THE HEAD(ザヘッド)/動画配信を無料で全話(1話~最終話)フル視聴する方法【山下智久・海外ドラマ】あらすじ・キャスト・感想まとめ

海外ドラマ

「THE  HEAD」は、2020年6月12日より毎週金曜日夜10時にHulu独占で配信

物語は全6話でエンディング曲も山下智久さんが担当!

世界30カ国と地域で同時公開した「THE  HEAD」。

日本ではHuluオリジナルの海外ドラマとして独占配信されるのでHuluでしか見れません!

今回は「THE  HEAD」を無料で視聴する方法やあらすじ、キャスト、感想などまとめていきたいと思います!

【ついに解禁!】Huluオリジナル「THE HEAD」ティザー映像

『THE HEAD』を1話~6話(最終話)までの全話(見逃し配信)を無料でフル視聴する方法は?

結論から言いますと、山下智久さんが出演中の『THE  HEAD』は動画配信サービス「Hulu」のみでしか視聴することができません。

Huluでは初めて登録される方に限り、【2週間の無料トライアル】があり、その無料期間内で全話視聴することが可能です。

THE HEAD』1話~6話≪全話≫
Huluで配信中!

⇩ ⇩ ⇩

\初回登録2週間トライアルあり!/

日テレ系番組が豊富なHulu!

動画配信サービス【Hulu】は月額933円(税抜)で、国内外のドラマや日テレ系番組が充実している動画配信サービスです♪

初めて登録する方には《2週間の無料体験》があります!

無料の期間内に解約してもらうとお金を払わずに楽しむこともできますよ!

Huluの特徴

①作品数60,000本以上を配信!

②国内外ドラマの本数が多い

③日テレ系列の番組やHulu限定オリジナル作品あり

④放送中のドラマやバラエティ番組の見逃し配信あり

⑤マルチデバイス対応

⑥ダウンロード機能あり

⑦高画質&広告なしのストレスフリー

⑧初回2週間無料お試し体験あり

初めて登録する方は2週間無料!

無料期間のみお楽しみいただくことも可能!

無料期間内に解約してもらうだけでOKです!!

Hulu簡単な登録方法の手順
Hulu解約・退会方法や注意点は?


\初回登録2週間無料トライアルあり!/



あらすじ

4月29日から6ヵ月間、陽が当たらなくなる南極科学研究基地。 任務を終えた夏期隊員たちは、そのまま研究を続ける「越冬隊」のメンバー10名を残し、閉ざされた基地を去ることに・・・。しかし、突如基地との交信が断絶。越冬隊との別れから6ヵ月後、ようやく夏期隊長・ヨハンが救助隊を率いて基地に到着すると、静まり返った恐ろしい光景を目撃する。そこには惨殺された7つの死体・・・。生存が確認された者もいる一方、行方不明になっている者もいた。一体6ヵ月の間に、基地では何が起こったのか-。生存者の食い違う証言。何がウソで何が真実なのか?この闇深き謎をめぐり、陸の孤島ともいえる南極の基地で、極限状態に置かれた人間たちが壮絶な心理合戦を繰り広げる!!

公式サイトより引用

登場人物の中で誰が怪しいのか・・・推理しながら見るのが本当に楽しい作品になっているようですよ。

 

『THE  HEAD』第1話あらすじ

6ヵ月間の長い暗闇が、南極に到来した。

「南極科学研究基地ポラリス6」では、世界屈指の生物学者アーサーを含む10名の越冬隊を残し、夏期隊員たちが南極を去ることに・・・。

夏期体調のヨハンは「越冬隊」に選ばれた遺伝学者の妻アニカに別れを告げ、基地の管理を冬期基地隊長エリックに委任。

初めて越冬隊に参加する医師マギーと、アーサーの右腕アキも入念に準備を進める。

その6ヵ月後--。

突如、基地からの連絡が途絶え、心配したヨハンと同僚たちは基地へ急行。

すると、そこには悪夢が広がっていた・・・!

越冬隊のうち7人が無残な遺体となって発見され、生存が確認された者もいる一方、行方不明になっている者もいた・・・。(公式サイトより)

【YouTube限定公開】Huluオリジナル「THE HEAD」第1話あらすじ動画

『THE HEAD』第2話あらすじ

妻のアニカは生きていると信じ、懸命に捜索を続けるヨハン。だが無念にも、激しい嵐のため捜索は一旦中止に...捜索チームに加わった夏季隊員の医師ミケは、死亡隊員たちの指を使って携帯電話のロックを解除し、真相の手がかりを得ようとするが、なぜか解除できない携帯電話もあり...。その頃、マギーは越冬隊の技術者ニルスたちが見つけた無残な死体について、記憶を取り戻す。ニルスの後を追い、氷に埋もれた血まみれの氷鋸を発見したいきさつを語るマギー。しかもその後、ニルスをめぐって越冬隊の中で”予期せぬ事態”が起こった挙げ句、アキが”あるものを”発見したという。一方、捜索チームの一員であるクズは、基地の近くから微弱な無線信号が発せられているのに気づく。それはSOSのメッセージで...!?(公式サイトより)

第2弾【YouTube限定公開】Huluオリジナル「THE HEAD」第1~2話あらすじ動画

『THE HEAD』第3話あらすじ

ヨハンは新たに見つかった生存者アーサーに聞き取り調査を行う。「マギーの話を信じるな」と話すアーサー。一方、ニルスの遺体が見つかったときに解剖した時の様子をマギーは、ヨハンに打ち明ける。ニルスの胸には「V」の字が刻まれており、これが越冬隊同士の争いの引き金になったというのだ。命の危機にさらされた越冬隊は救援を求めるため、誰か一人を雪上車で一番近くのの基地まで行かせることにした。しかし、この選出は”ある人物の策略”よって操られたものだった…!?徐々に明かされる惨劇の真相。そんな中、捜索チームは基地近くの雪の中から”あるもの”を発見する。(公式サイトより)

『THE HEAD』第4話あらすじ

古参隊員たちは使用可能な無線を探すため、マギーとアキを残して、旧基地である「ポラリスV」へ行くことを決定。だが、自分たちが意図的に置いていかれたと察したマギーは、アキを説き伏せ、みんなを追って「ポラリスV」へ。そこには、明らかに動揺した古参隊員たちの姿があり…!?一方アーサーの証言により、ヨハンは新たな情報を入手する。「ポラリスVI」近くで発見された焼死体は、数年前に「ポラリスV」で起こった”悲劇の事故”で命を落とし、英雄と称えられた科学者サラだったのだ!しかも、やがてサラの死をめぐり、衝撃の事実が発覚し…!?

今後のストーリー展開が想像できず、次回の配信を非常に楽しみにされている方が沢山いました!

誰にも最後の結末を予想することができないので続きのストーリーがどうなっていくのか本当に楽しみですね!(公式サイトより)

『THE HEAD』第5話あらすじ

サラは「ポラリスV」の事故で亡くなったのではなく、何者かに殺されていた…!しかも、サラの遺体を見つけた直後、マギーは謎の人物が何かを探しているのを目撃。後を追った彼女は、殺人者が探していたあるものを見つけた…!マギーとアキは謎の人物は「ポラリスV」の元隊員で、サラの殺害を隠蔽しようとしているのだと推察。そんな中、謎の人物に追われる身となったマギーとアキは、取り返しのつかない行動に出てしまい…!謎の人物の意外な正体が次々と浮き彫りになる中、事件はこれだけで終わりではなかった。マギーとアキの耳に一発に銃声が飛び込んできたのだ!それは新たな殺人の合図だったーー。(公式サイトより)

『THE HEAD』第6話あらすじ

【最終話】マギーはたけらいながらもヨハンに向かって、彼の愛する妻でもある越冬隊アニカから引き出した”告白”について、語りだす。それはアーサーが、「ポラリスV」での任務中、更に対して到底信じられない行動をとっていたのだ。まもなく、ヨハンは自分たちがずっと見当違いの馬車で、アニカを探していたことに気づき、急いで捜索活動を仕切り直す。そして、とうとうアニカが乗っていたスノーモービルを発見すもだが…!?ついに明かされる、完全なる暗夜が続く6ヶ月の間に起こった、謎多き凄惨な事件の全貌。しかし、その奥底には最後の最後まで誰も知り得なかった”最も冷たい真実”が潜んでいて…!(公式サイトより)

山下智久の撮影オフショットが話題に!

山下智久さんはインスタを更新しており、撮影中のオフショットを公開していました。

インスタで公開されたのは、共演者の方々と撮影した動画や写真でした。

この写真や動画を見ても、海外連続ドラマ初出演の山下智久さんはとても素敵な環境で撮影できていたのだとよくわかるものとなっています。

これらの投稿を見て山下智久さんのファンは、「最高!!」などとメッセージが投稿されており、英語でのメッセージもたくさんありました。

山下智久さんのインスタは、2019年5月16日に開設されており、ジャニーズ事務所の所属タレントとしては初の公式アカウントの開設として話題を集めました。

インスタ開設から約1年、すでにフォロワーは500万人を突破!

これから「THE  HEAD」 は続くので、山下智久さんのインスタから目が離せなくなりますね♪

 

「THE  HEAD」ロケ地や撮影秘話

山下智久さんは単身で海外の撮影に挑んでいました。

作品の中では流暢な英語を披露されており、そんな姿に虜になったファンが大勢います。

海外撮影は約3ヵ月かけて行われたようで、研究所のシーンではスペインのテネリフェ島、それ以外のロケは全てアイスランドで撮影が行われたようです。

3ヵ月という撮影期間は背筋が伸びるような思いで毎日学びの連続だったようで、とても良い経験になったそうですよ。

海外で仕事をするというのは不安ばかりのようなイメージですが、共演者やスタッフに本当に恵まれていたようで最後までやりきることができたと、関係者に非常に感謝されています。

さらにあの素敵な山下智久さんと女優さんが一日中デートをすると言う演技指導も受けたそうです。

なかなか共演者同士が一日中二人きりでデートをするというのは、日本では大騒ぎになりそうですよね(笑)

しかし監督からは演技指導の一つとして、デートをするように指示を受け、実際に山下智久さんと共演する女優さんが二人だけで一緒に過ごしたようです。

ファンとしては羨ましい限りですが、この時間があったからこそ撮影ではリラックスして本番に挑むことができたようです。

役作りのためにデートとは、なんだか新しい発想ですが、一つの作品を作り上げていく中で新しい環境の作り方なども学び、新たな刺激を受けることができたということで、俳優としてさらに成長されたのではないかなと思います。

キャスト

ヨハン・ベルク:アレクサンドル・ウィローム

夏期基地隊長


マギー・ミッチェル:キャサリン・オドネリー

遺医師


アーサー・ワイルド:ジョン・リンチ

生物学者


アキ・コバヤシ:山下智久

微生物学者


・エリック・オスターランド:リチャード・サメル

冬期基地隊長


アニカ・ルントクヴィスト:ローラ・バッハ

遺伝学者


エバ・ウルマン:サンドラ・アンドレイス

基地看護師


ヘザー・ブレイク:アメリア・ホイ

コンピューター担当


ラモン・ラザロ:アルバロ・モルテ

基地調理師


マイルズ・ポーター:トム・ローレンス

通信担当


ニルス・ヘドランド:クリス・ライリー

基地技術

相関図

感想・評価(ネタバレ含む)

 

 

評価:★★★★★
山下智久初海外出演作&初海外ドラマイメージソングという山下智久ファンは必見のドラマになっています。私はこのドラマを観るためにHuluに加入したのですが、入ってよかったと思えるドラマです。映画並のクオリティーです。ストーリーは南極の研究隊員の越冬隊が繰り広げるミステリーストーリーです。10人いた越冬隊が最終的には生存者行方不明者含めて数人になってしまいます。中には無残な姿で発見された隊員もおり、何か事件があったことは確実です。唯一生存者として発見された女性(山下役の彼女役)は精神が参ってしまい、何があったか話そうとするのですがパニックになり上手くいきません。その中でも彼女はぽつりぽつりと話していき段々と何があったか分かっていきます。個人的なみどころは山下の英語力とサウナシーンでの肉体美です。山下は前編英語であるにも関わらず流暢な英語で他のキャストたちに馴染んでいます。山下は死体で発見されることから生存者では無いもののかなり重要なキャストとして出演しているので出番はたくさんありました。また、第1話の懐古シーンでは生存していたためこれからも出演が続きます。第1話は1人のエンジニアが死体で見つかるところで懐古シーンは終わります。これがきっかけで越冬隊員達は争いの渦に飲まれていきます。

 

 

評価:★★★★★
日欧共同制作の海外ミステリードラマです。日本からは山下智久さんが参加し話題になっています。
第1話から衝撃的な展開が多く、毎週金曜日が待ち遠しくなりました。
全6話なので海外ドラマシリーズにありがちな中だるみが無さそうで、毎回ストーリーが濃いのでは?と期待しています。
物語の舞台は南極の研究基地です。夏期の大勢いた隊員は帰り、冬期の6ヶ月間だけは選ばれた隊員10名が基地に残り生活します。
その中に山下智久さん演じるアキも含まれていました。太陽が昇らない寒く厳しい環境で何かが起こります。
6ヶ月後、基地との連絡が途絶えたことを不審に思った隊員達は研究基地を訪れます。そこでは悲惨な光景が待っていました。
隊員7名が遺体となって発見され、2名が行方不明でした。1名は生きていましたが、精神的に錯乱しておりとても不安定で会話もままなりません。
基地内で悲惨な事件があったのを物語っています。冬期の6ヶ月間一体何があったのか、という過去の時間軸と行方不明者は一体どうなったのか、生きているのか、という現在の時間軸で物語は進んでいくと思われます。犯人は一体だれなのか、なぜ犯行に及んだのか、そもそも事故の可能性もあるのか、生存者は他にもいるのか。などなど気になるポイントがたくさんあり、おススメのドラマになっています!

 

 

評価:★★★★★
どういう話なのか全く事前情報を調べずに見始めた為、第1話の序盤で南極の科学研究基地から7人の遺体が見つかるというショッキングな場面がありとても驚きました。7人を殺した犯人は誰なのか、社会から遠く離れた南極の隔離された場所で何があったのかという真相はもちろん見所だと思いますが、極限状態での人間模様や人の心理に焦点を当てた作品なのかなと感じました。このようなドラマは誰が犯人なのか予想しながら見てしまいますが、第2話まで見終わった段階ではまだ犯人はわかりませんでした。第2話の最後に行方不明だったアーサーが発見されマギーが犯人だと言っていましたが、マギーは最初から結構怪しいですし、彼女が犯人というのでは単純すぎるので何か関与していそうだけど単独の犯人ではないと思いました。南極は半年間陽が当たらなくなるとのことで、人は日光を長期間浴びずにいると心を安定させる物質が分泌されず、鬱などの精神病になるなど異常をきたすと聞いたことがあるので、そうした極限状態の中で秘密や悩み、トラウマを持った人間が集まったことにより、複数人によって連鎖的に殺人が起こったのではないかと私は予想しています。今の時点で凄くのめりこんでしまい先が気になって仕方ないです。次回以降も犯人を予想しながら楽しんで見たいと思います。

 

 

評価:★★★★★
南極にある科学研究施設で、突如起きた奇妙な事件を題材に展開するミステリードラマです。科学者や技術者が世界中から集まる中、山下智久さんが研究者の一人として参加しています。数か月にわたり、共同生活を営みながら研究をこなすのですが、南極という世間と隔絶された特殊な環境下では、皆が協調性をもって協力しあう必要があります。しかし南極は想像以上に過酷な場所で、異常な気象条件下で精神を病むことも多く、基地では日々小さな諍いが絶えません。そんな中、施設からの連絡が途絶えてしまいます。
施設内は英語が共通語になっており、山下さんのセリフも全て英語で、場面によって冗談を言ったり、ごく自然に雑談するシーンがあります。スピードもかなりナチュラルで、各国から集まったキャストの中に溶け込んでいます。違和感は全くなく、むしろ渋い外国人俳優の中にあって、フレッシュで有能な研究員役がドラマ内でいいスパイスになっていると感じました。
登場人物の仕草やセリフ、視線や小さな行動まで、謎解きにつながると思われる伏線がいくつも散りばめられていました。今後は濃厚な謎解きが楽しめそうな展開で、たっぷり時間をとって腰を据えて見るべき、骨太なドラマだと感じました。

 

 

評価:★★★★☆山下智久出演ということで見始めたのですが、ストーリーがスリル満点で、すぐに惹きつけられてしまいました!
「舞台が南極の基地だから」という理由で、さらにゾクゾクした感じと特別感が増していると思います。
6カ月間ずっと夜が続いていたり、1歩外に出ればマイナス30度の世界だったりとわかりやすく制限があり、ストレスがかかる世界である一方で、基地に残った隊員10人が事件前には和気あいあいと家族のように仲良く過ごしている姿も織り込まれていて、ますますなぜ事件が起きたのか知りたくなり、徐々に明かされる事実にじれったい気持ちになりながら食い入るように見てしまいます。
閉鎖空間で起きた殺人事件というだけでなく、何が起きたかわからない、予想してみた被害者と加害者が全く逆かもしれない…など、見ながら推理力を働かせたくなるワクワクするドラマです。
一方で、スマホの指紋認証で身元不明の犠牲者を特定するなど、わかりやすい事実解明なども登場するので、違和感ばかりというわけでもないんですよね。
ヨーロッパ作成のドラマなので字幕視聴でじれったいかなぁと思ったのですが、役者たちの感情の込め方がとてもわかりやすく伝わってきて、久しぶりに吹き替えじゃなくても集中して見れるなぁと感じました。

まとめ

世界から注目を集めている「THE  HEAD」。
日本では6月12日からHuluで独占配信しています!

海外連続ドラマ初出演となった山下智久さんは、素敵な撮影現場や新たな演技指導のおかげで、リラックスして撮影することができたようです。

ドラマの中では山下智久さんの流暢な英語も聞くことができますし、存在感もしっかりとあります!

是非ご覧になってみてください!!

日本で視聴するには【Hulu】に登録することが必要です!

トライアル期間が2週間と短めのため、今登録すると6週目の最終話まで無料で視聴することは難しいですが、最終話配信の時に登録してもらうと全話無料で視聴することができます!

Huluではたくさんのドラマや映画やアニメなどが取り揃えられているので、十分サービスを体験することができます!

是非この機会にHuluを利用してみてくださいね!

\初回2週間無料トライアルあり!/

タイトルとURLをコピーしました