ヒロアカ1期~4期/公式見逃し動画配信を全話無料でフル視聴する方法【アニメ・僕のヒーローアカデミア】

アニメ

こちらでは「僕のヒーローアカデミア」の動画配信をフル視聴する方法やあらすじ・キャスト・感想をまとめています。

世界総人口約8割が何らかの“特異体質”を持って生まれる超人社会の中、“無個性”の主人公・緑谷出久が最高のヒーローを目指して成長していく物語。
「週刊少年ジャンプ」にて2014年~連載中!
2016年からはアニメ放送もスタート!
 
  • 見逃した作品、過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 広告なし、高画質で見たい

こんな方たちに、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします!

結論から言いますと
アニメ「僕のヒーローアカデミア」のフル動画は
U-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料 &
\600ポイントプレゼント!/
⇩ ⇩ ⇩

アニメ『僕のヒーローアカデミア』 を無料で視聴する方法は?

『僕のヒーローアカデミア』は、動画配信サービス【U-NEXT】で配信中です!

そこで【U-NEXT】て聞いたことはあるけど、どういったサービスなのかわからない方のために簡単にまとめてみました!

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです♪

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます♪

ポイントは新作映画や漫画などの有料コンテンツに活用できます(*^^*)

初めて登録するのが不安だなぁという方!!

U-NEXTでは初回登録の方に《31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼント》を実施しています!

無料トライアル中に解約することもできるので、お金を払わなくても楽しむことができます(*^^*)

U-NEXTの特徴

見放題作品数NO.1!


U-NEXTより引用

U-NEXTより引用

新作映画がレンタルと同時配信

 

U-NEXTより引用

 

NHKオンデマンド作品あり
(ポイント利用orNHKまるごと見放題パックで視聴可)

 

U-NEXTより引用

 

80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!
※ポイントの有効期間は90⽇間

 

U-NEXTより引用

 

追加チャージで最大40%ポイント還元

 

U-NEXTより引用

 

最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

ダウンロード機能あり

 

マルチデバイス対応

 

高画質&高音質

 

私も【U-NEXT】に登録していますが
ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い《
安心・安全》!
圧倒的に多い作品数
が魅力的で
新作はポイントで視聴しています!
CM広告は一切ないのでストレスも感じません(*^^*)

無料期間のみお楽しみいただくことも可能なので
ぜひお試しください!
※無料期間内に解約してもらうだけでOK!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や注意点は?

登録はこちら♪
⇩ ⇩ ⇩ ⇩
初回登録31日間無料&
600円分のポイントプレゼント/

本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

U-NEXT以外のオススメ動画配信サイトは?

U-NEXT以外のオススメ動画配信サービスはdアニメストアです!

『僕のヒーローアカデミア』のフル動画は
dアニメストアで配信中です!
⇩ ⇩ ⇩
\初回登録31日間無料/

 

dアニメストアではこちらのアニメも配信中!
 
  ⇩  ⇩  ⇩

【dアニメストア】て聞いたことはあるけど、どういったサービスなのかわからない方のために簡単にまとめてみました!

アニメ作品数No.1!dアニメストア

【dアニメストア】アニメ好きにおすすめです!

月額料金は低価格の400円(税抜)

アニメ作品数No.1のアニメ見放題サイトとなっています!

初めて登録する方には《31日間の無料トライアル》があります!

無料の期間内に解約してもらうとお金を払わずに楽しむこともできますよ!

dアニメストアの特徴

①アニメ作品数4000本以上が見放題!

②新作アニメの先行配信あり

③2.5次元ミュージカルなどのライブ映像見放題

④ダウンロード機能あり

⑤日本国内のみ利用可能

⑥ドコモユーザー以外も登録可能

⑦初回登録31日間無料お試し体験あり

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!

\初回登録31日間無料!/

本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況はdアニメストアサイトにてご確認ください。

『僕のヒーローアカデミア』 第1期

『僕のヒーローアカデミア』ヒロアカ1期ノンクレジットオープニングムービー/OPテーマ:「The Day」ポルノグラフィティ/ヒロアカOP

以下公式サイトより、各話あらすじをご紹介します!

 

 

 

第6話 猛れクソナード
個性把握テストで“個性”を発動、最小限で最大限の力を発揮した出久は自らの可能性を示した。翌日、オールマイトによる授業「屋内対人戦闘訓練」が生徒たちに課せられる。2人1組で一方がヒーロー、もう一方がヴィランとして対峙し、制限時間内にヒーロー側が仮想の核兵器を回収もしくは相手を捕獲するという訓練だ。出久はお茶子とヒーロー側のコンビに、対するヴィラン側は飯田と、出久が“個性”を持っていたことに怒り心頭の爆豪。訓練開始と同時に、爆豪が出久に襲い掛かる!

第7話 デクVSかっちゃん
「対人戦闘訓練」で対峙する出久&お茶子のヒーロー組と、爆豪&飯田のヴィラン組。爆豪は怒りにまかせて暴走し、出久に向かって一直線に襲い掛かる。対する出久は、これまでヒーローを目指すうえで蓄えてきた知識と機転の良さで対抗。コンビを組むお茶子と一緒にこの訓練に勝つための作戦を練る。“無個性”だったはずの、自分より下のはずの出久が“個性”を隠し持っていた…。「俺の方が上だ!」それを完全に証明するために、爆豪はコスチュームに隠された強力な攻撃を放つ!

第8話 スタートライン、爆豪の。
戦闘訓練において、暴走し単独でぶつかってきた爆豪に、出久は“訓練に勝つ”ための作戦で、ボロボロになりながらお茶子と共に勝利を収めた。「出久に負けた」その事実に愕然とする爆豪。そして、轟や八百万をはじめ他の生徒たちも戦闘訓練に臨み、彼らはその“個性”と実力の片りんを見せる。放課後、リカバリーガールの治療を受けた出久は、ひとり家に帰ろうとする爆豪を呼び止め、あることを打ち明ける。それを聞いた爆豪が返した言葉とは…。その一方で、謎の影が雄英高校に迫っていた。

第9話 いいぞガンバレ飯田くん!
1年A組で学級委員長を決めることに。皆が立候補しての多数決の結果、なんと出久が委員長に決まった。自身も立候補していた飯田は悔しがりながらも、自身が尊敬する兄の話をしながら「自分が人を導くにはまだ早い」と出久を応援する。そんな中、オールマイト目当てのマスコミが校内になだれ込み、生徒たちはパニックに。そこで飯田はある行動に出る!
後日、1年A組は校内の屋外施設「ウソの災害や事故ルーム(USJ)」での救助訓練へ。そこに突如謎のヴィランたちが現れる。

第10話 未知との遭遇
救助訓練に臨もうとした1年A組の生徒たちの前に現れた、死柄木弔率いる“敵(ヴィラン)連合”。肌で感じる悪意と「オールマイトを殺す」という言葉に出久は戦慄する。オールマイトが不在の中、相澤は単身ヴィランたちと戦う。しかし、避難しようとした生徒たちはヴィラン・黒霧の“個性”ワープによってUSJ内で散り散りにされてしまう。水難ゾーンに飛ばされた出久、梅雨、峰田にヴィランたちが襲い掛かる!3ん院は状況を打開すべく、それぞれの“個性”を活かしてヴィラン撃破に挑む!

 

 

第11話 ゲームオーバー
見事な連携で水難ゾーンのヴィランを撃破した出久、梅雨、峰田は元いた場所に向かう。一方、爆豪や切島、轟たちもそれぞれ飛ばされたゾーンでヴィランたちと戦っていた。そんな中、生徒を守るために単身で戦っていた相澤が、“敵(ヴィラン)連合”の中心と見られる男・死柄木弔の謎の“個性”で負傷、さらに死柄木が連れる“改人”脳無の圧倒的なパワーで窮地に陥ってしまう。13号も倒され、駆け付けた出久たちにも最大の危機が近づいたその時、あの男が現れる!「私が来た!」

第12話 オールマイト
USJに駆け付けたオールマイトは、素早い動きで重症を負い拘束されていた相澤を救出。そのまま脳無との戦闘に突入する。しかし脳無は「ショック吸収」「超回復」という複数の“個性”を持っており、さらに黒霧も加勢してきたことで苦戦。オールマイトの活動限界を唯一知る出久はおもわず飛び出す!すると、そこにヴィランを撃退した爆豪、轟、切島も駆け付けた!危機を脱するも、活動限界が近づくオールマイトはそれでもたちむかっていく。「私は平和の象徴なのだから!」

第13話 各々の胸に
全発100%以上のラッシュを繰り出し脳無を倒したオールマイト。しかし、活動限界が近づき一歩も動くことができないところに死柄木たちが襲い掛かる。オールマイトの秘密を知る出久は彼を助けるために飛び込んでいく!そこへ駆けつけたのは雄英の教師であるプロホーローたち!間一髪で出久とオールマイトは危機を免れ、死柄木は逃走。そんな死柄木の背後には、謎の男の影があるのだった…。
身を挺し戦った出久たち。彼らの成長はまだまだこれから。最高のヒーローへ、Puls Ultra!

第1期 見どころ

堀越耕平先生の漫画のクオリティもさることながら、アニメ化されたことによりさらに話の展開が丁寧に描き込まれています。
何の力も持たない出来損ない主人公がスーパーヒーローの力を譲り受け超人的な力を手に入れるわけですが、そのままチート能力を使いこなすわけじゃなく、地道に努力を積み重ね少しずつ成長しようとする。
“個性”豊かな1年A組クラスメイトと共にヴィラン連合に立ち向かう様は必見!

第1期 主題歌

主題歌】TV 僕のヒーローアカデミア OP「THE DAY」/ポルノグラフィティ ...

OP ポルノグラフィティ「THE DAY」

Amazon.co.jp: HEROES(初回生産限定盤): 音楽

ED Brian the Sun「HEROES」

『僕のヒーローアカデミア』第1期 収録巻数

『僕のヒーローアカデミア』第1期は、出久が雄英高校で救助訓練の授業中にヴィラン連合の襲撃に合い、連合をオールマイトが撃破するまでが放送されました。

アニメ第1期は原作コミック第1巻~第3巻までの内容となっています。

僕のヒーローアカデミア 1巻~10巻 ジャンプコミック | 少年マンガ ...

『僕のヒーローアカデミア』第2期

『僕のヒーローアカデミア』ヒロアカ2期第1クールオープニング(OP)ムービー/「ピースサイン」米津玄師/ヒロアカOP

以下公式サイトより、第2期の各話あらすじをご紹介します!

 

 

第14話 そういうことね お茶子さん
“個性”で人々や社会を守る職業「ヒーロー」を多く輩出する名門・雄英高校の敵<ヴィラン>連合襲撃事件から2日後。出久のヒーロー科1年A組の面々は、事件直後にも関わらず意気が上がっていた。日本中から注目されるビッグイベント「雄英高校体育祭」の開催が担任の相澤から告げられたのだ!活躍次第でプロのスカウトの目にも留まるこのイベントに向けて、麗日お茶子は目の色を変えて人一倍やる気満々。それにはひとつの理由があり、出久はお茶子から家族の話を聞かされる。

第15話 うなれ体育祭
「君が来たってことを世の中に知らしめてほしい!」オールマイトから雄英体育祭に向け大きな期待を投げかけられ、出久は戸惑う。そんな中、ヒーロー科1-Aの教室に敵情視察のため他クラスから多くの人間が押し寄せてきた。みんなの闘志を目の当たりにし、自分を見つめ直した出久は気合を入れ直す。それぞれが特訓の日々を重ねて、いよいよ体育祭当日がやってきた!第一種目は「障害物競走」。しかしここは雄英高校。ただ障害物競走と呼ぶにはあまりにも過酷なレースがスタート!

第16話 みんな個性的でいいね
「雄英体育祭」が開幕、1年ステージの第1種目「障害物競走」がスタートした。まず生徒たちの前に立ち塞がった巨大な仮想敵<ヴィラン>ロボに対し、優勝候補の轟はすさまじい冷気の“個性”を放つなど、その力を見せつける。しかし、爆豪をはじめ、他の生徒たちも負けておらず、それぞれ“個性”を発揮して選考する轟を追う。そして出久は、“個性”を使わず機転を利かせた作戦で勝負!1位をめざしゴールに向かって競り合う爆豪と轟を相手に予想外の猛追を見せる!勝負は最終関門へ!

第17話 策策策
大逆転で障害物競走1位を獲得した出久。第2種目は、障害物競走の順位によって割り振られたポイントを奪い合う「騎馬戦」。1位で1000万ポイントを与えられた出久は、お茶子、サポート科の発目明、常闇踏影とチームを組む。2位の轟は「戦闘で左手の炎は使わない」とあくまで右手の氷結だけで戦うことを誓い飯田たちとチームに。開始と同時に、他チームから次々と狙われる出久チームだったが、見事な連携で回避する。一方、爆豪チームは、物間寧人がまとめるヒーロー科1-B組の作戦に翻弄され…。

第18話 騎馬戦決着
体育祭1年ステージ第2種目「騎馬戦」終盤戦。轟・大田・八百万・上鳴チームは、それぞれの“個性”を活かした攻撃で他チームを足止めにし、出久チームに襲い掛かる。出久チームも冷静な洞察力でかわし続けるが、飯田の裏技で形成が一気に逆転する。そんな中、あくまで「完膚なきまでの1位」を目指す爆豪は、自分を出し抜いた物間に向かって突進!そして、出久も決勝ラウンド進出を目指して、ついに“個性”ワン・フォー・オールを発動させる!果たして、騎馬戦を制するのは…⁉

 

 

第19話 全てを持って生まれた男の子
体育祭は1対1のトーナメント戦へ。そんな中、轟は騎馬戦で出久からオールマイトに似た“なにか”を感じ、出久に自らの境遇を語り始める。轟は、No.2ヒーローのエンデヴァーがオールマイトを超えるヒーローにするために個性婚で作った子どもだったのだ。母の心を傷つけた父親を否定するため、轟は父親の“個性”である右手の炎を使わずに勝つことを告げる。それを受け、出久も「自分を救けてくれた人のために、ヒーローになるために勝つ」と宣言する。そして出久の1回戦、普通科の心操との戦いが始まるが…。

第20話 勝ち負け
雄英体育祭本線の1回戦、出久と普通科・心操人使の戦いがスタート。開始早々、真相の尾白を侮辱する言葉に反論しようとした出久は、心操の“個性”である「洗脳」にかかってしまう。心操から場外負けを指示され、出久の身体は買ってに動き出し、まっすぐ場外へと向かう。しかし、出久の頭の中で何かが反応し、指にワン・フォー・オールを発動させた激痛で正気に戻り、踏みとどまった!心操の“個性”を破った出久は反撃を開始する!一方、1回戦に向かう轟は通路でエンデヴァーに呼び止められ…。

第21話 奮え!チャレンジャー
父エンデヴァーへの憎悪を募らせる轟は、1回戦で瀬呂を秒殺。2回戦で出久と対戦することになった。B組の塩崎に対し上鳴は余裕の表情で放電しようとするものの、塩崎の“個性”でこちらも秒殺。飯田は対戦相手の発目明の「対等に戦いたい」というスポーツマンシップに心を打たれ、彼女が作ったサポートアイテムを身に付けて試合に臨むが…。常闇vs八百万、青山vs芦戸、切島vs鉄哲と試合が続く中、爆豪とお茶子の大戦が迫る。爆豪対策を伝えようとする出久をさえぎり、お茶子は言う「決勝で会おうぜ!」

第22話 爆豪VS麗日
爆豪とお茶子の戦いが始まった。「無重力」の個性で浮かせば勝利に近づくお茶子は、先手必勝とばかりに開始と同時に突進するが、爆豪の「爆破」の前に近づくことすらできない。一方的な展開となり、勝負をつけない爆豪に観客からブーイングが飛ぶ。しかしその爆豪の戦い方は、お茶子の力を認め、警戒してこそのものだった。そんな中、お茶子が試合中に密かに仕掛けていた決死の作戦を繰り出す!「私もデクくんみたいに」勝負をかけて爆豪に突っ込むお茶子だったが…。そして、いよいよ出久と轟の決戦が近づく!

第23話 轟焦凍:オリジン
出久VS轟。開始早々、轟は一瞬で勝負を決めようと“個性”で強力な氷結を繰り出すが、出久は自損覚悟で「ワン・フォー・オール」を発動して対抗する。轟の攻撃を“個性”で凌ぐ度に負傷していく出久。「オールマイトのようなヒーローになりたい」その一心でボロボロになりながらも立ち向かってくる出久に、心が揺れ動く轟。むかし母からもらった言葉を思い出し、ついに轟は左手の“個性”を解放する!炎熱を身にまとう。「俺だってヒーローに…!!」お互い100%のぶつかり合いの行方は…!?

