ヲタクに恋は難しい【実写映画】動画配信・レンタルを無料でフル視聴する方法!福田雄一監督作品!高畑充希・山崎賢人W主演

邦画

2020年公開映画『ヲタクに恋は難しい』(ヲタ恋)は、 ふじたによる漫画が原作となり、福田雄一監督が高畑充希・山崎賢人のW主演で実写映画化!
ヲタク同士の恋愛模様を描いています!

こちらでは映画『ヲタクに恋は難しい』の動画配信を無料でフル視聴する方法をご紹介しています!

  • 見逃した作品、過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 住まいの地域で放送されない
  • CM広告なし、高画質で見たい

こんな方たちに、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします!

映画「ヲタクに恋は難しい」のフル動画は
U-NEXT』で配信中です!

現在レンタル作品(有料:550円) ですが
初回登録で貰える600円分のポイントを
利用して無料でフル視聴
することができます!

初回登録は31日間無料
\600ポイントプレゼント!/
 ⇩ ⇩


※無料期間内に解約すればお金はかかりません

映画『ヲタクに恋は難しい』 を無料で視聴する方法は?

『ヲタクに恋は難しい』は、動画配信サービス【U-NEXT】で配信中です!

そこで【U-NEXT】て聞いたことはあるけど、どういったサービスなのかわからない方のために簡単にまとめてみました!

ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い《安心・安全
圧倒的に多い作品数
が魅力的で
新作はポイントで視聴できます!
CM広告は一切ないのでストレスも感じません(*^^*)

無料期間のみお楽しみいただくことも可能なので
ぜひお試しください!
※無料期間内に解約してもらうだけ!

U-NEXT解約・退会方法や注意点は?


初回登録31日間無料&
\600円分のポイントプレゼント/

本ページの情報は2020年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

U-NEXTで配信中の作品!

福田雄一監督作品

  • 斉木楠雄のΨ難
  • 勇者ヨシヒコシリーズ
  • 銀魂
  • 銀魂2
  • 女子ーズ
  • 明鳥
  • 変態仮面
  • 俺はまだ本気出してないだけ
  • THE3名様
  • 大洗にも星はふるなり
  • 劇場版 聖☆おにいさん

などが配信中!
※2020年12月時点のものです。

山崎賢人出演作品

  • orange‐オレンジ‐
  • ジョジョの奇妙な冒険 ダイアモンドは砕けない 第一章
  • 斉木楠雄のΨ難
  • ヒロイン失格
  • L・DK
  • 四月は君の嘘
  • 一週間フレンズ
  • 麒麟の翼~劇場版・新参者~
  • 氷菓
  • チーム・バチスタ4 螺鈿迷宮
  • アナザーAnother
  • 二ノ国 ★

★:レンタル(有料)
※2020年12月時点のものです。

高畑充希出演作品

  • メゾン・ド・ポリス
  • 植物図鑑 運命の恋、ひろいました
  • DESTINY 鎌倉ものがたり
  • 女子ーズ
  • 引っ越し大名! ★
  • 忘却のサチコ ★

など

★:レンタル(有料)
※※2020年12月時点のものです。

『ヲタ恋』あらすじ

26歳OLの桃瀬成海は、転職先の会社で幼なじみの二藤宏嵩と再会する。ルックスが良く仕事もできる宏嵩は、実は重度のゲームヲタク。そして成海もまた、マンガやゲーム、コスプレ、そして何よりBLを愛する腐女子だった。周囲にヲタクだとバレる「ヲタバレ」を恐れている成海は、普段は本性を隠している「隠れ腐女子」だったが、ヲタク仲間の宏嵩の前では本当の自分をさらけ出すことができた。やがて、ヲタク同士ならば快適に付き合えるのではないかという宏嵩の提案もあり、2人は付き合うことになるのだが……。
映画.com

『ヲタ恋』キャスト

桃瀬成海:高畑充希

二藤宏嵩:山﨑賢人

小柳花子:菜々緒

坂元真司:賀来賢人

森田悠季:今田美桜

未来:若月佑美

バーのマスター:ムロツヨシ

石山邦雄:佐藤二朗

樺倉太郎:斎藤工

内田真礼(本人役)  

 

『ヲタ恋』感想

 

この作品は桃瀬と二藤のやりとりがとにかく面白いです。お互い趣味が同じだからこそ、わかり合えるところが見どころだと思います。ヲタクならではのコミュニケーションは、見ていて楽しいです。いろんなヲタク用語が出てくるので注目ポイントです。
それぞれ現実と向き合いながらも、ゲームの世界は止められないところが良かったです。二人の生活の中でゲームをすることは、絶対に必要なのが見ていて伝わってきます。お互いゲームに没頭しているところも、ありのままで印象的です。
また桃瀬はどこか抜けているところが笑えます。放っておけない可愛らしい一面がたくさんあります。二藤はクールな雰囲気があるけど、意外と大胆なところもあってギャップがあります。お互い性格は全然違うけど、ヲタクであることから仲良しなのがいいなと思います。
二人が一緒にいられるのは、きっと居心地がいいからです。お互いヲタクであることを理解していて、自分らしくいられるからだと思います。思わず二人の関係性をうらやましく思ってしまうくらい、ワクワクした気持ちになります。
ヲタクであることは素敵なことだし、趣味を全力で楽しむところは気持ちよかったです。笑えるところがたくさんある作品です。

 

 

原作を知っていればその笑いのツボの掬い上げ方の見事さに悶絶し、原作を知らなくてもその衝撃に爆笑せざるを得ない、そんな強烈な作品に仕上がった「ヲタ恋」。
…賛否両論ありますが、福田雄一監督が「日本製LALALAND」を目指した結果は間違っていなかった!と思っています。
何といっても、日本でガチのミュージカルがいける天才的な女優・高畑充希さんをヒロイン・成海に抜擢したうえで歌い踊ったあげく白目をむかせてヲタ女子の生態をそのまま再現させる勇気。
そして黙っていればイケメンで仕事もできる宏嵩に、アクションでもなんでもこなすカメレオン俳優の山崎賢人をキャスティング…お二人とも期待を裏切らない精度でキャラクターを構築し、ある意味大暴れしています。
ヲタクという存在をちゃかしているわけではなく、むしろ大真面目に「ヲタクあるある」を研究した結果がメインキャラの二人に投影されていて、その一挙手一投足に笑ってしまうのです。
ヲタクって、真面目なんですよ。
一生懸命働いて、好きな道を邁進している求道者です。
そんな二人が恋をした時にいろいろなベクトルが混乱する様子が丁寧に描写されていて、実に面白い。
でも結局、好きなものを諦めずに追求していくという精神は、恋にも通じていく、そんなポジティブかつハッピーな一本です。

 

 

原作が好きで観に行きましたが、原作の漫画のキャラクター達が見事に実写化されていて驚きました。成海ちゃんや花ちゃんが本当にそのままで、とにかくかわいかったです。男性陣もそっくりでしたが、とにかく女性陣のかわいさが最高な映画でした。あの高畑充希ちゃんから古のオタ用語がマシンガンのように繰り出されること繰り出されることに一番感動しました。舞台挨拶で勉強したと言っていましたが、言い方や動作が「ガチ腐女子だ」と思わず息をのみました。ストーリーも漫画のままなのかと思ったら突然ミュージカルがはじまったり、オタ芸がはじまったりと原作にない部分が出てきて戸惑いましたが、意味のわからない展開に思わず笑ってしまいました。福田監督がメガホンをとっていることを知ってはいましたが、福田節がそこかしこにあって福田監督作品が好きな方は絶対に笑いがとまらないだろうなと思いました。福田ファミリーの方々もしっかり出てらしたので、ここで出てくるかーや、やっぱりこういうキャラできたかー、と妙な納得感がありました。おおまかに原作通りのストーリー、かつ原作のそれぞれのシーンの再限度がとにかく高く、好きな漫画が実写化になってよかったと思えました。

 

 

見る前はオタクの人が喜ぶ映画なのかな、と思っていましたが、アニメに詳しくなくても楽しめる映画です。恋愛映画なので、恋人がいる方はぜひカップルで見ていただきたいです。しっかりきゅんとするポイントがありながら、はじめから終わりまで終始爆笑する要素が満載で、見終わった後にはストレス発散したような楽しさが味わえます。
また、主演のかわいらしい高畑充希さんや、クールな山崎賢人さんはそれぞれ新しい役柄の挑戦のはずですが、二人とデートしているような感覚でストーリーの中に浸れ、その演技力にも注目です!奈々緒さんや斎藤工さん、ムロツヨシさんなど有名な俳優さんがクセの強いキャラで登場し、一人ひとり好きになれる登場人物がたくさんいるのが魅力的な作品です。ミュージカル調ですが、もともと演劇が苦手な方でも、おもしろ要素として歌が入るのだと知ってみれば最後まで見ることができます。俳優なのかと疑うくらい出演者の歌唱力も抜群なので、安心して聴くことができます。もしアニメが好きな方でしたら、さまざまなアニメ作品の名シーンや名台詞、コスプレが登場し、オタク用語もたびたび使われるので、本当にお気に入りの映画になることでしょう。

 

 

WEB漫画で大人気の『ヲタクに恋は難しい』がアニメ化に続いて映画実写化になりました!YouTubeでの予告編では原作の再限度がとても高いもので、実際に映画をみるときも楽しみでした。実際に映画を見ての感想は、正直原作ファンにとっては少し物足りない展開かもしれません。ですが、原作を知らない人にとってはヲタクの世界観に入り込みやすい流れになっています。ディープなヲタクの世界をコミカルなミュージカル調にまとめてあり、原作とは別物として楽しめます。その点は、さすが福田雄一監督と思う人も多いのではないでしょうか?また、主演の高畑充希さんと山﨑賢人さんをはじめとする美声やダンスがありとあらゆるところで楽しめるのがポイントです。ミュージカルで鍛えられた高畑充希さんの美声には安定感があります。そして、あまり歌うイメージが無い山﨑賢人さんと七々緒の歌声に驚くかもしれません。高畑さんに負けず劣らずの美声ですので是非聞いてください!他にも、出演している俳優陣の顔芸がいたるところで見れます。まさか、ここで顔芸するのか?と思ってしまうシーンもありますので必見です。そして、何よりもちょいちょいアニメ・声優ネタがちりばめられているのでそれを見つけていくのもこの映画を楽しむポイントとしておすすめです。

 

 

オタクである人は世の中に数多くいますけど、そういった人たちに関しては考え方が二極化している気がします。
自分がオタクであることを隠そうとする人と割とオープンにしている人です。
この映画の主人公の女性は前者のタイプで、自分がオタクであることを知られたくないと考えていて、バレないように過ごしていくシーンがあります。
オタクであることに関して、確かに世間のイメージが悪いという面はあるとは思います。
そういった状況を踏まえたうえで、世間に合わせていくという選択肢もあるわけですけど、やっぱり自分を偽っているみたいで精神的に疲れてくるでしょう。
結局、オタクが世間でどのように思われているのか?に関して、気にしたら負けのような気がしてきました。
この映画の主人公を見ていると、そんな感覚がすごい浮かんできており、オタクを毛嫌いしているような人がいるとしても、彼らになんと思われようとどうでもいいのでは?と私は考えるようになったのです。
オタクな人はオタクな人たちと付き合えばいいだけですし、世の中には合わない人は絶対にいるのだから、無理に他人に合わせる必要はないと思います。
現実にもオタクであることを隠そうとする人はいますけど、自分に素直になって生きた方が幸せなんじゃないか?と感じました。

 

まとめ

映画『ヲタクに恋は難しい』は【U-NEXT】のポイントで視聴することができます!

ぜひチェックしてみてくださいね!(*^^*)

初回登録は31日間無料
\600ポイントプレゼント!/

タイトルとURLをコピーしました