こんくら/公式見逃しフル動画配信を無料で視聴する方法【今夜くらべてみました】

バラエティ

こちらでは、「今夜くらべてみました」の見逃し配信や過去の放送内容をまとめています!

  • 見逃した作品、過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 住まいの地域で放送されない
  • CM広告なし、高画質で見たい

こんな方たちに、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします!

結論から言いますと
『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』
Huluで配信中!

⇩ ⇩ ⇩

\初回登録2週間トライアルあり!/

こちらの作品もHuluで配信中です!

  ⇩ ⇩ ⇩

 

『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』 を無料で視聴する方法は?

『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』は、動画配信サービス【Hulu】で配信中です!

そこで【Hulu】て聞いたことはあるけど、どういったサービスなのかわからない方のために簡単にまとめてみました!

日テレ系番組が豊富なHulu!

動画配信サービス【Hulu】は月額933円(税抜)で、国内外のドラマや日テレ系番組が充実している動画配信サービスです♪

初めて登録する方には《2週間の無料体験》があります!

無料の期間内に解約してもらうとお金を払わずに楽しむこともできますよ!

Huluの特徴

①作品数70,000本以上を配信!

②国内外ドラマの本数が多い

③日テレ系列の番組やHulu限定オリジナル作品あり

④放送中のドラマやバラエティ番組の見逃し配信あり

⑤マルチデバイス対応

⑥ダウンロード機能あり

⑦高画質&広告なしのストレスフリー

⑧初回2週間無料お試し体験あり

初めて登録する方は2週間無料!

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!

無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!

Hulu簡単な登録方法の手順
Hulu解約・退会方法や注意点は?


\初回登録2週間無料トライアルあり!/

 

本ページの情報は2020年10月時点のものです。
最新の配信状況はHuluサイトにてご確認ください。


『今夜くらべてみました』とは

ある共通点を持ったゲスト3名を、あらゆる角度から大比較!
業界騒然の徹底リサーチで、おせっかいな程に比べていく爆笑必死のトークバラエティ。

『今夜くらべてみました』 最新放送回(2020年10月14日SP)

https://youtu.be/pa7Uvp2LRxg
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

10月14日は「美女たちのマル秘ご褒美大発表!秋の2時間スペシャル!」

【令和のバリキャリ女子132人に聞いた自分へのご褒美ランキング】

バリバリ働く現代のキャリアウーマン、通称“令和のバリキャリ女子”
CA、編集者、フリーアナウンサーなど総勢132名に「自分たちをリアルに支えるご褒美とはなんなのか」大規模アンケートを実施!

バリキャリ女子たちが自ら稼いだお金でガチで買うスイーツ&ディナーとは?
ランキング形式で一挙大発表!
さらに芸能界の超バリキャリ女子のご褒美事情も!

▼悟り系ご褒美女子・波瑠さんの“なかなか共感されない”ちょっと変わったご褒美とは?
▼フリーアナウンサー・鷲見玲奈さん厳選!
頑張った時に食べたい、女子がトキメク“絶品ご褒美スイーツ”。
鷲見さんオススメのイケメン動画にスタジオ胸キュン
▼現役OL兼、芸人のサーヤさんがイマドキOLのご褒美事情を告白!
サーヤさん流、高級店の見分け方とは!?

【スタジオゲスト】
サーヤ(ラランド)・鷲見玲奈・高嶋ちさ子・波瑠(50音順)

【ふなっしーがリポート!有名なバリキャリ女子とは誰なのか?プロファイリング!】

有名人のご自宅をVTRで紹介し、住人が誰なのか推理する人気企画「プロファイリング」!
今回は住みよさランキングで神奈川県1位、鎌倉にある3階建て一軒家をセカンドハウスにしているバリキャリ女子さんが誰なのか当てていただきます。
リポーターは、不動産が大好きな梨の妖精・ふなっしー!

【超バリキャリ女子と千葉で物件探し!】

今、都会を離れて口外に住む女性が増加中!
そこで千葉県南房総市にある注目の物件を指原とSHELLYが2チームに分かれて巡ります。
チーム指原は…実は物件マニアの松本まりかさんと若槻千夏さん!
チームSHELLYは…最近口外物件に興味を持っている冨永愛さんが参戦!
65LDKの豪華リゾート物件や、海沿いに建つデザイナーズ物件をご紹介します!
お見逃しなく!

