太陽の末裔【韓国ドラマ】配信動画を無料でフル視聴する方法!ソンジュンギ・全話あらすじ・キャスト・相関図・感想・評価

韓国ドラマ

2016年に放送された韓国ドラマ『太陽の末裔 Love Under The Sun』

最高視聴率41.6%という驚異的数字を叩き出した同作は、韓国国内に留まらず世界中で大ヒット!

軍人と女性医師、いつ死んでしまうかも分からない男性との恋。

ソン・ジュンギとソン・ヘギョのドリームカップルに夢中になること間違いなし!な『太陽の末裔 Love Under The Sun 』の全話あらすじや見どころなどをお伝えします!

「太陽の末裔 Love Under The Sun」
フル動画は U-NEXTで配信中!

初回登録は31日間無料 &
\600ポイントプレゼント!/
⇩ ⇩ ⇩

『太陽の末裔 Love Under The Sun』 を無料で視聴する方法は?

『太陽の末裔 Love Under The Sun』は、動画配信サービス【U-NEXT】で配信中です!

そこで【U-NEXT】て聞いたことはあるけど、どういったサービスなのかわからない方のために簡単にまとめてみました!

おすすめNo.1!U-NEXT

【U-NEXT】は、洋画、邦画、国内外ドラマ、韓流ドラマ、アニメ、雑誌などの様々なジャンルが揃っている動画配信サービスです♪

月額1990円(税抜)ですが、毎月1200円分のポイントがもらえるので、実質790円(税抜)で楽しむことができます♪

ポイントは新作映画や漫画などの有料コンテンツに活用できます(*^^*)

初めて登録するのが不安だなぁという方!!

U-NEXTでは初回登録の方に《31日間の無料トライアル&600円分のポイントプレゼント》を実施しています!

無料トライアル中に解約することもできるので、お金を払わなくても楽しむことができます(*^^*)

U-NEXTの特徴

見放題作品数NO.1!


U-NEXTより引用

U-NEXTより引用

新作映画がレンタルと同時配信

 

U-NEXTより引用

 

NHKオンデマンド作品あり(ポイント利用可)

 

U-NEXTより引用

 

80誌以上の雑誌読み放題

 

U-NEXTより引用

 

毎月1200円分のポイントが付与!
有料コンテンツ(ポイント作品・電子書籍・映画チケット)で利用可!
※ポイントの有効期間は90⽇間

 

U-NEXTより引用

 

追加チャージで最大40%ポイント還元

 

U-NEXTより引用

 

最大4つのアカウント作成が可能!

 

U-NEXTより引用

 

ダウンロード機能あり

 

マルチデバイス対応

 

高画質&高音質

 

ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い《安心・安全》で
圧倒的に多い作品数が魅力的です!

広告は一切ないのでストレスも感じません(*^^*)

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!
無料期間内に解約してもらうだけでOK!
U-NEXT簡単な登録方法の手順
U-NEXT解約・退会方法や注意点は?

登録はこちら♪
⇩ ⇩ ⇩ ⇩
初回登録31日間無料&
\600円分のポイントプレゼント/

 

 

『太陽の末裔』 あらすじ

2017年2月2日リリース決定 DVD/ブルーレイ「太陽の末裔 Love Under The Sun」 トレーラー

軍人のユ・シジンは男勝りの女医、カン・モヨンと出会い、互いに惹かれあう。だが、モヨンは任務優先のシジンに耐えられずに別れを告げる。8カ月後、医療チームの一員として紛争地域のウルクに赴いたモヨンは、同地に派遣されていたシジンと再会し…。

U-NEXT より引用

各話あらすじ

以下、公式サイトより全16話のストーリーを紹介していきます!

第1話

陸軍特殊戦司令部に所属するシジンとデヨンは休暇中に窃盗犯のギボムを捕らえ、ケガをした彼を救急車に乗せる。ところがデヨンの携帯電話が盗まれたことに気づき、2人はギボムを追って病院へ。シジンは病院で出会った医師のモヨンに心を奪われるが、ギボムを暴行した犯人だと疑われてしまう。一方、軍医のミョンジュは病院を訪れ、恋人のデヨンに自分を避ける理由を問い質す。デヨンはミョンジュに「気持ちが冷めた」と告げるが…。

第2話

モヨンにデートを申し込み、病院の屋上でヘリに乗り込んだシジン。モヨンは夜空に飛び立ったヘリを呆然と見送る。アフガニスタンに到着したシジンは命がけで任務を遂行し、韓国に帰国。約束通りモヨンと映画館に向かうが、再び司令部に呼び出される。モヨンは軍人のシジンを受け入れられず、短い恋に自ら終止符を打つのだった。8カ月後…。シジンはウルクに派兵され、モヨンはヘソン病院の看板医師としてテレビで活躍していた。

第3話

医療奉仕団のリーダーとしてウルクに派遣されたモヨン。モヨンたちを空港に迎えに来たモウル中隊の中隊長はなんとシジンだった。デヨンの計らいでモヨンとシジンは車で市内に向かうことに。その帰り道、シジンはボートを借り、美しい海岸にモヨンを連れていく。一方、ミョンジュは父のユン中将に逆らい、医療班としてデヨンのいるウルクに赴任する。そんな中、モヨンが働くメディキューブ野戦病院にアラブ連盟の議長が運ばれてくるが…。

第4話

モウル中隊の隊員とアラブ連盟の警護隊が銃口を向け合う中、モヨンは議長の手術を終える。シジンは中隊長職を解任され、命令不服従の罪で拘留されてしまう。議長の意識がなかなか戻らず、不安を募らせる医療チームのメンバーたち。密かにシジンの面会に行ったモヨンは申し訳なさから涙を流すが、シジンはいつものように冗談を言ってモヨンを励ます。一方、帰国を命じられたデヨンはウルク空港に到着したミョンジュと鉢合わせする。

第5話

シジンに突然キスをされ、眠れない夜を過ごしたモヨン。翌朝、患者の村に薬を届けることになったモヨンは、気まずさを感じながらもシジンに案内を頼む。その帰り道、シジンは逮捕したはずのギャングを発見し、モヨンを先に帰らせる。ギャングのリーダーはシジンの戦友、アーガスだった。一方、ダニエルから借りた車を運転していたモヨンは崖下に転落する危機に陥る。シジンはモヨンから電話を受け、急いでその場に駆けつけるが…。

第6話

シジンはモヨンに謝罪し、その晩に帰国してしまう。モヨンは告白を受けなかったことを後悔するが、自分の気持ちを胸の奥にしまい込む。そんな中、医療チームはボランティア活動を終えて韓国に帰国することに。ところがその当日、巨大地震がウルクを襲う。空港行きのヘリに乗っていたモヨンとスタッフたちは負傷者を手当てするため、野戦病院に引き返す。一方、休暇中だったシジンもデヨンとともに救助隊として再びウルクへ向かう…。

第7話

被災地で捜索救助活動を行う救助隊と医療チーム。ダニエルとイェファも市内から駆け付け、負傷者の治療に当たる。倒壊した発電所で生存者の捜索活動を行っていたシジンは、瓦礫の中に閉じ込められたコ班長とバユを発見。どちらか1人を救えば一方が命を失うという状況に直面したモヨンはつらい選択を迫られる。一方、ミョンジュは容体が急変した負傷者をメディキューブに運ぼうとするが手術室が足りず、野外で手術を行うことになる。

第8話

本陣の電話を借り、コ班長の遺族に遺言を伝えたモヨン。シジンは夜空の下で涙を流すモヨンを慰める。翌日、シジンとデヨンは発電所の地下で新たな生存者のミンジェを発見。シジンは薬品を持って現場に向かい、無線でモヨンの指示を受けながらケガの応急処置を施す。ところがチン所長の身勝手な行動によって建物が崩れ、シジンとミンジェは地下に閉じ込められる。無線も不通となり、モヨンはいてもたってもいられなくなるが…。

第9話

モヨンが携帯電話に録音したシジンへの告白が全館に放送され、部隊と医療チームは2人の噂でもちきりになる。モヨンは恥ずかしさのあまりシジンの前から逃げ出すが、翌日シジンの運転で会議に向かうことに。その道中、2人は地雷の危険にさらされるが…。一方、チフンは患者のミンジェとの関係に悩み、医師としての自信を失ってしまう。そんな中、司令官がウルクを訪問。デヨンとミョンジュは司令官の前で自分の気持ちを明かし…。

第10話

お互いの気持ちを確認したシジンとモヨン。司令官から交際の許可を得たデヨンとミョンジュも幸せな時間を過ごす。ところが、韓国の女性から国際小包が届いたことを知ったシジンとデヨンは真っ青になり…!?一方、チフンは涙を流してミンジェに謝罪するが、ミンジェは頑なな態度を崩さない。そんな中、ダイヤを飲み込んだチン所長はシジンに捕らえられ、腸出血で手術を受ける。手術中、モヨンとミョンジュはあることに気づき…。

第11話

致死率の高いM3ウイルスに感染したミョンジュ。デヨンはミョンジュのそばにいようとするが、別室に隔離されて検査結果を待つことに。メディキューブはウイルス治療の拠点施設に指定され、モヨンとシジンはそれぞれの任務に邁進する。そんな中、停電でチン所長の呼吸器が停止し、チフンは隔離病棟に飛び込む。一方、サンヒョンは病室で資料を読み漁り、治療法を発見。だが、ワクチンと治療薬を運んでいた車両がアーガスに襲撃され…。

第12話

アーガスに拉致されたモヨンを救うため、単独作戦を開始したシジン。デヨンはミョンジュに必ず帰ってくると約束し、部下を連れてシジンの元に駆けつける。シジンはアーガスに逃亡ルートを確保したと告げ、モヨンの解放を要求。爆弾ベストを着せられたモヨンを間一髪、救い出す。だが、命懸けで任務を遂行するシジンを目の当たりにしたモヨンは、彼との関係について再び思い悩み始める。シジンはモヨンとの別れを予感するが…。

第13話

韓国に帰国し、日常に戻った医療チーム。ヘソン病院の理事長はモヨンを出迎えて花束を渡すが、モヨンは国際電話で予告した通り辞表を突きつける。ところが銀行で開業資金の融資を断られ、病院に出戻って救急室に勤務することに…。そんな中、シジンとデヨン、ミョンジュもウルクから無事に帰国。デヨンは司令官との約束を守るために、ある行動をとる。韓国で再会したモヨンとシジンは普通のカップルのようにデートを楽しむが…。

第14話

銃撃を受けて重傷を負ったシジンは、北朝鮮のアン上尉と共にヘソン病院に運ばれる。心の動揺を抑えて治療に当たるモヨン。シジンは一時、心肺停止状態に陥るが、モヨンによる必死の蘇生措置で息を吹き返す。その後、アン上尉の手術を行ったモヨンは彼の腕に埋め込まれていたチップを取り出し、デヨンに手渡す。シジンは軍の盗聴器を避けてアン上尉と2人で話ができるようモヨンに協力を頼み、韓国に密入国した理由を聞き出すが…。

第15話

シジンは順調に回復し、退院の日を迎える。モヨンは主治医ではなく恋人としてシジンと楽しい時間を過ごす。一方、デヨンは心労で痩せたミョンジュを気遣い、食事に誘う。だが、ミョンジュは自分のために軍人を辞めようとしているデヨンを許せずにいた。そんな中、アルファチームに3カ月の長期任務が下る。デヨンは司令官に選択を迫られ、作戦に参加したいと宣言。シジンは必ず戻ってくるとモヨンに約束して海外に発つが…。

第16話

戦死の知らせから1年。モヨンはアルバニアでシジンと奇跡の再会を果たす。2人は韓国で平凡な幸せを噛み締めながら、いつかまたウルクに行こうと約束する。シジンは少領に昇進し、モヨンはヘソン病院の看板医師として活躍を続ける。一方、ミョンジュは100年ぶりに雪が舞い降りたウルクでデヨンと再会。デヨンはミョンジュの手を握って司令官の元に向かい、結婚の許しをもらう。そんな中、ダニエルとイェファの結婚式が行われ…。

『太陽の末裔』 キャスト

ユ・シジン/ソン・ジュンギ

カン・モヨン/ソン・ヘギョ

ソ・デヨン/チン・グ

ユン・ミョンジュ/キム・ジウォン

キム・ギボム/キム・ミンソク

ソン・サンホン/イ・スンジュン

ハ・ジャエ/ソ・ジョンヨン

イ・チフン/オンユ(SHINee)

チェ・ミンジ/パク・ファニ

『太陽の末裔』 感想・評価

タイトルを耳にした時、どんな内容だろう、と疑問に思いながら作品を見ているうちに夢中になっていました。私は普段韓国ドラマを見ないのですが、太陽の末裔を見た時には後悔がありませんでした。主演の役者が私の知っている方だったのかもしれませんが、この作品を切っ掛けに他の韓国ドラマにも興味が湧いてきました。韓国語が理解できなかったので字幕ありで見ていましたが、こういうことか、とすぐ納得できましたし、作品に登場する人物像を想像するのも面白かったです。最後まで見終わってもまだまだどこかで続いていく感覚が私にはありますし、色褪せないことだと思います。作品を通じて別な視点からも考察しながら他のドラマを探してもやっぱりこれがいいな、と。何度も繰り返し視聴できるように録画していたのは自分でも意外過ぎて愕然としましたが、録画して正解だったと今でも思います。時々主人公のもどかしさには苛立ちがありましたが、最後まで自分を信じる強さを教えてもらいました。あの時見るのを諦めていたら自分を信じることができなかったと改めて痛感しました。自分を信じることによって他人を信じられるようになりたい、と願うようにもなっていつの間にか心が軽くなりました。

 

タイトルからは内容がわかりにくいですが、軍人さんと医師のラブロマンスドラマです。登場人物はみんな職業意識が高くしっかりした印象の大人ですが、それでも紛争地域で起こる事件に翻弄されていきます。現地の子供との関わり、敵軍との衝突、闇の組織などなどいろんな要素があり飽きることなく視聴できました。いざという時には必ず助けてくれる設定は韓国ドラマあるあるですが毎回キュンキュンします。二人で難破船が放置された海辺で語り合うシーンはロケーションもよく、好きな人とあんなところで何時間も過ごしたらいい思い出になるだろうなぁ…
他のドラマにない魅力といえば、軍人さんの制服!これに尽きます。とにかく制服姿がかっこいい!トレーニングで走っていても敵兵と戦っていても、食事していても…とにかく素敵です♪
周りをかためる俳優さんもみんな演技がうまいので、それも引き込まれる要因でしょう。
挫折しては立ち直り、事件に遭遇しては解決していく。自分ならこんな時どうするかなぁと考えながら見ている自分に気づきました。
ラブと同じかそれ以上の比率で重たい事件が進行していくので毎回ハラハラドキドキそしてキュンキュン。
それでも見終わった後はとーっても爽やかな気持ちになりました。

 

 

一言でいうと「さすがの話題作!」でした!
韓国での最高視聴率41.6%というおばけドラマという事と、
どのサイトでも必ず上位にランキングしてくるので拝見したところ。。
普通のラブストーリーかと思いきや、昔ながらの韓国ドラマのどろどろもなければ
貶し合い落とし合いもなく、それぞれが一度も他の人によそ見する事なく一途に思い続け、
いろんな事件に巻き込まれ。。波乱万丈で本当に面白かったです。
ユ・シジン(ソン・ジュンギ)特戦司の大尉とカン・モヨン(ソン・ヘギョ)女医さんの恋愛
ソ・デヨン(チン・グ)特戦司の上士とユン・ミョンジュ(キム・ジウォン)軍医中尉の恋愛
が主軸となり、胸キュンポイント大放出の見どころではあるのですが、
シジンとデヨンのブロマンスがかっこよく、やりとりが面白いです。笑
完全事前収録で伏線回収も丁寧で内容が素晴らしく見やすく分かりやすい作品です。
さらに描写の規模が大きく、、映画と言っても過言ではないスケールも見どころの一つです。
個人的には脇を固める軍と医療団のキャストも全員幸せになってほしいと思える程、
それぞれの魅力的なキャラクター性が出ていてよりドラマに奥行きを出していたと思います。
脚本家は「トッケビ」「ザ・キング 永遠の君主」のキム・ウンスクという事もあり、期待のお応えできる一作です。

 

 

嫁が韓流で私もつられて見ています。とにかくソンジュンギがかっこよくて仕方ないですね。それでいながら冗談も言ってくれまさに女性からしたら完璧ですよね。軍服姿はもうファンにはたまらないと思います。災害現場で自衛隊と医者の感じは臨場感もあり、医療と軍隊それに恋愛が詰まったまさに傑作だと思います。韓流はストリー展開は、色々と展開していくので見応えが有り、それでいては出演者特に主演級の人はみんなほとんどと言って良いほどかっこよく、まさに女性受けすること間違い無しですね。それでいてストーリーもスリリングでわくわく感があるので、非常におすすめです。この作品では、ソ・デヨンとユン・ミョンジュのカップルなんてまさに完璧ですよね。キム・ギボムも素敵ですよね。人によっては少女コミックを思わせるストーリー展開だと思われる人もいるのではないでしょうか。まさにそんな感じですね。この作品はまさにそんな乙女の心を最大限掴んだ作品であると思います。とにかく主演級の人のかっこよさと女優さんの美貌はそれだけでも見る価値ありという作品であると考えております。軍人さんと言えば日本では高倉健さんのような泥臭さがありますが、この作品の軍人さんはかっこいいまさにそんな作品になっております。

 

 

とても流行った韓国ドラマなので「太陽の末裔」というタイトルは耳にしたことがあるという方が多いと思います。私自身あまり恋愛物を見るタイプではなく、DVDのジャケットを見たときも、よくある恋愛物だろうな、という暇つぶし程度の軽い気持ち見始めました。ざっくりと言えば、軍人と女医の恋愛物なのですが、恋愛物には珍しく(少なくとも私は見たことがないのですが)異国の過酷な環境のシーンがあったり、現実を感じさせるシーンだったり、ドキドキハラハラの緊張感を味わうようなシーンも多くあり、時間を忘れてしまうほどにドラマの世界観に入り込んでしまいました。まるで映画を見ているようなスケールの大きさと迫力を味わうことができます。軍人役の俳優であるソン・ジュンギさんの演技、役のキャラクターもとても素敵でした。これまで「韓国ドラマには興味ない!」と言っていた友人達も、いつのまにか皆がソン・ジュンギさんのファンに。ヒロインのソン・ヘギョさんも美しく、だけど親しみを感じさせる素敵な演技の女優さんですが、助演のキム・ジウォンさんもとても美しかったです。俳優陣のビジュアルも良し、映像も良し、ストーリーもよし。また見たいなと思える大好きな韓国ドラマのひとつです。

 

 

韓国ではとても権威のあるKBS演技大賞、百想芸術大賞などで大賞を受賞し、さらに数々の部門賞も独占してしまった大ヒット作というだけあって、とても見ごたえのあるドラマでした。映画のような壮大なスケール、美しい異国情緒あふれる景色など、ドラマを盛り上げる要素がたくさん詰め込まれています。主演のソン・ジュンギ、ソン・の2人は見ているだけでもステキな、まさに美男美女のお似合いのカップルです。この“ソンソンカップル”がドラマ放送後に本当に結婚してしまったというニュースも、なんだかドラマの続きを見ているようで、とてもうれしくなってしまいました。撮影当時はきっとドラマのようなステキな関係を築いていたのでしょうね。また、このドラマのさらなる魅力に、随所にちりばめられた独特のセリフまわしがあると思います。脚本を担当したのはキム・ウンスクは韓国ではとても有名な脚本家で、『パリの恋人』『シークレット・ガーデン』『トッケビ』など、彼女が手がけた作品の名は日本でもよく知られているものばかりで、どれも高視聴率を記録しています。ドラマの登場人物たちのセリフのかけ合いがリズミカルで、クスッと笑いを誘ってしまう言葉遊びが、絶妙の間合いでうまく入っており、聞いていて心地よいのです。

 

まとめ

『太陽の末裔 Love Under The Sun』はU-NEXTで配信中です!

ぜひチェックしてみてくださいね!(*^^*)

 

 

タイトルとURLをコピーしました