 

 

第24話 飯田くんファイト
封印していた父エンデヴァーの“個性”を使って出久に勝利した轟だったが、まだ心の中には迷いがあった。一方、大怪我を負った出久は、治癒してくれたリカバリーガールに、破滅的な戦い方を戒められる…。一方、準々決勝で爆豪と切島が対戦し、切島の「硬化」を破った爆豪が勝利。そして飯田は、兄のプロヒーロー・インゲニウムへの優勝報告を目指し、轟との準決勝へ。長期戦は不利と見て必殺のレシプロバーストで勝負に出る!同じ頃、インゲニウムが「ヒーロー殺し」と呼ばれる敵(ヴィラン)の凶刃に倒れ…。

第25話 轟VS爆豪
爆豪と轟の優勝候補同士による、雄英体育祭1年ステージの決勝戦。試合開始からお互いの“個性”と戦闘センスがぶつかり合う白熱の展開に!しかし、出久との戦い以降、自分がどうするべきかと心の中に迷いが生じた轟は、左の炎を使わず右の氷結だけで攻撃する。そんな轟に対し、本気同士の戦いに勝利する「完膚なきまでの1位」を目指す爆豪は全力で来いと叫び、大技「榴弾砲着弾(ハウザーインパクト)」を繰り出す!そして轟は…!?雄英体育祭の優勝者が、いよいよ決まる!

第26話 名前をつけてみようの回
雄英体育祭が閉幕。テレビ中継されていたことで、出久ら1年A組の生徒たちは一躍有名人に。そんな彼らの次の授業では、生徒が自分のコードネーム、いわゆるヒーロー名を考えることになった。プロとして活躍するヒーローの仕事に同行する「職場体験」をするためだ。生徒それぞれがテンション高くヒーロー名を披露していく中、重傷の兄インゲニウムのことを思う飯田は複雑な表情で…。そして、出久にはあるプロヒーローから職場体験の指名が入る。そのヒーローは、オールマイトの師匠・グラントリノだった。

第27話 怪奇!グラントリノ現る
出久が職場体験のために訪ねたオールマイトの師匠・グラントリノ。一見とぼけた老人だが、一転してすさまじい速さで動くその姿に出久は驚く。いきなりの実戦形式の訓練であっさり抑えられてしまった出久は、グラントリノの言葉をヒントに「ワン・フォー・オール」を自在に使うための特訓に励むが…。一方飯田は、兄の仇である“ヒーロー殺し”ステインを狙い、兄がやられた現場である保須市にやってきていた。そしてそのステインに死柄木弔が接触。死柄木はステインに敵<ヴィラン>連合の仲間になれと迫るが…。

第28話 緑谷と死柄木
個性を全身に張り巡らせる「ワン・フォー・オール フルカウル」をつかんだ出久。まだ不十分ながらも出久の成長を見たグラントリノは、早速出久を敵<ヴィラン>退治に連れ出した。そんな中、衝突しながらも手を組むことになった死柄木とステインが保須市に現れる。死柄木が3体の脳無を放ち、街は大パニックに!偶然脳無が襲った電車に乗っていた出久とグラントリノも保須市に向かう。そして、街が混乱する中、信念に従いヒーロー殺しを続けようとするステインに、憎悪に燃える飯田が対峙する!

 

 

第29話 ヒーロー殺しステインVS雄英生徒
自分の悪名をとどろかせようと死柄木が放った脳無が暴れ回り、保須市の街は大混乱に。その中でついに兄の仇ステインを見つけた飯田は、憎悪のまま襲い掛かるが難なくかわされ、抑えつけられてしまう。飯田を「ヒーローの贋物」として殺そうとするステイン。そんな絶体絶命のピンチに出久が駆けつけた!出久は「ワン・フォー・オール フルカウル」で立ち向かうが、ステインの「凝血」の個性で追い詰められていく。そこに出久から連絡を受けた轟も現れ、出久と2人でステインに挑む!そんな2人の姿を見た飯田は…!

第30話 決着
動けない飯田たちを守るため、身を挺してステインに立ち向かう出久と轟。飯田は2人の姿から自分の心の未熟さを痛感しながらも、力を振り絞って立ち上がる。そして出久のフルカウル、飯田のレシプロバースト、轟の炎熱の連携によりついにステインを倒した!しかし安心したのもつかの間、“空を飛ぶ脳無”が現れ、出久を連れ去ろうとする。それを助けたのは、なんとステイン!「贋物のヒーローと、いたずらに力を振りまく犯罪者も殺す。正しき社会のために。」そんな己の信念を貫くステインの姿だった…。

第31話 「ヒーロー殺しステイン」その余波
ステインは倒され、逮捕された。その戦いで飯田は腕に後遺症が残る怪我を負ってしまう。さらに許可なく個性を使って戦った出久、飯田、轟は、警察から処分対象であることを告げられるが…。一方、グラントリノは、弟子であるオールマイトに対し、ステインと敵<ヴィラン>連合がつながっていたことを告げ、ステインのカリスマ性により、これまで世間に潜んでいた“悪意”たちが連合に繋がっていくことを危惧する。その言葉に、オールマイトは自らの宿敵である「オール・フォー・ワン」の影を感じるのだった。

第32話 それぞれの職場体験
出久たちがステインと戦っていたその頃、爆豪やお茶子、八百万たちヒーロー科1-Aの他のメンバーも職業体験で奮闘していた。梅雨ちゃんが海難ヒーロー・セルキーの巡視船での職業訓練に臨む中、密航者が海域に現れたという通報が入る。梅雨ちゃんはセルキーから相棒のシリウスと共に巡視船での待機を命じられ、少し不満顔。しかし、セルキーが乗り込んだ密航者の船は囮で、敵(ヴィラン)のインスマスがもう一隻の船で港に近づいていく!セルキーからの信号を受け、梅雨ちゃんとシリウスはインスマスの船に乗り込む!

第33話 知れ!昔の話
職場体験が終わり、出久をはじめ生徒たちが学校に戻ってきた。ヒーロー基礎学の授業で出久は「ワン・フォー・オール フルカウル」を披露してクラスメイトを驚かせる。その放課後、出久はオールマイトから「ワン・フォー・オール」の成り立ちと、それが生まれた根源であり、“個性”を奪い他に与えることができる“個性”を持つ巨悪「オール・フォー・ワン」のことを聞かされる。「オール・フォー・ワン」は、オールマイトらヒーローたちが守る「平和」を壊そうと、自らの後継として死柄木を育てようと、暗躍していた―!

 

第2期 見どころ

オリンピックに代わり、今や日本のビッグイベントのひとつとなっている雄英体育祭。ここではじめて他クラス生徒たちの“個性”が出てきました!1年B組はもちろん、今後も注目したい心操人使くんが登場!そして、ヴィランのカリスマ的存在である“ヒーロー殺し”ステインとの対決。ステインとの接触によって「信念」を見つけたヴィラン連合・死柄木弔。怒涛の連続に今後も目が離せません!

第2期 主題歌

第2期 前期OP 米津玄師「ピースサイン」

後期OP amazarashi「空に歌えば」

Amazon.co.jp: 空に歌えば: 音楽

前期ED Little Glee Monster「だから、ひとりじゃない」

Amazon.co.jp: だから、ひとりじゃない: 音楽

後期ED Lisa「だってアタシのヒーロー」

Amazon | だってアタシのヒーロー。 | LiSA | アニメ | 音楽

『僕のヒーローアカデミア』第2期 収録巻数

『僕のヒーローアカデミア』第2期は雄英体育祭~期末試験が終了、死柄木弔と再会するまでが放送されています。

アニメ第2期は原作コミック第3巻~第8巻までの内容となっています。

僕のヒーローアカデミア 4 (ジャンプコミックス) | 堀越 耕平 |本 ...

『僕のヒーローアカデミア』第3期

『僕のヒーローアカデミア』ヒロアカ3期第1クールノンクレジットOPムービー/OPテーマ:「ODD FUTURE」UVERworld

以下公式サイトより、各話あらすじをご紹介していきます!