【VTRゲスト】
(プロファイリング)ふなっしー
(郊外物件巡り)冨永愛・松本まりか・若槻千夏 (50音順)

今回の放送から、徳井義実(チュートリアル)が番組に復帰!
騒動前と変わらず、ゲスト3人を“徹底比較”するボードを前に「カモンヌ」ことアシスタント(進行)役を務めています。

復帰後初のこんくら、お見逃しなく!

過去放送回

「神奈川出身と言わない横浜の女」

神奈川県出身の3人がプライドバトル開始!!
神奈川県内でも最強都市と呼ばれる横浜市出身の女はプライドがちょっと高い!?
18区内でも序列争いが起こる!!
横浜出身だと名乗れるのは中区の人だけ!?

剛力彩芽が8年間のマル秘かと思いを激白!!

これまでマル秘だった、地元での8年間の片思いとは!?
「好きというのは自分から・・・」
そんな剛力彩芽の意外なタイプも告白!!

指原莉乃が観覧車でキス未遂!?

HKTを卒業した指原莉乃が横浜デートをしたことを告白!!
観覧車ではキス未遂が!

ゆきぽよのギャル事情とは!?

ゆきぽよは横浜生まれでドンキ育ち!?
縄張りはビブ横!?
ゆきぽよのギャル事情が明らかに!!

9月2日(水)日本テレビ系で放送の「今夜くらべてみました」は、芸能界屈指のモーニング娘。好き女子が集結!「モーニング娘。を愛しすぎる女」をテーマに、ゲストには市川紗椰、犬山紙子、小川紗良が登場した。

今回、番組ではつんく♂に独占インタビュー!まず「なぜそんなに女心がわかるのか?」という点を尋ねると、「実は男女関係なく、人間の心の中にある煩悩というか、欲というか、恋とか愛とか青春、人生ひっくるめてみなさんの心のどこかに大なり小なりある部分をちょっとつまんで広げてるのが僕の歌詞」とつんく♂。

「きっとみなさんの心の中にある、そういったちょっとした隙間をトントントンってノックしてるだけじゃないかなって思ってます。ただ今までは女性グループが歌うことが多かったので同性の心を打つことが多かったのかなって思います」と解説した。

■「深すぎて謎の歌詞」を読み解く

続いてはゲスト陣が気になる、独特の「深すぎて謎の歌詞」をつんく♂本人が解説。

犬山は「TIKI BUN」のサビで繰り返す「TIKI BUN」という聞き慣れない単語をあげた。これについては「TIKI BUNは自分の心にある不条理とか邪念とか、そういう心の叫びを音で現した時に、あの音符にハマる言葉はTIKI BUNしか出てこなかった。他の言葉で歌ってみたらかなり違和感あるはずなので 試してみてください」とつんく♂。

市川は「色っぽい じれったい」にでてくる「色っぽいビスケット」とは何か?という点をあげた。スタジオに登場した現役のモーニング娘。メンバーである譜久村聖は「1人ずつ、多分色っぽいビスケットを想像しながら歌ってると思います」と話し、牧野真莉愛は「私は多分、大人の女性が真っ赤な口紅をつけてて食べた後に、一口食べる?って言った時にビスケットについた赤いところのこと」だと思っていると考察。

そんな「色っぽいじれったい」の歌詞についてつんく♂は「このビスケットは誰の心の中にもあって、時に思い出して、切なくなったり愛おしくなったり笑顔になったり、でもキュンってなって、離れたくないそんなビスケット」と答えた。

■スタジオ出演中の譜久村聖・牧野真莉愛へのメッセージも

さらに、つんく♂からはスタジオにいる譜久村と牧野へのメッセージも。「譜久村はモーニング娘。として一番苦しい時期を天然パワーで乗り越えてくれました。現在リーダーとして頑張ってくれてるけど、あと1〜2年で後輩にゆずって40歳くらいまでいてくれていいんちゃうかなって思います」と伝え、牧野には「牧野は俺に対してでもグイグイ割り込める勇気を持っていて、芸能界はそれぐらいじゃないと勝ち残れないので、いいと思います。試しにこのVTR降りたら指原にダメ出ししてみ?」と無茶振りをしながら笑顔を見せた。

8月26日(水)日本テレビほかで放送の「今夜くらべてみました」では、女優・文音がバラエティ初登場。長渕剛を父に持つ文音は自身の若き頃のエピソードを披露した。

■文音、遠距離恋愛だった当時の彼と離れられず…

17歳の時に、遠距離で地方の大学に通っている年上の好きな人を羽田空港まで送りに行った文音。しかし「離れたくない衝動が先に出てしまって」親に嘘をついて一緒に飛行機に乗ってしまったそう。その時に沖縄にいたという長渕はその場所まで駆けつけ、その彼をその場所の近くの空手道場に呼び出したという。

覚悟をして道場に向かったという当時の彼。「道場で正座させられて『お前がしたことは良いことか?悪いことか?』と聞かれて『悪いことです』『じゃあお前立て、歯食いしばれ』」とそのやりとりを明かす文音。

「(当時の彼は)もう歯を食いしばってグッと立ったらしいんですけど、(長渕は)コンって頭を小突いて」と、殴ったりはしなかったという。

文音は、長渕が「こういうことがあったなら、ちゃんと俺にまずは連絡しろ。男同士なんだから。こういうことがあります、娘さんが来ちゃいましたってことを伝えてくれればそういうことはなかったかもしれないぞ」と彼を諭したと明かした。

■彼は諭すも、娘には厳しい?

一方、実家に帰った文音は、長渕に「庭出ろ、正座しろ」と言われ、「ブルブル震えているところにゴミ箱ぐらいのサイズの大きなバケツがきて、頭の上から冷水をバッチャーンってかけられて。もうそれでもう凍っちゃうくらい寒い」と厳しいしつけを受けたという。

さらに母・志穂美悦子さんが登場し「助かる、もう中に入れてくれる」と思いきや、そのバケツでまさかの二発目の水をかけられたという。両親は嘘をつくことに厳しかったということだ。

そんな文音は、大人になってからその当時のことを長渕に聞くと「女の子が純粋に1人の男性を追いかけていく情熱っていうのは許してあげたかった。それはみんな通過するところだし、純愛だからそれを自分の中で崩したくなくて(当時は彼を)殴らなかったんだ」と話してくれたという。

8月19日(水)日本テレビ系で放送の「今夜くらべてみました」は、「ゲストには女優の浜辺美波、画家の小松美羽、芸人の紺野ぶるまが登場。進行役・カモンヌさんは小池徹平が務めた。

浜辺は、特に好きなジャンルは「サイコパス・連続殺人系」が出てくるミステリーと明かした。

「本当にゾクゾクするし、感情移入しなくていいというところで、どんな状況でも読める」というが、その理由をさらに聞くと「ドラマ・映画の撮影中とか作品に入っているときは、重た目の小説は読めないんです。感情移入しちゃうこともあるし、自分の役とこんがらがっちゃってあんまり読む気分になれなくて。その分サイコパスが出てくる話は感情移入のしようがないので、全然読める」ということだ。

■小学生時代の本への関わりエピソード

また、そのほか本にまつわるエピソードとしては、ゲストそれぞれの人生を変えてくれた本というテーマで「ハリー・ポッター」をあげた浜辺。こちらは「勇気と元気をくれる本なんです」という。

「ハリー達が勇敢で、心配とか顧みずに冒険に出て行ったり、すごい元気をもらえるんです」と語るが、「10歳から(芸能の)お仕事を始めて不安ばかりだった石川から東京への飛行機で読んでいたので、この本がなかったら飛行機に乗れてなかったかもしれないです」と振り返った。

番組では、浜辺がハリー・ポッターと出会った頃の小学生の写真を公開。芸能界入りたての頃だというその可愛さにはスタジオも絶賛!浜辺は当時から一人行動が好きだったと明かす。

「小学生の5〜6年生の時、友達と遊ぶことが嫌いかもしれないって気付いて。ちょっと気を使わなきゃいけなかったり。それだったら、一人で本を読んでる方がいいなって思って、週4で出かけていたのを週2に減らして、だんだん週1に減らして。だんだん本を読む方に時間を増やしていきました」と本との関わりを明かした。

8月5日(水)日本テレビほかで放送の「今夜くらべてみました」では、岡本真夜が自身の飼い猫に関するお悩みを明かした。

■貫禄のある飼い猫 原因をペットコンサルタントに聞く

今年、デビュー25周年になる岡本。元々は犬派だったというが3年前に猫を飼い始めたとのこと。きっかけは今の飼い猫、こしあんくんと運命の出会いをしてしまったからだという。こしあんくんは猫の中でも活発な子が多い種類のマンチカンだが、とても大人しく悪さなどはしないそう。

そんなこしあんくんは顔に貫禄があり、同居人のワンちゃんが来ても、運動用のキャットタワーをあげても動かず、鎮座しているという。そんな様子に岡本は「もう活発には遊んでくれないのでしょうか?」とお悩みを相談。

このお悩みについて、ペットコンサルタントの北村まゆみさんは「特に子猫から飼われた場合、成長する中で飼い主の猫への接し方を真似して猫が育つこともあります」という。また、猫を選ぶ時点でも「どこか自分に似ている猫の方が、好感を持ちやすいと言われています」という。

それを聞いた岡本は自身も大人しいタイプだと話し、マイペースであまり感情が表に出ないタイプと明かす。「私がすごく喜んでたりとか、ちょっと怒ってたりとかも、みんなに伝わってないみたいなんですよ。だから『ホントに嬉しいの?』とか『えっ、あれ怒ってたの?』とか言われます」という。

自身のラジオのタイトルコールを収録する際も、大人しめや元気、普通などパターンを変えて挑むもスタッフには「100%、全部同じですって言われちゃう」といい、北村さんのコメントも踏まえ、その性格が猫にも影響しているのかもと一同は分析。

さらに、岡本のリクエストでこしあんくんの相方猫を探す企画も。3匹の猫が登場したが、その中でも自然と大人しい猫を選び、後藤輝基に「やっぱり大人しい子選ぶんや」と突っ込まれた岡本だった。

7月29日(水)日本テレビほかで放送の「今夜くらべてみました」では、「令和アイドルを愛しすぎる女 〜Nizi Project編〜」として、約1年をかけて1万人以上の参加者の中から選抜された、9人組グローバル・ガールズグループ・NiziUの魅力を徹底分析!

ゲストには、その1年の様子を放送してきた「Nizi Project」を愛する芸能人が集結。近藤春菜、高橋メアリージュン、丸山礼が登場し、進行役・カモンヌさんには同じく「Nizi Project」にハマったDAIGOが登場。

今回は、「Nizi Project」でなぜ心が浄化されるのか、ゲスト3人が独自の方程式で紹介した。

■リマにJ.Y. Parkがかけた言葉

「Nizi Project」に密着してきた「スッキリ」でその過程を応援してきた春菜は「試練×J.Y. Park=浄化」と発表。父がラッパーZeebra、母がモデルの中林美和であるリマが「私はお父さんやお母さんが芸能人だけれども、だからといって私がすごいというわけでもないですし、自分の力で私ができることを見せたくて」と語ったシーンを取り上げた。

この言葉に対し、「Nizi Project」のプロデューサーであり、これまでもTWICE、2PMなどを手がけてきたJ.Y. Parkは「あなたは才能で溢れる子だよ。君はただ自分自身を見せてくれたらいい。肩の力を抜いても十分、君はすでに特別な子」と声を掛けた。

春菜は「認めてもらってふと力が抜けた時の素のリマちゃんが出た時の美しさ」とその様子を表現した。

■ミイヒが成長を見せたパフォーマンス

高橋は「セルフプロデュース×成長=浄化」とあげ、15歳・ミイヒの成長について語った。「一見可愛いキャラクターなんですけど、今までと違う自分を見せたいとセルフプロデュースして、めちゃくちゃカッコいいパフォーマンスを見せたんですよ」と語った。

これはWonder Girlsの「Nobody(Rainstone remix)」をミイヒがパフォーマンスした時のこと。ボーカルトレーニング中は感情表現の壁にぶつかるも、自分なりに解釈した大人の恋愛感情を整理し、練習を重ねたミイヒが披露したパフォーマンスはJ.Y. Parkも思わず笑顔になる仕上がりに。その姿に浄化されたと話す。

■リマがリオにかけた「大丈夫!」

「Make you happy」のMVでのリオを真似した衣装で登場した丸山の浄化の方程式は、「試練×友情=浄化」。

「Nizi Project」後半の韓国合宿中、練習生でグループを組んでパフォーマンスを披露するという中、リオがITZY「ICY」の練習に苦労。一人で黙々と練習していると、ともにグループを組む練習生たちが登場。リマが「一人で練習してたの?」と握手しながら「大丈夫!できる!できる!」と声をかけたシーンを紹介した。

「(言い方は)軽いんですけどすごく言葉が重く感じて、自分もお仕事で不安な時とか収録の前とか、自分の中にリマちゃんをいれて『大丈夫!できる!できる!』って言ってます」と明かした。

7月15日(水)日本テレビほかで放送の「今夜くらべてみました」内、「トリオ THE No ポチポチ No Lifeな女」では、安斉かれん、TORICO、望月理恵が登場。安斉は知られざるプライベートを明かした。

■安斉かれんはいかにしてギャルに?

放送ではデビュー前の秘蔵写真が続々登場した。まずは小学4年生の夏休みに撮ったという友達とのプリントシール。明るい髪色だが「シュッシュッとやるブリーチ」を使ったそうで、「帰ったら親に『なんか茶色くない?』って言われて『プールで焼けた』とか言ってごまかしてました」と振り返る。

「当時『Popteen』をめちゃめちゃ見てて、すごくギャルブームだったんですよ 。それで金髪とかつけま(つげ)とかに興味持って、周りの子とかもやってたんで、一緒になってやってた」と安斉。

カラコンをつけ始めたのは「小6くらいからですね」「プルプルしながらつけてました」という。「お父さんをドン・キホーテに連れてって、お父さんに買ってもらいました。うちの親、結構そういうのなんでもOKなタイプだったので」と明かす。

同じく大人びた様子の中学1年生時の写真も公開されたが、吹奏楽部に入っていたためその後スパッと切り替えたエピソードも。

「カラコンだったりとか、眉毛剃ったりとかしてて」という時に「顧問に呼び出されて、それじゃ大会出さないぞって言われて。だったらやめようと思って、全部やめて部活に専念」したとのことだ。

■好きアピールは「あまり気づかれない」

また、恋愛観についても語った安斉。「何もしないです、自分から動けないです」「たぶん私、一目惚れしかしないんです。一発目に見ていいなと思った人しか好きになれないんです」という。「本当に見た目バラバラなんですよ」 「チャラめの人を好きになったこともあれば、めちゃめちゃ喋らないような人を好きになったこともあれば。どこで判断してるのか分からないんですけど、直感」と語る安斉。

後藤輝基に「好きになったら自分から言うの?」と聞かれると「言わないけどアピールはします。でも、あまり気づかれないことが多いですね」と明かした。

7月1日(水)日本テレビほかで放送の「今夜くらべてみました」は「J-POPを語りたがる女と男」がテーマ。

ゲストには広瀬香美、社会学者の古市憲寿、元アンジュルムの田村芽実が登場。世代やジャンルを超えた「J-POPを語りたがる」3人が集結!

90年代のJ-POPを彩った小室哲哉と親交のある古市は「『絶対』と『Maybe』を一文に同居させてしまう」と、安室奈美恵の「SWEET 19 BLUES」の歌詞の不思議さを語った。

さらに古市は「小室さんの歌詞って一個の物語があるというよりも、いろんな物語がそこに入ってて。一行一行違う社会なんだけど、みんなどこかに心のフックがかかる、共感するポイントがある歌詞が多い」とその魅力を解説。

また、小室の歌詞は「土地が匿名的」だと話し、「安室ちゃんもあれだけ109とか渋谷を背負ってたけど、歌詞の中に“渋谷”なんて単語が入ってないんですよ。だから全国でみんなが聴けたのかなって」と考察。

■広瀬香美が語る小室哲哉の楽曲の醍醐味

幼い頃から音楽を学問として学び、音楽大学にも行き音楽を体系的に学んできたという広瀬は、小室の音楽を「自由と破壊を感じさせる小室哲哉の音楽性」と、音楽理論を気にせずに作曲をする小室のスタイルについて話す。

「学問として音楽を学んできた私には、小室さんの音楽は私の価値観を破壊していくという」と、最初は少し受け入れられなかったのだという。しかし「一ヶ月とか経っていくと、ずっと聴いてる自分がいて」分析して解釈して学んでいくと、楽曲での「切り方」が気になる、スピード感が出るなど「今となっては小室哲哉さんは私の師です」と様々な気づきがあったそうだ。

■古市憲寿が語る小室哲哉像

また古市からは、小室と一緒にSEKAI NO OWARIのライブにいった際のエピソードも。

スタッフが気を遣って人目につかないように配慮している中で、小室は人の多いところで、サングラスをわざと取ったという。古市は「みんなが当然わーって寄ってくるじゃないですか。ちょっとそれが嬉しそうで、みんなの中にいたい人なのかなって。すごい印象的でした」とその人柄を明かした。

7月1日(水)日本テレビほかで放送の「今夜くらべてみました」は「J-POPを語りたがる女と男」がテーマ。

ゲストには広瀬香美、社会学者の古市憲寿、元アンジュルムの田村芽実が登場。世代やジャンルを超えた「J-POPを語りたがる」3人が集結した。

■90年代、ラブソングの傾向は?

古市は、平成を彩ったアーティストの楽曲を徹底考察するのが好きだという。曰く、90年代の恋愛ソングは大きく三つに分類できるといい、SPEEDやTRF、globeなどとにかく踊りながら愛を歌う「ダンス系」、Kiroroや花*花のように女性の恋する美しい気持ちを歌い上げる「ほっこり系」、もう一つは大黒摩季や広瀬香美に代表される「思い込み強い系」と解説。

この「思い込み強い系」について、「よく聴いてみるとこれめちゃくちゃ怖いなと思う曲がいくつかあって」と、大黒摩季の「ら・ら・ら」を挙げた。親も歳であなたしかいないと歌っている歌詞を、「押しが強いっていうか、上からっていうか、怖くないですか?親も使って」と考察。

■広瀬香美 大黒摩季と「ついてらっしゃい!」キャラクターを担っていた

そして、古市は広瀬の「ロマンスの神様」の、年齢・住所・趣味に職業を「さりげなくチェック」という歌詞にも言及。「住所・職業・趣味って、相手の完全スペックを把握した上で、さらにそのあとに顔をチェックなんですよ。まずスペックからチェックしてくってとこがすごいなって」と語る。

広瀬はこれを受けて、「やっぱこういう歌詞を求められました。ストレートにわかりやすくゴー!一緒に行こー!っていう。バブルの後期というところもあったので、仕事も恋愛もみんな私についてらっしゃい!みたいなキャラクターで、大黒さんと一緒に私も担ってました」と当時を振り返り、当時3高と呼ばれた「高学歴 高身長 高収入」がステータスだったと時代背景を話した。

また、冬の女王とも呼ばれる広瀬だが、実際にはウインタースポーツは苦手だと明かす。さらに「夏にこの楽曲たちを書いていたので、真夏に真冬の曲をずっと書いてました。昔はインターネットもないのでいっぱい女性誌を買い込んで『こういうお洋服着て、こういう会社に勤めて、私はOLさんなんだ!』みたいな感じで、なりきって書いてました」と制作秘話を明かした。

番組詳細

【MC】
徳井義実(チュートリアル)
後藤輝基(フットボールアワー)
SHELLY
指原莉乃

放送時間:毎週水曜よる9時~
放送局:日本テレビ系列

プロデューサー:川口信洋
演出:渡辺邦宏
総合演出:上利竜太

まとめ

今回は『徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました』についてご紹介しました。

Huluではこの他にもバラエティ番組やドラマが数多く配信されています!
さらに無料体験期間を利用すればもっとお得に番組を楽しめちゃいます!

この機会に是非ご加入されてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました