会社に出向になってしまう。本作はその子会社の立場でスタートします。そこでは親会社の銀行から出向になった銀行組と、セントラル証券で採用されたプロパー組で深い溝ができていましたが、半沢はそんな元々の経緯などを気にせず、出来る人に仕事を任せる様は現代日本に求められる上司像だなと感心しました。そんな上司を見てプロパーの部下たちも半沢を信頼し、大きな成果を上げるために自分のできることを冷静に考えて動く様はとてもかっこいいです。皆で成果を出した後、全員で成果を祝って喜ぶ様子は、仕事を精一杯やったことのあるものにしか得られないものだと思い出すことが出来ました。自分も仕事に対する熱を改めて思い出し身が引き締まりました。半沢は行き過ぎた演技が逆に面白さを作っていますが、今作もそれは変わっておらず出演者がかなり味を出しています。その中でも半沢と大和田の演技はピカイチで面白いです。二人は前作では敵味方でしたが、今作では仲良くコントしているようにしか見えません。この演技を見るためだけでも価値のあるドラマです。

前作では自分の親を自殺に追いやった大和田(香川照之)に倍返しをした半沢(堺雅人)だったが、上にたてついたことにより東京セントラル証券という子会社に出向になってしまう。本作はその子会社の立場でスタートします。そこでは親会社の銀行から出向になった銀行組と、セントラル証券で採用されたプロパー組で深い溝ができていましたが、半沢はそんな元々の経緯などを気にせず、出来る人に仕事を任せる様は現代日本に求められる上司像だなと感心しました。そんな上司を見てプロパーの部下たちも半沢を信頼し、大きな成果を上げるために自分のできることを冷静に考えて動く様はとてもかっこいいです。皆で成果を出した後、全員で成果を祝って喜ぶ様子は、仕事を精一杯やったことのあるものにしか得られないものだと思い出すことが出来ました。自分も仕事に対する熱を改めて思い出し身が引き締まりました。半沢は行き過ぎた演技が逆に面白さを作っていますが、今作もそれは変わっておらず出演者がかなり味を出しています。その中でも半沢と大和田の演技はピカイチで面白いです。二人は前作では敵味方でしたが、今作では仲良くコントしているようにしか見えません。この演技を見るためだけでも価値のあるドラマです。

Paravi

前作『半沢直樹』もParaviで配信中!!

2013年に放送された『半沢直樹』は1話から最終話までフル視聴することができます

第2シリーズを見て『前作も見たい!!』という方はParavi(パラビ)でご覧いただけます!

前作『半沢直樹』あらすじ

第1話:やられたら倍返し!悪い上司に立ち向かうニューヒーロー誕生!

東京中央銀行大阪西支店・融資課長の半沢直樹(堺雅人)は、強引な指示で西大阪スチールから新規の融資先にも関わらず『無担保』で5億円の融資契約をとりつけることに。この融資で営業目標を達成し、最優良店舗賞を初受賞することができたが西大阪スチールは膨大な負債を抱えることになってしまった。さらにそれを隠すために行っていた紛飾決算が発覚してしまい…。

第2話:上司の濡れ衣を振り払え!悪者に倍返し

東京中央銀行は、西大阪スチールへの融資で5億円の不良債権を抱え込むことになってしまった。半沢は融資金の回収に動く中、残された資料から西大阪スチールの倒産が「計画倒産」であった疑いが浮上する。その影響で連鎖倒産を余儀なくされた竹下金属の社長・竹下清彦(赤井英和)に協力を仰ぐ。

第3話:クソ上司に倍返し!部下のピンチを救えるか!?裏切者も出現

半沢は、5億円の融資を全額回収するために東田(宇梶剛士)の別荘を差し押さえる前に国税局の黒崎(片岡愛之助)に横取りされてしまう。
そんな中、本部からの内部調査が行われる。その調査は融資事故の責任を半沢に押し付けようとする浅野支店長(石丸寛二)らが意図的に仕組んだものだった。

第4話:10倍返しなるか!上司と部下の裏切り

東田の居場所を突き止めた半沢だった。しかし、竹下から送られてきた写真に東田と浅野支店長が一緒に写っており、お互いを結びつける過去があることがわかった。半沢は浅田が何らかの見返りを得ていないか証拠探しをはじめる。

第5話:半沢が出向に・・・!?生き残りをかけた戦い

国税局に寝返った未樹(壇蜜)は東田から渡された印鑑や通帳を指示された場所でなく黒崎に手渡した。
一方、半沢は出向が決定になる中でも最後の抵抗を試みるが…。

第6話:5億から120億!東京で、倍返しなるか 本店に異動した半沢は巨大な敵と戦う!

半沢が東京中央銀行本部・営業第二部次長に栄転して1年が経とうとしていたある日、内藤部長(吉田鋼太郎)から呼び出され、老舗の伊勢島ホテルの経営再建と金融庁検査への対応を任されることに…。

第7話:半沢が土下座する!絶体絶命の大ピンチ

金融庁検査を先頭で率いるのは国税局から金融庁へ戻ってきた黒崎だった。
半沢は伊勢島ホテルが200億円の融資を得るために資金運用による損失を隠ぺいしたことを突き止め、黒幕を探し始める。

第8話:強敵ライバル登場!負ければ出向の危機

伊勢島ホテル社長・湯浅(駿河太郎)に会長の更迭と資産の売却をさせた半沢。
しかし金融庁検査の最中に、再建の柱ともなるITシステムを構築中の外注先・ナルセンが破綻するとの情報が黒崎から聞かされる。

第9話:最終決戦!~出向をかけた金融庁検査

タミヤ電機から不正融資を受けていたのは大和田常務(香川照之)の妻が経営する会社だった。証拠を大和田に突きつけるため半沢は、近藤(滝藤賢一)に田宮社長(前川泰之)の証言を取るよう依頼する。

最終話SP:100倍返しなるか 最後に土下座するのは誰だ!~衝撃の結末!友情か?裏切りか?

大和田から提案された取引に応じ、田宮社長の証言を表に出さない決断をした近藤。半沢にとって不利な状況が積み重なる中、ついに運命の取締役会が開かれる。

前作『半沢直樹』感想

本当に銀行ってこんな世界なのかなと、もっとハッピーな感じの雰囲気があると思っていた私にとって衝撃的で、でも気持ちよく見れたドラマです。半沢直樹と言えば、堺雅人で、他の誰にも代わりはいないなと思うほどの適役でした。現実世界で堺雅人が本当に銀行員として存在するんじゃないかと感じるほどでした。上戸彩、及川光博、片岡愛之助もいいキャラクターをしていました。それぞれ素晴らしい演技力で毎回圧倒させられるくらいです。このドラマではとにかく銀行マンは舐めたらダメだなと、恐ろしくなりました。しかし悪者をどんどん倒していくようなストーリーがかなり面白かったです。専門用語が多く使われていますが、自分にとっての新しい知識だと思ってみていると勉強にもなりました。最終話でのあの有名な土下座は、多くの意味が込められていたもので、非常にグッとくるものがありました。「倍返し」という言葉は自分が普段から頻繁に使ってしまうほど、この作品を見て頭に焼き付けられました。子供には少し向かないドラマかもしれませんが、多くの大人の男女に一度は見てもらいたいと思うオススメ作品です。ドラマのクオリティの高さに大満足すること間違いなしです。

銀行員としてまっすぐ自分の信念を信じて正義をどんな困難があっても突き通そうとする半沢直樹さんの姿は本当に男らしくかっこよく映りました。一方で日曜日の夜にあるドラマだったので翌日仕事に行くとこれを観た上司が半沢直樹に刺激されたのか気合いが入ってきてくるのが正直つらいなあというところが当時個人的にあったのをうっすらと苦い思い出としてあります。ドラマの内容としては大きく分けて二部構成になっていて自分は前半部分の五億の融資事件のやつが駆け引きが数多くあって中でも小木曽次長のシーンが何度みても印象的で大好きな場面として心に残っています。派閥の関係で半沢直樹が結果ありきな裁量隣店をやらされるなど突然の窮地が幾度となく訪れるのですがそれでも信じる仲間達と今できることを必死に取り組むことで協力して難局を乗り越えていくところが緻密でかつスピーディーな演出があって観ていて迫力があって楽しめました。同期であるメンバーも個性豊かで渡真利忍さんのさりげない情報や助言のカットインがとてもスマートで登場をいつも楽しみにしていました。因縁の相手でもあった大和田常務にも最後の最後で反撃が決まって名シーンが生まれるなど記憶に残る作品となりました。

このドラマは主人公が銀行員であり、大手の都市銀行を舞台にした社会派のドラマですが、銀行業務の難しい知識が無くても誰もが楽しめる爽快なストーリー展開のドラマです。このドラマの爽快さのポイントは「逆転」です。主人公の半沢直樹は銀行員といってもサラリーマンであり、実際のサラリーマン社会であり得そうな様々な理不尽な出来事が彼の身に降りかかります。実際の社会では、そうした理不尽な出来事を我慢せざる得ない状況が多いのですが、半沢はどんなに逆境でも毅然とした態度を崩さず、自分の信念を貫いて間違っていることは正していく強い姿勢があり、逆境を跳ね返して最後には大逆転をします。この逆境を跳ね返した逆転するストーリー展開がとても気持ち良くて本当に面白いです。ストーリー前半は大阪の支店での融資にまつわる話で、支店長や融資先からの理不尽な指示や要求を跳ね返していく話となっています。そして後半は銀行本店を舞台にした人間模様が描かれており、香川照之さん演じる大和田常務とのやりとりが迫力満点です。大和田は本作品のキーマンであり、半沢の宿敵として描かれており、この二人の対決シーンは名場面ばかりで本当に素晴らしい演技が見れます。気持ちの良い大逆転を味わいたい人におすすめのドラマです。

平成最高の視聴率を叩き出し社会現象や『やられたらやり返す倍返しだ』流行語大賞にもなったドラマで、主演は堺雅人さんが見事に銀行・ある銀行員に恨みを持つ銀行マンを演じています。出演者も個性豊かであり豪華なメンバー出演をしてドラマを盛り上げています。主な出演者には堺雅人さんの他に天敵でもある大和田常務に香川照之さん、頭取に北大路欣也さん、嫁役に上戸彩さん、同期に及川光博さん、滝藤賢一さんが出演をしています。ドラマは2部構成で2つの原作を用いています。前半は大阪西支店での奮闘で後半は本社営業2部での天敵大和田との激突となります。原作は池井戸潤さんが書かれており、原作の内容に反りながらもドラマならではの見せ所もあり、ハラハラドキドキの面白い内容となっています。特に際立たせているのが2つあり、1つ目としてはドラマ内で流れてくる音楽でワクワク感や緊張感も出せてくれる演出と2つ目としては、顔芸と呼ばれる顔をアップした演出です。顔芸は演技力がとても求められると思いますが、堺雅人さんや香川照之さん、北大路欣也さんは見ているこちらが引き込まれるぐらい迫力のある演技を見せてくれました。最後は必ず勝つというパターンは分かりつつもそのハラハラドキドキのプロセスが楽しめるドラマが半沢直樹ではないかと思います。

2013年に社会現象とまでなった半沢直樹第一シリーズ。物語は、東京中央銀行に勤める半沢直樹(堺雅人)が上司の不正を暴きながら、自らの父親を死に追いやった大和田(香川照之)に復讐をするという骨子になっている。その中で特徴的なのは、出演者の過剰すぎる演技です。歌舞伎役者の方々が多く参加しているため、魅せる演技が多く、こんな人絶対社会にいないだろ。というフィクションに振り切っているのがとても良いです。そのため役者に自分を投影することなく物語としてこの話を楽しむことができます。豪華な出演者に負けず、堺雅人も演技が過激です。「倍返しだ!」というフレーズは当時流行語になるほどでした。とてもシンプルなワードなので、実際自分の周りでもこのフレーズを真似する人が多かったです。半沢直樹のいい所は、1人で孤軍奮闘するわけではなく、仲間の力を使って自分の逆境を乗り越えていく点です。これは実際の社会を生きる上でとても大切で、個人個人の強みは違うので、困ったときは助けを求める姿勢はとても勉強になります。半沢の周りにはとても頼りになる仲間が多いので、これから社会人として年を重ねる中で、私自身も頼りになる友を見つけたいと思います。誰もが認める面白さがある作品なのでとてもおすすめです。

前作の半沢直樹はまだ今より地位が低かったのもあり、支店の行員であったのもあって地元に密着したストーリーで好きでした。とくに町工場の社長赤井英和とのやりとりが秀逸で、その場面だけでも人情がつたわりこのドラマに大きな魅力を提供してくれていました。物語の序盤、親友が酷いパワハラで休職に追い込まれ、やっと復帰したものの結局出向させられる話は現実の仕事を思い出し、身を切るような切なさを感じました。一方、前作のシリーズの敵役は今回のシリーズよりも人間像が深く描かれ憎めないものがありました。特に、大阪西支店の浅野支店長は、普段は良い人だが銀行員としては生き残りの為にイイ人でいられない姿を見せられると、世にいる多くのサラリーマンの姿と重なり、半沢は怒り心頭であってもついつい同情してしまいました。また、今シリーズでは出てきませんが、悪徳経営者が描かれていたのも魅力でした。宇梶剛士演じる悪徳社長は本当に怖く、社長というよりはまるで暴力団組長のようであり、実際にこんな融資先があったら回収は命がけだなと銀行員世界の厳しさを垣間見たような気がしました。最後に、一番初めのシーンですが、半沢のお父さんがネジの価値を訴えながら銀行に見捨てられるシーンは胸を打ちました。

半沢直樹スピンオフ企画『狙われた半沢直樹のパスワード』あらすじ

半沢直樹第2シリーズに先駆けたスペシャルドラマで半沢が『東京セントラル証券』へ赴任した後に起こったある事件を描く。
主演は、吉沢亮さん。
『スパイラル』の社員・敏腕プログラマー高坂圭を演じます。
【あらすじ】
『東京セントラル証券』では証券トレーディングシステムの大規模なリニューアルを予定していた。
一方、検索エンジンサービスで開発と運用で勢力を伸ばしていた新興IT企業『スパイラル』の新人プログラマー・高坂圭は、突如発生したシステムダウンのピンチを凄まじいプログラミン能力で乗り切り周囲を驚かせる。
実力を認められ、コンペのプロジェクトリーダーに任命された高坂は『東京セントラル証券』のリニューアル担当の城崎と浜村と知り合う。
そんな中、高坂の古い友人・黒木が『スパイラル』を訪寝てきて…。
 
【キャスト】
高坂圭:吉沢亮
浜村瞳:今田美桜
若本健人:吉沢悠
加納一成:井上芳雄
府川義則:栗原英雄
来栖誠也:玉置玲央
鈴木莉乃:吹越ともみ
佐藤耕太:磯崎義知
黒木亮介:北村匠海
瀬名洋介:尾上松也
城崎勝也:緒形直人
渡真利忍:及川光博
半沢直樹:堺雅人
 

感謝の恩返しスペシャル企画 朗読劇「半沢直樹」

2020年9月12日・13日の2日間にわたって披露された4公演がParaviで配信!

2020年9月27日18時までの配信となりますのでお早めに!!

追記:配信は終了いたしました。

森山とスパイラル社長・瀬名が大喧嘩、あの後二人に何が起こったのか?思わぬ女性の影が…
電脳雑伎集団の社長夫妻は、その後どうなった…?
太洋証券の広重がリベンジ…?
曾根崎が意外な場所で意外な人物と遭遇した…
など、半沢直樹に倍返しされた者、救われた者たちのその後の人生を朗読劇で送る。

【出演者】

賀来賢人
尾上松也
角田晃広
土田英生
佃典彦
山崎銀之丞
南野陽子

【おかしな二人の殺人事件】9月12日(土)18時公演

出演:角田晃広(三木重行役)×佃 典彦(曾根崎雄也役)
脚本:吉井三奈子
脚本協力:今井太郎

【繰り返される時…】9月13日(日)12時公演

出演:尾上松也(瀬名洋介役)×山崎銀之丞(広重多加夫役)
脚本:粟島瑞丸

【黒い二人の日記帳】 9月13日(日)16時公演

出演:南野陽子(平山美幸役)×土田英生(平山一正役)
脚本:土田英生

【初恋の味】9月13日(日)16時公演

出演:賀来賢人(森山雅弘役)×尾上松也(瀬名洋介役)
ゲスト:沢城みゆき 声の出演:大塚明夫
脚本:谷口純一郎

Paraviで配信中の人気作品はコレ!!

などの人気作品が視聴できます!

まとめ

ドラマ『半沢直樹2』のフル動画はParavi(パラビ)で配信中です!

さらに、前作『半沢直樹』、吉沢亮主演のスピンオフドラマ、製作発表会はフル動画、配信していますので是非チェックしてみてくださいね!

初回登録2週間無料!

本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Paravi

タイトルとURLをコピーしました