 

 

第39話 ゲーム・スタート
雄英高校は夏休みに突入!家で自首トレーニングに励んでいた出久は、峰田と上鳴に、学校のプールで林間合宿に向けた体力強化訓練をしようと誘われる。その訓練は、2人が女子たちの水着を見るために仕組まれたものだった―!しかし、そうとも知らない出久が他のA組メンバーに声をかけ、峰田と上鳴の悪巧みはあっさり崩れ去る。訓練に励む中、出久たちは、怒涛のように過ぎ去った1学期を思い返すのだった。その頃、敵<ヴィラン>連合のアジトでは、死柄木が次の「ゲーム」を始めようとしていた―。

第40話 ワイルド・ワイルド・プッシーキャッツ
出久たち雄英高校ヒーロー科は、パワーアップのため林間合宿へ出発。しかしその道中、出久たちは途中でバスを降ろされる。待っていたのはヒーローチーム「プッシ―キャッツ」だった。そこから宿泊施設まで“魔獣の森”を通って自力で辿り着くよう指示された出久たちに、次々と魔獣たちが襲い掛かる!それぞれが成長ぶりを見せながら進んでいく1-Aメンバーたち。なんとか宿泊施設にたどり着くと、そこにはヒーローを敵視する少年・洸汰の姿があった。一方その頃、敵<ヴィラン>連合は林間合宿に狙いを定め…。

第41話 洸汰くん
ついに始まった“個性”強化訓練。それは、生徒それぞれが自分の“個性”の「限界突破」を目指すというシンプルなものであった。1年B組のメンバーも合流し、合宿は激しさを増していく。そんな中、出久は洸汰にとっての“ひみつきち”で、“個性”社会に対する彼の思いを知るのだった。自分と異なる考え方に直面し悩む出久。しかし、答えを出す暇も無く合宿は進行し、レクリエーションの肝試しが始まった。ペアに分かれ、各々が楽しむ最中、突如有毒のガスが森中に広がる。敵<ヴィラン>連合・開闢行動隊が出久たちを襲う―!

第42話 僕のヒーロー
雄英の林間合宿地に現れた敵<ヴィラン>連合・開闢行動隊。そのひとり“血狂い”マスキュラ―の魔の手が洸汰に迫る。マスキュラ―は、洸汰の両親を殺害した犯人だった。そんな危機一髪の状況に現れたのは、出久!洸汰を守るため、“個性”「ワン・フォー・オール」で立ち向かう。しかし強力な「筋肉増強」の“個性”を持つマスキュラーに追いつめられていく。自損覚悟の100%SMASHですらたいしてダメージを与えられない。本気で襲い掛かるマスキュラ―に対し、出久は洸汰を守るために、己の限界を超えていく!!

第43話 ブチ込む鉄拳!!!
マスキュラ―を倒した出久は、相澤のもとに洸汰を連れて行き、状況を報告。そして重傷を負いながらもマンダレイのもとに急ぐ。相澤から下された「戦闘許可」と、敵の狙いのひとつが爆豪であることをヒーロー科全員に伝えるためだ。その爆豪は轟と共に敵<ヴィラン>・ムーンフィッシュと対峙。そして有毒ガスが充満するエリアでは、鉄哲と拳藤がガスの源である敵<ヴィラン>・マスタードを発見する。しかし、強力な“個性”と拳銃を持つマスタードに苦戦を強いられる。それでも、勇気を振り絞り、拳藤の“個性”と、鉄哲の拳がうなる!

 

 

第44話 がなる風雲急
出久は、暴走したダーク車道に取り込まれる常闇に遭遇する。常闇を救けるか、爆豪のところに急ぐか…。「2人とも救けたい」と、出久は居合わせた障子と共に、常闇をムーンフィッシュと戦う爆豪と轟のところまで誘導し、ムーンフィッシュを撃退。常闇も自我を取り戻した。一方、お茶子と梅雨ちゃんもトガを何とか退け、出久たちと合流。しかし、一瞬のスキを突かれ、爆豪と常闇を敵<ヴィラン>のMr.コンプレスに捕らわれてしまった!目標を達成し、退却を始める敵<ヴィラン>連合。爆豪と常闇を救け出すため、出久や轟たちは懸命にその後を追う!!

第45話 転転転!
爆豪と常闇が敵<ヴィラン>連合に捕まった!お茶子と梅雨ちゃんの“個性”でなんとか追いついた出久たちは常闇を取り戻すも、爆豪はそのまま連れ去られてしまう。林間合宿は最悪の結果で幕を閉じ、雄英はバッシングに晒され、オールマイトは自身のふがいなさを責める。しかし、警察の捜査により敵<ヴィラン>連合に関する有力な情報が入る。一方、入院した出久は、お見舞いに来たA組メンバーから、八百万が“個性”で作った発信装置によって敵<ヴィラン>連合のアジトの一が把握できることを聞かされる。そして切島から爆豪救出に誘われ―!

第46話 飯田から緑谷へ
出久は轟と切島から爆豪救出に誘われるが、その行為は許されるものではなかった。悩んだ結果、救出に向かうことに決めた出久は病院を抜け出すも、飯田が止めに現れる。飯田は3人に、かつて兄の仇討ちのため暴走した自分を重ね、厳しい言葉を投げかける。しかし出久たちの決意は固く、かつ戦闘なしの隠密行動という。結果、飯田と八百万も監視役として同行することになり、発信機が示す神野区に向かう。一方、敵<ヴィラン>連合アジトでは、拘束された爆豪が死柄木に仲間になるよう言葉を投げ掛けられていた。爆豪の答えは―!?

第47話 オール・フォー・ワン
死柄木の誘いに対し、爆豪は「オールマイトの勝つ姿に憧れた」と言い放ち拒否する。同時に雄英の責任を問う記者会見が行われていたが、それは敵<ヴィラン>を欺く罠だった!アジトにオールマイトをはじめとするプロヒーローたちが集い、攻勢を仕掛ける。さらにプロヒーローの別動隊が、出久たちが突き止めた脳無工場を制圧した。追い詰められる敵<ヴィラン>連合。オールマイトの問いかけに対し、死柄木は叫ぶ。「お前が嫌いだ!!」その時、アジトに大量の脳無が出現。そして出久たちの前に“巨悪”オール・フォー・ワンが姿を現す―。

第48話 平和の象徴
オール・フォー・ワンによりヒーローチームVS敵<ヴィラン>連合の形勢は逆転。脳無工場のプロヒーローは全滅、確保した敵<ヴィラン>連合と爆豪もオール・フォー・ワンの“個性”で転送されてしまう。その先は出久たちが居合わせた脳無工場だった。爆豪を救けに動こうとする出久を飯田は決死に止める。なすすべなく思えたその時、現れたのはオールマイト!遂に始まるオールマイトVSオール・フォー・ワン。その傍では死柄木たち敵<ヴィラン>連合が爆豪に襲い掛かる。そんな中、出久は戦闘を避けつつ、爆豪を救出するための作戦を思いつく!

 

 

第49話 ワン・フォー・オール
出久たちが爆豪を救出した!オールマイトはオール・フォー・ワンに渾身の一撃を叩き込むが、無情にも活動限界が訪れ、隠してきた痩せこけた真の姿がテレビに映し出されてしまう。それでも闘志を燃やすオールマイトに対し、オール・フォー・ワンは残酷な事実を告げる。「死柄木弔は、志村菜奈の孫だよ」。志村菜奈は「ワン・フォー・オール」の先代継承者であり、オールマイトの師匠だった。絶望するオールマイト。しかし、平和の象徴として皆を守るため、彼は再び奮い立つ!オールマイトVSオール・フォー・ワン、決着―!!

第50話 始まりの終わり 終わりの始まり
オールマイトの手によってオール・フォー・ワンは倒され逮捕されたが、オールマイトも力を使い果たし、世界は「平和の象徴」を失った。オールマイトから、その事実と自分を育てることに力を注ぐことを告げられた出久は号泣した。そんな中、敵<ヴィラン>の脅威から生徒を守るため、雄英高校の全寮制への移行が決定。オールマイトと相澤は説明のため生徒たちの家を回る。しかし、出久の母は、息子の無事を願う気持ちから雄英に預けることを拒否する。それでも出久はヒーローになる固い決意を見せる。そしてオールマイトは―。

第51話 入れ寮
全寮制の初日。入寮を前に、相澤は独断で爆豪を救出に行った出久、轟、切島、飯田、八百万の5人、そしてそれを知りながら止めなかった生徒たちを咎める。相澤の言葉が胸に突き刺さる出久たち。爆豪は皆のそんな気持ちを振り払うように振る舞うのだった。そしてそれぞれが自室を作る中、全員が部屋を披露してセンスを競う「部屋王決定戦」が開催!果たしてA組メンバーはどんな部屋を披露するのか!?しかし、なぜか梅雨ちゃんは参加せず…。そして翌日、プロヒーロー仮免取得に向けた「必殺技」を編み出す授業が始まる!

第52話 編め必殺技
「仮免試験編」スタート!A組の生徒たちは、残りの夏休みを使って“個性”を伸ばしつつ必殺技を編み出す、圧縮訓練を行うことになる。しかし、腕に爆弾を抱えている出久には無理ができない。悩む出久に対し、オールマイトは言葉を投げかける「君はまだ私に倣おうとしているぞ」。答えが出ないまま向かった開発工房で、出久、お茶子、飯田の3人はサポート科の発目明に再び出会う。相変わらず自由な発目に振り回される3人。しかし、そんな発目の一言や、オールマイトの言葉から、出久はヒントを得て―!

第53話 THE試験
新コスチュームで、脚をメインに使う戦闘方法「シュートスタイル」に辿り着いた出久。他のA組生徒たちも次々と必殺技を完成させていく。そしていよいよ仮免試験当日がやってくる。その会場には、雄英の推薦入学を断ったという夜嵐イナサの士傑高校や、真堂揺をはじめとする傑物学園など、多くの受験者の姿が。そんな彼らと競い合うことになる仮免試験の一次選考は、1540人中100人が勝ち抜けという過酷なものであった!しかも、毎年、試験開始直後に展開される“雄英潰し”のため、受験者たちが出久たちに牙を剥く!

 

 

第54話 這い寄る士搩高校
仮免試験の第一次選考は、それぞれに付けられたターゲットにボールを当てることで脱落させるサバイバル!襲い掛かる受験生たちの攻撃を、編み出した必殺技で乗り越えていく出久たち。一方、士傑高校の夜嵐は強力な“個性”で受験者を圧倒し早くも合格を果たす。そして、傑物学園の真堂の“個性”で仲間と分断された出久に、士傑高校のケミィが襲い掛かる!ケミィの妖しげな雰囲気に出久は困惑する。そこにお茶子が駆け付け、他の受験者の攻撃も避けながら出久は反撃の機会をうかがう。しかし、そのお茶子はケミィが変身した姿だった!

第55話 1年A組
仮免試験一次選考、轟は誠刃高校の生徒たちの襲撃を受ける。相手の“轟対策”をかいくぐり、ステージの形状を利用した攻撃で一次選考を突破した。梅雨ちゃん、八百万、耳郎、障子は、聖愛学院の印照才子の作戦に追い詰められる。しかし、八百万は相手の狙いが自分の“個性”「創造」を使いきらせることにあることに気付き、防御ではなく攻撃のために“個性”を駆使して、4人は危機を脱した。そして、爆豪・切島・上鳴は、士傑高校の肉倉精児と対峙。一方、多くの受験者に囲まれた出久・お茶子・瀬呂は、状況を打開するべく動き出す!

第56話 RUSH!
士傑高校・肉倉精児の“個性”で切島が肉塊に変えられ、爆豪も反撃する中で隙をつかれ、肉塊にされてしまう。残された上鳴だったが、爆豪と切島をけなす肉倉に対し新コスチュームでの必殺技を繰り出す!肉倉の“個性”がダメージで解除され、爆豪と切島が復活。3人は一次選考を突破した。一方、出久は機転を利かせお茶子と瀬呂と共にクリア!合格枠も残りわずか、A組はまだ9人が突破しておらず、しかも散り散りになっていた。そんな中、青山は自ら犠牲になろうとレーザーを放ち、飯田を救おうとする。そこにA組のメンバーが集結した!

第57話 救助演習
仮免試験の二次選考は救助演習!「敵<ヴィラン>によるテロが発生」という神野区での事件を模したような設定に、出久たちは奮い立つ。開始後、さっそく要救助者役の「HUC」のメンバーを救出するも、その手順などに激しいダメ出しを受ける出久。それでも、チームワークや偶然もあり、救出を進めるA組の生徒たちであったが、突如、壁が爆発!「テロ」を起こした敵<ヴィラン>役として、No.10ヒーロー・ギャングオルカとその部下達が会場に乱入するのであった。ギャングオルカは言う「どう動く!?ヒーロー!」

第58話 特別編・愛で地球を救え!
今回は劇場版につながる特別編!夏休み、少人数に分かれ行われる特別演習に参加することになった出久たち。内容は、オールマイト:敵<ヴィラン>役、他の教師陣:人質役という配役での、対敵<ヴィラン>を想定した捕縛訓練であった!訓練が開始され、慎重に敵(オールマイト)と接触する出久たちだったが、結局一点突破の爆豪と共に突入してしまう。しかし、現場に居たのは、血だらけで倒れた敵<ヴィラン>と、縛られた人質たち、という意外なものであった!飯田は言う「人質たちの中に…敵<ヴィラン>を殺した犯人がいる!」出久は推理を進める内に、悲しい真実に思い至り―!

 

見どころ

幼いながらヒーローを目の仇にする少年・洸汰くんを守るため強力なヴィランと対峙することになる出久。爆豪を救出するためオール・フォー・ワンと再戦するオールマイト。強者を前に心が折れそうになる瞬間、「誰かを救けるため」に再び力を取り戻していくところは何度観ても胸が熱くなります!ヒーローになるための仮免許取得試験、その後の出久と爆豪の対決。第3期は見どころ満載です!(搩物学園の教師Ms.ジョークは第2期の雄英体育祭を見学に来ています!気になる方はチェックしてみてください)

 

第3期 主題歌

第3期 前期OP UVERworld「ODD FUTURE」

後期OP Lenny code fiction「Make my story」

前期ED miwa「アップデート」

後期ED 菅田将暉「ロングホープ・フィリア」

『僕のヒーローアカデミア』第3期 収録巻数

『僕のヒーローアカデミア』第3期はワイルド・ワイルド・プッシーキャッツの下での林間合宿〜新キャラ・雄英ビッグ3のひとりである通形ミリオと出会うまでが放送されています。

アニメ第3期は原作コミック第8巻〜第14巻までの内容となっています。

『僕のヒーローアカデミア』第4期

『僕のヒーローアカデミア』#ヒロアカ TVアニメ第4期ノンクレジットOPムービー/OPテーマ:「ポラリス」BLUE ENCOUNT/ブルエン/ヒーローインターン編

以下公式サイトより、各話あらすじをご紹介していきます!

 

 

第64話 スクープ雄英1年A組
プロヒーローの仮免を取得し、次なるステージに向けて今日も授業に励む雄英高校ヒーロー科1年A組。そんなデクたちが住む寮に、取材で特田種男という新聞記者がやってきた。1-A生徒の寮生活を取材する、というのは表向きな理由で、実は特田は、オールマイトがオール・フォー・ワンを倒した直後の「次は、君だ」という言葉に着目し、彼の後継者が雄英高校にいるのでは?という疑念から特ダネを狙って来たのだった。生徒たちに次々とカメラを向ける特田は、オールマイトと話すデクの姿から、デクが後継者なのでは…と考え―!?

第65話 オーバーホール
プロヒーローの事務所で活動する「ヒーローインターン」の受け入れ先を探すデクは、オールマイトに彼のかつての相棒(サイドキック)サー・ナイトアイへの紹介を頼む。ナイトアイと袂を分かっていたオールマイトは、ナイトアイの下でインターン活動をしている3年生の通形ミリオを介することを提案する。一方、勢力拡大を目論む死柄木弔率いる敵<ヴィラン>連合のアジトには、死穢八斎會のオーバーホールが現れていた。「計画がある」と死柄木たちに傘下に入るよう話すオーバーホールに対し、死柄木たちは敵意をむき出しにし激突する。

第66話 ボーイ・ミーツ…
ミリオの紹介でサー・ナイトアイの事務所を訪れたデク。インターンとして働くために熱意を見せるものの、ナイトアイはデクを雇うメリットがない、と書類に印鑑を押そうとしない。ナイトアイは「自分から印鑑を3分以内に奪えばインターンとして雇う」という試験をデクに与えるが、ナイトアイの“個性”の前にデクの動きはすべて見切られてしまう。「オールマイトはワン・フォー・オールをミリオに譲るべきだった」と言い放つナイトアイ。デクは、自分を選んでくれたオールマイトに応えるべく、意を決してナイトアイに挑む!

第67話 抗う運命
ナイトアイの下でインターンができることになったデクは、ミリオとのパトロール中、壊理という少女と遭遇する。そこで壊理に声をかけてきたのは、ナイトアイがマークする死穢八斎會の若頭・オーバーホールだった。慎重に動くべきとやり過ごそうとするミリオと、怯える壊理を保護しようとするデク。しかし壊理はオーバーホールの殺気を感じ取り、自らデクから離れていった。ナイトアイの言葉、壊理とオーバーホール… モヤモヤとした気持ちが拭えないデクはオールマイトと話そうと彼を訪ねる。そこでオールマイトが発した衝撃的な言葉とは…。

第68話 ガッツだレッツラレッドライオット
デクと同じく、お茶子と梅雨ちゃんは雄英ビッグ3の波動ねじれの紹介でリューキュウの事務所で、切島は天喰環の紹介でファットガムの事務所で、それぞれインターン活動を始めていた。そんな中、チンピラのいざこざに遭遇する切島たち。ファットガムと天喰が見事な動きでチンピラを捕獲するが、天喰が撃たれ、無事ではあるものの“個性”が使えなくなってしまう!切島は銃撃犯を追うが、銃撃犯は“個性”をブーストさせる薬物でパワーアップする。大ピンチに陥った切島は、街の人々を守るため、“個性”強化訓練で編み出した新必殺技を繰り出す!

 

 

第69話 嫌な話
大阪での事件から数日後。デク、切島、お茶子、梅雨ちゃんのインターン組、ビッグ3、相澤やグラントリノらプロヒーローはナイトアイに呼び出され、そこで会議が行われる。天喰が撃たれた銃弾には“個性”そのものを壊す薬物が仕込まれており、薬には人間の血や細胞が含まれていた。薬の出どころは死穢八斎會。若頭のオーバーホールが、対象の分解・修復が可能である自身の“個性”と壊理の体を使って薬を作り出していたのだ!壊理を保護できなかったことを悔やみ責任を痛感するデクとミリオ。彼らは今度こそ壊理を救い出すことを決意する!

第70話 GO!!
壊理を救出するため、プロヒーローと警察が捜査を進める一方、デクたちインターン組は何もできず待つことしかできなかった。ギリギリの精神状態の中、飯田や轟からの友達としての言葉に涙をこらえるデク。そんな中、ナイトアイが死穢八斎會の人間と接触、ついに壊理が八斎會の本拠地にいることを突き止めた。デクたちやビッグ3を含むヒーローチームが結成され、壊理救出作戦が始まる!しかし、そんなヒーローたちの動きをオーバーホールは見抜いており、ヒーローたちに対する刺客として、鉄砲玉 八斎衆を差し向ける。

第71話 ビッグ3のサンイーター
死穢八斎會の本拠地に突入したデクたちだったが、八斎衆の入中が“個性”によってコンクリート壁を変化させ、行く手を阻む。一刻を争うため、あらゆるものをすり抜ける“個性”でミリオが先行。デクたちは後を追うが、八斎衆から窃野・多部・宝生の3人が立ちはだかる。戦うのは、“サンイーター”のヒーロー名を持つ天喰。「再現」の“個性”で優位に立つが、窃野・多部・宝生の連携で一転して窮地に。天喰は親友・ミリオとの過去を思い出し、ミリオから掛けられた言葉を胸に戦う。「俺は、太陽すら喰らう者(サンイーター)だ」!

第72話 烈怒頼雄斗(レッドライオット)
死穢八斎會本拠地内を走るデクたち。入中が壁を変化させて“個性”を消せる相澤を狙うが、ファットガムと切島が身代わりとなって、別の部屋に落ちていった。そこで待っていたのは戦闘狂の乱波とバリアの“個性”を持つ天蓋だった。迎え撃つ切島だが、乱波のすさまじいパワーで安無嶺過武瑠(アンブレイカブル)を破られてしまう。「俺はまた何もできねえのかよ…」今の自分と中学時代の出来事を重ねてしまう切島。果たして切島は再び立ち上がれるのか…!?そして、動けない切島を守るために乱波の打撃を受け続けるファットガムだが、彼の秘策とは…!?

第73話 出向
デクやナイトアイ、相澤たちは、本拠地内の壁を変化させる入中の“個性”に苦戦し、なかなか前に進めない。そこに、なんと敵<ヴィラン>連合のトガヒミコとトゥワイスが現れ、ヒーローたちに襲い掛かってきた!連合と死穢八斎會が手を組んでいたことに驚きを隠せないデクたち。しかし、連合の仲間であるマグネを殺し、さらに高圧的な態度を取る八斎會を、トガたちは疎んでいた。そんな八斎會と手を組むことを決めたのは、死柄木。トガとトゥワイスは死柄木の真意を図りかねながらも、死柄木の言葉を受け、ある企みを実行に移す…。

 

 

第74話 ルミリオン
壊理を連れたオーバーホールに追いついたミリオ!しかし、オーバーホールに連れ従う酒木と音本が立ちはだかりピンチに。それでも、自らの弱さを認めながら歩んできたミリオは酒木と音本を撃破し、ついに壊理をその腕に抱き寄せる。壊理を取り戻すため、すさまじい攻撃を繰り出すオーバーホールだが、それでもミリオはその実力でオーバーホールを追い詰めていく。そんなミリオを、“個性”を壊す薬物が仕込まれた銃を手に狙う音本。「透過」の“個性”を持つミリオに銃弾を撃ち込むには…?音本は狙いを別に定め…!

第75話 見えない希望
銃弾を撃ち込まれたミリオは、“個性”を失った。それでもミリオは、壊理を守るためにオーバーホールたちとたったひとりで戦う。そこに、間一髪のところで、デクやナイトアイたちが駆け付けた!形勢逆転かと思われたが、オーバーホールは壊理を渡すまいと、部下の音本を分解し自らと融合させて、4本の腕を持つ恐ろしい姿に変貌する。懸命に立ち向かうナイトアイだが、“個性”を発動しても対処しきれず、さらに絶望的な未来を「予知」してしまう。そして、「おまえのせいで人が死んでいく」そうオーバーホールに言われ、壊理がとった行動とは…?

第76話 無限100%
「君を救ける!!」デクが壊理に叫んだその時、八斎會を裏切った敵<ヴィラン>連合の誘導により、巨大なドラゴンの姿となったリューキュウが天井をぶち抜き現れた。その穴から壊理を連れ逃げようとするオーバーホールだったが、ミリオやデクの思いを受けた壊理の“個性”が突如発動、音本と融合した姿から元の姿に戻され、壊理を手放してしまう。しっかりと壊理を抱きとめたデクは、誰にも心配させることのないくらい、必ず勝って必ず助けるヒーローになるという信念の下、再び巨大な姿へと変貌したオーバーホールを前に、壊理を背負い立ち向かう!

第77話 明るい未来
ワン・フォー・オールを100%で解放、それにより負う怪我を壊理の“個性”で巻き戻す。命の危険と隣り合わせな方法だが、「壊理を救ける」という一心でオーバーホールに立ち向かったデクは、戦いに勝利し壊理の救出に成功した。ナイトアイが見た未来を、デクは“捻じ曲げた”のだった。オーバーホールは逮捕、警察車両で移送されるが、その道中に死柄木たち敵<ヴィラン>連合が姿を現す―!そして、オーバーホールとの戦いで瀕死の重傷を負い、病院に緊急搬送されるナイトアイ。彼がミリオに見る未来とは…?

第78話 燻る炎
オーバーホールの手からエリちゃんを救出したデクたちだったが、サー・ナイトアイの死という大きな犠牲を払っての結果だった。師であるナイトアイと“個性”を一度に失ったミリオを見舞ったデクは、それでも前向きなミリオの言葉に逆に勇気をもらうことに。お茶子、切島、梅雨ちゃんらも同じく、今回の事件を受けて決意を新たにし、4人は雄英寮へと帰ってきた。そんな中、爆豪と轟は、以前落ちたプロヒーロー仮免試験への再挑戦のための補講へと向かう。そこには、仮免試験で顔を合わせた夜嵐イナサら士傑高校のメンバー、そしてエンデヴァーの姿があった。

 

 

第79話 掴めガキ心
プロヒーロー仮免再試験の補講に臨む爆豪と轟、士傑高校の夜嵐イナサと現見ケミィ。そこに、以前仮免試験で敵<ヴィラン>役を務めていたギャングオルカが再び登場。爆豪たちが試験に落ちた理由は「ヒーローとしての≪心≫」にあるとし、彼らに課された補講は「問題児だらけの小学生たちと心を通わせる」というものだった!ひとクセふたクセある大暴れの子どもたちに爆豪たちは四苦八苦する。一方、爆豪と轟の引率で会場にやってきていたオールマイトは、エンデヴァーからトップヒーローとしての悩みを打ち明けられる。オールマイトの答えは…?

第80話 ホッコれ仮免試験
プロヒーロー仮免補講で、爆豪たちに対して子どもたちは本気で勝とうと“個性”を次々に繰り出してくる!それに対して爆豪、轟、夜嵐、ケミィは、子どもたちに「かっこいい」「すごい」と思わせることが必要だと、それぞれの“個性”を生かして巨大な氷の滑り台や幻想的なオーロラを作り出した!笑顔いっぱいになる子どもたち。4人は見事補講の課題をクリアするのだった。それを見ていたエンデヴァーの轟への心情にも変化が…。そしてある日、デクはクラスメイトの青山から理解不能な行動で迫られて…!?果たして青山の狙いとは?

第81話 文化祭
雄英高校の文化祭に向けてヒーロー科1年A組はクラスの出し物を決める会議を行うがまったくまとまらず、その夜寮で再度話し合う。ヒーロー科以外の科の生徒たちも含め全員が楽しめるものを提供する、という発想と、仮免補講での経験をもとに連想した轟からの提案もあり、皆を笑顔にするため、ダンスは芦戸、バンドは耳郎を中心としてステージをすることに。そして翌日、エリを見舞ったデクとミリオは、いまだ治崎の呪縛から解かれず笑うということを知らないままのエリを文化祭に招待することを決める。そんな中、動画サイトを密かに賑わせている謎の2人が暗躍していた―。

第82話 文化祭って準備してる時が一番楽しいよね
動画サイトにどこかしょうもない犯罪行為の動画をアップしている謎の2人組、ジェントル・クリミナルとラブラバ。より注目度を集めるために、2人は雄英文化祭襲撃を計画する。その文化祭に向けた準備を進める1年A組はバンドメンバーを選定。持ち前の“才能マン”ぶりを発揮した爆豪がドラム、そしてステキな歌声を披露した耳郎がボーカル、そのほかのメンバーも決まった。ダンス隊、演出隊それぞれのメンバーに分かれ、本格的な練習と準備がスタートする。そんな中、オールマイトから呼び出されたデクは“個性”ワン・フォー・オールの次のステップに進むことに!

第83話 ゴールドティップスインペリアル
文化祭に向けて練習を始めた耳郎たちバンド隊と芦戸率いるダンス隊。轟たち演出隊もアイデアを出し合う。ある日、雄英高校にエリがやってきた。文化祭本番を前に雰囲気に慣れさせようと相澤とミリオが連れてきたのだ。デクとミリオに校内を案内してもらう中、文化祭の演劇の準備をするB組、ミスコンに臨むねじれたちの様子を見たエリは初めてワクワクする気持ちを味わう。また、デクはサポート科の発目と再会し、彼女にあるアイテムの開発を頼むのだった。一方、雄英文化祭当日が迫る中、ジェントル・クリミナルとラブラバは互いの絆を確かめ合い、襲撃成功を心に誓う―!

 

見どころ

プロヒーローのもとで活動をする「ヒーローインターン」が開始、と同時に指定敵〈ヴィラン〉団体・死穢八斎會との抗争に加わることに。オーバーホールに囚われる少女・壊理ちゃんを救うため大勢のプロヒーロー・インターン生が救出に向かいます。この闘いを通して失ったもの、得たものの大きさを痛感するからこそ、その後に登場するジェントル・クリミナルとラブラバとの戦闘は心揺さぶられます!そして待ちに待った雄英文化祭!耳郎ちゃん大活躍!

第4期 主題歌

第4期 前期OP BLUE ENCOUNT「ポラリス」

後期OP KANA-BOON「スターマーカー」

前期ED さユり「航海の歌」

後期ED緑黄色社会「Shout Baby」

『僕のヒーローアカデミア』第4期 収録巻数

『僕のヒーローアカデミア』第4期はデクがオールマイトの元サイドキックであるサー・ナイトアイの事務所へインターンに向かうところ〜エンデヴァーが新型脳無を倒し名実ともにNo.1ヒーローとなったところまでが放送されています。

アニメ第4期は原作コミック第14巻〜第21巻までの内容となっています。

『僕のヒーローアカデミア』 オリジナルアニメ

原作コミックでは描かれていない、オリジナルアニメ3編がただいま好評配信中です!

アニメ1期と2期の間に行われた救助訓練の様子や3期でのヒーロー仮免試験前に起きた予期せぬ試練、そして人気キャラクター・蛙水梅雨の中学時代の友人が登場するエピソードなどなど、こちらも気になる内容となっているので是非ご覧ください!

『僕のヒーローアカデミア』 キャラクター・声優一覧

  • 緑谷出久:山下大輝
  • オールマイト:三宅健太
  • 爆豪勝己:岡本信彦
  • 麗日お茶子:佐倉綾音
  • 飯田天哉:石川界人
  • 轟焦凍:梶裕貴

1年A組

  • 相澤消太(イレイザー・ヘッド):諏訪部順一
  • 青山優雅:桑野晃輔
  • 芦戸三奈:喜多村英梨
  • 蛙水梅雨:悠木碧
  • 飯田天哉
  • 麗日お茶子
  • 尾白猿夫:三好晃祐
  • 上鳴電気:畠中佑
  • 切島鋭児郎:増田俊樹
  • 口田甲司:永塚拓馬
  • 砂糖力道:奈良徹
  • 障子目蔵:西田雅一
  • 耳郎響香:真堂圭
  • 瀬呂範太:古島清孝
  • 常闇踏影:細谷佳正
  • 轟焦凍
  • 葉隠透:名塚佳織
  • 爆豪勝己
  • 緑谷出久
  • 峰田実:広橋涼
  • 八百万百:井上麻里奈

1年B組

  • 菅赤滋郎(ブラドキング):松田修平
  • 泡瀬洋雪:松岡禎丞
  • 回原旋
  • 鎌切尖
  • 黒色支配
  • 拳藤一佳:小笠原早紀
  • 小大唯:イブ優里安
  • 小森希乃子
  • 塩崎茨:真坂美帆
  • 宍田獣郎太
  • 庄田二連撃
  • 角取ポニー
  • 円場硬成
  • 鉄哲徹鐵:沖野晃司
  • 取蔭切奈
  • 吹出漫我
  • 骨抜柔造:北田理道
  • 凡戸固次郎
  • 物間寧人:天崎滉平
  • 柳レイ子
  • 鱗飛龍:桑野晃輔

他雄英生徒

  • 心操人使:羽多野渉
  • 発目明:桜あず
  • 絢爛崎美々美:渋谷彩乃
  • 通形ミリオ:新垣樽助
  • 天喰環:上村祐翔
  • 波動ねじれ:安野希世乃

雄英高校 講師

  • 根津:高戸靖広
  • プレゼント・マイク(山田ひさし):吉野裕行
  • リカバリーガール(修善寺治与):小桜エツコ
  • 13号:犬山イヌコ
  • ミッドナイト(香山睡):渡辺明乃
  • セメントス(石山堅):大隈健太
  • スナイプ:奈良徹
  • エクトプラズム:西田雅一
  • パワーローダー(埋島干狩):北沢洋
  • ハウンドドッグ(犬井猟):花輪英司

親族

  • 緑谷引子:川上彩/南波ゆき
  • 緑谷久
  • エンデヴァー(轟炎司):稲田徹
  • 轟冷:根谷美智子
  • 轟冬美:真堂圭
  • 轟夏雄
  • 轟燈矢
  • インゲニウム(飯田天晴):北田理道
  • 爆豪勝:武田太一
  • 爆豪光己:足立由夏

士傑高校

  • 夜嵐イナサ:岩崎諒太
  • 肉倉精児:古川慎
  • 現見ケミィ:茅原実里
  • 毛原長昌:ボルケーノ太田

傑物学園

  • Ms.ジョーク:永井真里子
  • 真堂揺:粕谷雄太
  • 中瓶畳:潘めぐみ
  • 真壁漆喰:小上裕通
  • 投擲射手次郎:大隅健太

プロヒーロー

オールマイト関係者

  • 志村菜奈:園崎未恵
  • グラントリノ(酉野空彦):緒方賢一
  • サー・ナイトアイ(佐々木未来):三木眞一郎

その他プロヒーロー

  • Mt.レディ(岳山優):名塚佳織
  • デステゴロ:拝真之介/小田柿悠太
  • マニュアル(水島正規):大隅健太
  • ガンヘッド:沖野晃司
  • フォースカインド:藤原貴弘
  • ウワバミ:山根舞
  • セルキー:関智一
  • マンダレイ(送崎信乃):川崎芽衣子
  • ピクシーボブ(土川流子):町山芹菜
  • ラグドール(知床知子):菅沼千紗
  • 虎(茶虎柔):拝真之介
  • ファットガム(豊満太志郎):興津和幸
  • ギャングオルカ(逆俣空悟):松田修平
  • デステゴロ:拝真之介/小田柿悠太

ヒーロービルボードチャートTOP10

  • エンデヴァ-
  • ホークス(鷹見啓悟):中村悠一
  • ベストジーニスト(袴田維):緑川光
  • エッジショット(紙原伸也):鎌苅健太
  • ミルコ(兎山ルミ)
  • クラスト
  • シンリンカムイ(西屋森児):北田理道
  • ウォッシュ
  • ヨロイムシャ
  • リューキュウ(竜間龍子):八木かおり

『僕のヒーローアカデミア』 5期の内容は?

『僕のヒーローアカデミア』"ヒロアカ"TVアニメ5期PV第1弾/2021年春放送スタート決定!

先日『僕のヒーローアカデミア』第5期の放送決定が発表されました。

僕のヒーローアカデミア "ヒロアカ"アニメ公式 on Twitter ...

最新ヴィジュアル・5期PVではA組VSB組のクラス対抗戦が描かれていますが、どこまで放送される予定なのでしょうか。

4期では14巻~21巻分がアニメ化されていたこと、この先の展開に備えてヴィラン連合と解放軍の合流までは放送されると予想できます。
その先まですすんだとしてヒーローインターンまでが放送範囲内に入るかどうか、といったところでしょうか。

放送予定は20201年・春。
放送が待ち遠しいですね!

 

『僕のヒーローアカデミア』 感想

主人公デクを中心に学生たちの成長が時にコミカルに、時にシリアスに、熱く描かれている作品で、ジャンプらしい王道ストーリーが爽快です。
まず、個性を持たないデクが憧れのオールマイトに個性をもらって、ただひたすらにヒーローを目指す姿が、とにかくひたむきで格好良いです。現実にはない個性を持つ人々のいる世界ですが、それ以外は実に現実的です。デクが個性を手に入れてからその力を習得するまでの血の滲むような努力、習得してからも全身を痛めながらヴィランと戦い、個性の幅を広げていく過程がとてもしっかりと描かれています。特訓し始めて、5分後には完璧!というアニメならではの短縮演出は一切なく、本当に毎回大変な姿を見せてくれます。
また、そのクラスメイトたちや他のクラスの生徒、学校の先生、他校の生徒、はたまたヒーローやヴィランまで様々な人間が出てきますが、その全員が各自の生い立ちや思考をちゃんと持って生きています。とあるシーンのために作られたキャラクターや、倒されるために作られたキャラクターはおらず、みな魅力的に生き生きと描かれています。
さらに、アニメを彩るOPとEDも毎回豪華です。文化祭編の時はバンドをする1-AがOP映像となり、バンド楽曲が使用されるなど、細部まで凝った作品です!

ジャンプ系コミックスの王道である僕のヒーローアカデミアは漫画や単行本、映画も見ました。
キャラの様々な個性は楽しめる、大きな要因ですね。
その持っている個性、能力から推測される人柄なども反映されているんです。
例えばカエルっぽい個性の蛙吹梅雨(あすいつゆ)ちゃんは、カエルっぽい事はだいたい出来る能力で、脚力が強かったり水辺のフィールドでは強い、下が伸びるなどなど。しかも顔までもがカエルっぽいんです笑
超おしゃべりなキャラは、その得意分野を活かした能力になっていたりと様々で覚えるのが大変ですが、個性のおかげでキャラが覚えやすくなってます。
このヒロアカの世界ではどんな個性もみんな認めあっている世界です。
今の現代に向けてメッセージかな?と思う部分もあります。
障害を持っていたり、少し変わった子だからと言っていじめたりそれが原因で実はすごい個性の芽を摘んでしまったりしている世の中に。
それも全て個性だとし、いじめ等が無くなるといいなと思います。
そして、代々受け継いできた個性「ワンフォーオール」を巡っての戦いは今かなり激アツな展開になってるので見逃せません。
歴代の個性保有者が出てきたり、主人公デクの能力も増えてきたりとかなり忙しいですが、今後の展開か気になります。

ヒーロー達の1からの大活躍が描かれていたのめとにかく見入りますね。主人公はデク、冴えない中学生が夢のヒーロー学院に入学するのでした。ヒーロー学院では意識の高い仲間達がたくさんいて切磋琢磨するデクの様子を見ているのが微笑ましいです。デクの知り合い、爆豪ですが、彼もヒーロー学科に入っていました。この2人いじめっ子といじめられっ子のような構図ができていて見ていて怖い感じがするのでした。なんだかんだ学生生活が成り立っていきヒーローとして成長していくデク、師匠がオールマイトという大スターとかなり環境にも恵まれている様子でした。そんな彼らが織りなす学生生活にヴィランという悪の組織が介入して崩れ去っていきます。それは次第に強大になっていき、デク達の日常が徐々に崩れていき、崩壊していく世界を見ていると壮大な気分になりました。ヴィラン対ヒーローの総力戦、そんな構図が徐々に近づいていきます。被害者も増える中でデクとその仲間達が徐々にパワーアップしていきます。ヴィランの主力にはまだ及ばないものの、第一線で活躍する、デク達の仲間を見ていると感慨深いですね。そして爆豪もデクを認め始め、オールマイトも力を託しデクは第一線級のヒーローになります。主人公の成長物語面白いですね。

爆豪という個性などあらゆる才能に恵まれたキャラクターが、無個性で生まれた緑谷という主人公を見下し、幼少期から馬鹿にしていたが、緑谷は高校に入る直前にかつて2人が憧れていたスーパーヒーローから個性を受け取って、雄英高校というトップ校に合格。その頃から馬鹿にしていた緑谷に対しフラストレーションが溜まって八つ当たりしてしまっていた。そこからしばらくし、高校でさまざまな事を経験し2人が勝って助ける、助けて勝つという目標を持ってヒーローになるという方向に行くのがとても暑い。元々仲はあまり良くなかったが、それでも2人の付き合いはクラスメイトの誰よりも濃く長く、それぞれに思いもあるので誰よりも良いパートナーであることは間違い無いと思います。他にも、さまざまな個性を持ったクラスメイトたちと和気藹々と過ごしながらも成長していく姿が自分の高校時代と重なってとても胸が締め付けられるような素敵な青春がえがかれています。私には何かになりたいと思って高校生活を過ごしていたわけではないので、ヒーローになるという目標を持って修行をつんでいる緑谷や爆豪たちを見ているととても応援したくなります!先生たちも、こんな先生だったらよかったな〜と思うキャラで大好きです

「僕のヒーローアカデミア」このアニメは僕の好きなアニメTop3に入るアニメです。「僕のヒーローアカデミア」の世界では、「個性」を持つ人間が存在する超人社会です。主人公の緑谷出久(みどりやいづく)は元々無個性であったのですが憧れであるオールマイトによって「ワンフォーオール」という個性と得ます。僕が「僕のヒーローアカデミア」を好きな理由は緑谷出久のヒーローとしての戦闘シーンでの作画の良さです。対オーバーホール戦ではえりちゃんを背負いながらえりちゃんの個性の「巻き戻し」を利用しながらワンフォーオールフルカウル100%を何発の打ち込むときの作画が本当にすごくて泣きそうになったし、鳥肌が止まりませんでした。
 そしてもう一つ、「僕のヒーローアカデミア」のなかで好きなのは、」オールマイトとオールフォーワンの戦いです。オールフォーワンの個性は、人の個性を奪ったり、譲渡することのできる個性です。オールマイトがとオールフォーワンが戦っているときのことをテレビで見て鼻息が荒くなるほど興奮していたのを覚えています。結果はオールマイトがオールフォーワンを倒したのですが、オールマイトはその戦いの最後、テレビ中継を見ていた緑谷に「次は君の番だ」というところも本当に大好きです

「僕のヒーローアカデミア」こちらのアニメは、職業としてヒーローを目指すような世の中に「個性」を持った人々がいる中、「無個性」で生まれてきた主人公「緑谷出久」がヒーローになる為にヒーローになる為の育成学校に入学して立派なヒーローになるという物語で、子どもがヒーローを目指すという物語に感動しました。無個性で弱虫な主人公がヒーローの頂点「オールマイト」に出会い、オールマイトの個性を受け継ぐシーンがあるのですがとても感動のシーンです。弱虫なのに正義感は人一倍強い所に涙します。子ども達が力を合わせて敵を倒したり連れ去られた仲間を助けたりするシーンがあり、主人公とそのまわりの仲間たちが強くなっていく所が見所です。また、個性を使った技がとてもかっこよくアニメの絵もとても綺麗です。個性を失ってしまった仲間のために良いヒーローになろうとする正義感溢れる緑谷出久はみるみる強くなります。その友達でライバルの「爆豪勝己」は緑谷出久が強くなることが不満でそのふたりが競い合ってたまには戦いあったり、そして助け合い、力を合わせるところがこのアニメの最大の見所だと思います。まだ見たことない人は絶対似みた方が良いと思います。

まとめ

今回は『僕のヒーローアカデミア』についてご紹介しました。

U-NEXTではこの他にもバラエティ番組やドラマが数多く配信されており、dアニメストアではアニメ作品の種類が豊富に取り揃えられています!
さらに無料体験期間を利用すればもっとお得に番組を楽しめちゃいます!

この機会に是非ご加入されてみてはいかがでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました