PとJK/見逃し動配信やレンタルを無料でフル視聴する方法【映画】

邦画

「別冊フレンド」にて連載されていた漫画を原作に、土屋太鳳と亀梨和也で実写化されました。タイトルのPは警察官“Police”の頭文字から、JKは“女子高生”を表した略語で、秘密の年の差結婚を描いたラブストーリーです!
こちらでは「PとJK」の動画配信を無料でフル視聴する方法やあらすじ・キャスト・感想をまとめています。
  • 見逃した作品、過去の作品を見たい
  • まとめて全話見たい
  • 住まいの地域で放送されない
  • CM広告なし、高画質で見たい

こんな方たちに、おすすめの動画配信サービスをご紹介いたします!

結論から言いますと
映画「PとJK」のフル動画は
U-NEXTで配信中です!

初回登録は31日間無料 &
\600ポイントプレゼント!/
⇩ ⇩ ⇩

映画『PとJK』 を無料で視聴する方法は?

『PとJK』は、動画配信サービス【U-NEXT】で配信中です!

そこで【U-NEXT】て聞いたことはあるけど、どういったサービスなのかわからない方のために簡単にまとめてみました!

ウイルスの心配がある違法動画サイトとは違い《安心・安全
圧倒的に多い作品数
が魅力的で
新作はポイントで視聴できます!
CM広告は一切ないのでストレスも感じません(*^^*)

無料期間のみお楽しみいただくことも可能なので
ぜひお試しください!
※無料期間内に解約してもらうだけ!

U-NEXT解約・退会方法や注意点は?


初回登録31日間無料&
\600円分のポイントプレゼント/

本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 

「PとJK」あらすじ

亀梨和也と土屋太鳳が共演し、廣木隆一監督のメガホンにより、三次マキ原作の同名コミックを映画化。警察官(P=POLICE)と女子高生(JK)による秘密の年の差結婚を描いたラブストーリー。警察官の功太は合コンで大学生のカコと出会い、2人は惹かれあう。しかし、大学生だと思っていたカコが実は女子高生だと知り、功太はカコを冷たくあしらう。互いの気持ちに気づきながら、警察官という立場から女子高生とは付き合えないと自制していた功太だったが、カコの一途な思いを知り、彼女と正々堂々と一緒にいられるようにと、カコへ「結婚しよう」とプロポーズをする。

(映画.comより)

「PとJK」キャスト

佐賀野功太:亀梨和也

本谷歌子:土屋太鳳

大神平助:高杉真宙

矢口三門:玉城ティナ

永倉二郎:西畑大吾

小森ふみ:大政絢

本谷誠一:村上淳

本谷陽子:ともさかりえ

山本:田口トモロヲ

「PとJK」感想

実際にこちらの作品をご覧になられた方の感想を紹介していきたいと思います。

・実写化だからこそ展開に無理があるのは仕方のないことだと思う。
それでもその中で主演の二人が真面目に役に入り込んでいるから周りも引っ張られていて、最後まで楽しく見ることができた。

・今時の若い子が見るようなチャラチャラとしたまたキュンキュンする映画なのかと思っていたけど、アラサーの私も見れるキュン切映画だった。

・学生の頃大好きだった先生と重ねてしまった。
周りの生徒や他の先生には絶対にバレてはいけないという中で、学校の中で先生と話す時のドキドキ感が楽しかったなーと思い出した。

・禁断の恋ってずっと憧れてしまう。先生と生徒の恋愛ダメとか、警察官と女子高生の恋愛はダメとか・・・そんなのお互いが幸せだったら何でもいいのにと思ってしまう。

などなどこのような感想が集まっていました。

「PとJK」原作

「PとJK」という映画は、漫画家の三次マキさんの同名漫画が原作となり実写映画化されたものです。

PとJK(1)- 漫画・無料試し読みなら、電子書籍ストア BookLive!

こちらの漫画は2013年1月号より講談社の「別冊フレンド」にて連載がスタートしましたが、2014年には作者が産休のために休載されていた時期もありました。

そして産休が明けて2015年11月号よりまた連載が再開され、2020年3月号をもって完結しています。

P=警察官

JK=女子高生

タイトルのPとJKはそれぞれの略語となっています。

こちらの漫画は2017年に第41回講談社漫画賞少女部門を受賞するなど、大ヒット作品となり社内でも評判の漫画だったようです。

こちらの漫画が原作となり実写映画化・ムービーコミック・ドラマ CD も製作されています。

(実写映画)

実写版映画ではここでも紹介したように主人公の警察官を亀梨和也さん、女子高生に土屋太鳳さんが出演されています。

2017年3月25日より松竹系にて全国で公開されました。

映画でも大ヒット作品となり最終的に興行収入は10億900万円にも登ったようです。

(ムービーコミック)

漫画が原作となり2017年1月1日よりdTVのdTV漫画で、漫画に声優による音声セリフやSE、エフェクト効果などが加えられたムービーコミックとして配信がスタートしました。

(ドラマ CD)

 こちらには漫画の著者である三次マキさん書き下ろしのオリジナルエピソード「カコの過去をとりもどせ!」、その他出演キャストのフリートークなどが収録されたドラマ CD が2018年2月13日に単行本の11巻特装版に同梱されていたようです。

警察官と女子高生の恋愛物語・・・漫画は2020年3月号で完結しているということで、実写版映画では、まだ原作が完結していないということもあり、ラストはオリジナルストーリーになっているようです。

禁断の恋愛物語・・・そんな恋愛を経験されたこともある!という方もいるかもしれません。

色々な恋愛を経験されている方も多いと思いますが、是非こちらの作品の禁断の恋愛をご覧になってみてくださいね!!

「PとJK」主題歌

2017年3月25日より公開されたこちらの映画の主題歌や劇中歌などを紹介していきます。

merry you:ブルーノマーズ

こちらの主題歌や劇中歌を担当されたのはブルーノマーズさんです。

ブルーノマーズさんはハワイ出身の歌手で、2004年にアメリカでデビューされました。

こちらの作品で起用された楽曲は、結婚式の定番ソングにもなっており大ヒット曲です。

男性側からのストレートな胸に響く歌詞は女性の間でも大人気となっており、またポップなリズムも明るい雰囲気を与えるということで幸せな結婚式にぴったりな楽曲となっているようです。

こちらの楽曲は、映画の中では二人の未来が描かれているとても重要なシーンできようされています。

今では日本でもプロポーズの時や結婚式などの定番の楽曲の洋楽として一般的に取り入れられることが多いようです。

ぜひそんなブルーノマーズさんの楽曲も聞いてみてくださいね!!

まとめ

今回は亀梨和也×土屋太鳳主演の映画『PとJK』についてご紹介しました。

現在U-NEXTで好評配信中なので、ぜひチェックしてみてください!

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました