2016年8月18日
「犲(やまいぬ)」隊長・安倍蒼世(あべの・そうせい)役に、古川雄輝さんに決定!!

この度、三兄弟とともに、「大蛇(オロチ)」の発見と破壊を目的に結成された右大臣・岩倉具視直属部隊「犲(やまいぬ)」のチームリーダ・安倍蒼世(あべのそうせい)役を古川雄輝さんが担うことが発表となりました。

隊長として、常に自分に厳しく実直で頑固な性格。曇天火(福士蒼汰さん)とは幼馴染ではあるが、隊を抜けた天火をまだ許してはいないクールな役どころ。強く美しい出立に、原作ファンにも人気が高いキャラクターです。古川さんは、刀を使って初めて本格時代劇アクションに挑みます。
みなさん、お楽しみに!

01

【古川雄輝 コメント】
1.原作・脚本を読まれた時のご感想は?

男性キャラクターの多い作品ですが、男達の葛藤や友情など、戦っている姿がとてもかっこ良く、その中でも隊長である蒼世をどのように演じるべきか考えながら読んでいました。刀を使ったアクションが初めてでしたので、撮影がどのように行われるのか楽しみにしていました。

2.撮影も終盤ですが、監督の演出はいかがでしょうか?
役者側の意見をしっかり聞いて下さる方なので、現場でも色々相談しながら撮影することができます。

3.手応えはいかがでしょうか?
まだ撮影中ですが、良い物ができていると思いますので、原作ファンの方々にも楽しんで頂けると思います。

4.撮影現場の雰囲気はいかがでしょうか?
同世代の若手の役者さんが多いので、とても楽しい撮影現場です。

5.「安倍蒼世」という役への意気込みは?演じて、難しかった点は?
とにかく強く!かっこ良く!演じたいと思っています。
難しかった点は、とにかくアクション。犲の中でも一番強いキャラクターなので、強く、華麗に創世のような動きでアクションをするのが難しかったです。

6.アクションへの気概はいかがでしょうか?
初のアクションなので苦戦していますが、かっこ良く撮れていると思うので楽しみにして頂きたいです。

02

新着記事