イベント情報の記事一覧
 2018年3月23日
劇場に「曇天メンズ」を呼ぼう! キャスト召喚キャンペーン舞台挨拶【完売しました】

皆様、お待たせしました!
たくさんのご投票をいただきました「曇天に笑う」キャスト召喚キャンペーンですが、抽選の結果、「MOVIX仙台」での舞台挨拶が決定いたしました!
詳細は以下となります。是非ふるってご参加ください!!

【舞台挨拶概要】
日時:3/31(土)
   12:00回上映後 / 12:30回上映後 / 14:45回上映前
会場:MOVIX仙台
登壇者(予定):福士蒼汰、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、若山耀人(敬称略)

【チケット販売方法】
チケットぴあにて販売いたします。下記URLをご確認ください。
URL:http://w.pia.jp/t/donten-movie/
料金:全席指定2,000円(別途手数料あり)
発売日:3/27(火)10:00より発売予定  
※前売券、ムビチケカードはご利用いただけません。
※限定数の販売ですので、無くなり次第終了となります。

≪チケット購入に関するお問い合わせ≫
「チケットぴあ」インフォメーション(10:00~18:00) 0570-02-9111
「チケットぴあ」HP(http://t.pia.jp/help/

【注意事項】
※チケットの販売は、お一人様4枚までとさせていただきます。
※全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶回の座席指定券が必要です。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※マスコミの取材が入る場合がございますのでご了承ください。

 2018年3月21日
公開初日舞台挨拶レポート!

福士蒼汰、中山優馬ら豪華キャスト全員集合で、
特別コラボ“曇天ダンス”をド派手に生披露!!

メイン

本作の公開初日である3月21日(水・祝)、東京・丸の内ピカデリーにて舞台挨拶を実施。映画にふさわしい“曇天”日和の中、朝早くからの上映時間にも関わらず会場は満席に。大歓声の中、福士蒼汰(曇天火 役)、中山優馬(曇空丸 役)、古川雄輝(安倍蒼世 役)、桐山漣(金城白子 役)、大東駿介(鷹峯誠一郎 役)、小関裕太(永山蓮 役)、市川知宏(武田楽鳥 役)、加治将樹(犬飼善蔵 役)、若山耀人(曇宙太郎 役)、そして本広克之監督が登場し、トークがスタート!
主演を務めた福士は「ついに初日を迎えられて本当に嬉しい!皆さんの感想を待っています」、中山は「皆さんに早く見せたくてうずうずしていました」と大興奮。古川は「このメンバーで本当に楽しく撮影した作品なので、皆さんに笑顔になっていただけたら嬉しいです」、桐山は「僕らの気持ちはとても晴れ晴れしているので、これから皆さんと一緒にこの作品を育てていきたい」、大東は「今日は寒いですが、『曇天に笑う』にとっては良い初日だと思います」、小関は「男だらけの映画ですが、女性にも男性にも広がってほしいです」、市川は「何十回、何百回、何千回と見てほしい!」とそれぞれ力強くコメント。加治はさっそく「どうですか監督!」と恒例の“いじり”を受けながら会場を笑わせ、キャスト最年少の若山は「朝早くから雨の中来ていただけてうれしい」と笑顔を見せた。本広監督は満席の会場を見渡しながら、「ほとんど女性のお客様というのが、この映画を物語っていますね」と、男だらけのアクションエンターテインメントである本作への手ごたえを感じていたようだった。

3兄弟

豪華キャストが集結した本作だが、トークでは「もう一度共演するなら誰?」という話題へ。
福士は「(中山)優馬と今度はバディもの、刑事ものをやってみたい」、中山は「撮影時より(若山)耀人の身長が伸びていて抜かれそうなので、今度は耀人の弟役をやりたい」、古川は「福士君が弟で、大東さんがお兄ちゃん、僕が真ん中の兄弟役をやってみたい」と、それぞれ意外な回答で会場沸かせた。
桐山は、劇中で特殊部隊・ヤマイヌ(犲)チームとのセリフのやりとりが無かったことから、「ヤマイヌメンバーと桐山で作品をやりたい。空き時間には皆でUNOをやっていたので、心理戦の映画が良いですね」、大東は男だらけの本作に触れながら、「今度は女子ひとりを皆で取り合うラブストーリーをやりたい。皆個性がバラバラだから面白いんじゃないかな」とコメント。小関は本作で自身が永山蓮役を演じたことを挙げながら、「僕が『桐山漣』をやって、桐山さんが『永山蓮』をやる」として、まさかの困惑必至な映画を提案。市川は「僕以外全員ショッカーの服を着て、それをひたすら僕が倒す主演作が作れたら感無量ですね!ラスボスは本広さんです」と下克上発言で笑わせつつ、若山からは「身長が伸びたら福士さんとタッグを組んで、市川さんをこてんぱんにやっつけるような役をやりたい」としっかり返され、これにはキャスト陣も大爆笑。加治は古川と同い年であることを明かし観客をどよめかせながらも、「古川君とふたご役で、ほのぼのした兄弟ものをやりたい」と希望し、会場を盛り上げた。

2

また、本作の公開初日が3月21日・春分の日ということで、登壇者がそれぞれこの春新たにはじめたいことを発表。
本作でも見事なアクションと肉体美を披露している福士は、「インナーマッスルを鍛えたい。動きのキレが全然違うことが本作でもわかったので、もっと鍛えようと思います」とストイックに回答。中山は、劇中で福士が滝に打たれるシーンを挙げながら「滝行をやってみたい!痛いらしいけど、人生で一回ぐらいはやってみたい」と旺盛なチャレンジ精神をのぞかせ、古川は「ペーパードライバーなので、そろそろ“脱ペーパー”したい」とリアルな目標をコメントした。

3

続いて、公開初日を記念して映画公式Twitter(@donten_movie)で募集した、ファンからの質問コーナーへ。現在、古川を筆頭とするヤマイヌチームのメンバーが、劇中衣装でキレキレのダンスを披露しているスペシャル動画『曇天ダンス~D.D~』が公開されており、YouTubeで驚異的な再生回数を記録し話題に。そのダンスについて、キャストはそれぞれどう思っているのか?という質問がピックアップされた。
大学時代はダンスサークルの代表を務め、今回のダンスではソロパートに加えて振り付けまで担当している古川は、「撮影数日前にソロパートがあることを聴いて、急遽振り付けを考えた。ヤマイヌの衣装は軍服で、ブーツを履いているから踊るのが大変でした」とその苦労を語った。ダンスに参加していない福士は、「めちゃめちゃかっこよかった!軍服姿で皆急に踊りだす姿がシュールで、だけどかっこよくて、すごく新鮮でした」、中山は「かっこよかったし、僕も出たかったです」とその完成度を絶賛。そんな福士たちのコメントを受けた会場中から、「見たーい!」の大合唱が!最初は恥ずかしそうにしていたキャスト陣だったが、福士が「踊っちゃいますか!」と笑顔を見せると、会場からは悲鳴のような歓声が発生。そしてキャスト全員で、この日限りのスペシャルコラボ「ヤマイヌ×曇三兄弟による曇天ダンス」が生披露された。キレのあるダンスを前に、会場の盛り上がりは最高潮に!

サブ

この日初めて曇天ダンスに挑戦した福士は、「めちゃめちゃ緊張した~!」とほっとした笑顔を見せ、古川は「動画を撮影している時も、皆で一緒に踊りたいねって話していたので、今日出来てよかったです」と感慨深げにコメント。大東は「本当は踊りたくなかったんですよ!」と恥ずかしそうにしながらも、「でも楽しかった、これが曇天チーム!」とあらためてチームワークの高さをアピールし、会場は割れんばかりの拍手と声援に包まれた。
最後に、福士がこれから映画を見る観客へ、「本当に自分たちが誇れるアクションエンターテインメントが出来上がったと思います。今日が初日、今日がスタートなので、皆さんと一緒に『曇天に笑う』を盛り上げたいと思います。何回も映画館に見に来てください!」とメッセージ。そして福士の「曇天に笑う!」の掛け声に続いて会場中が「大ヒット!!」と声をそろえ、大盛り上がりのうちにイベントが終了した。

 2018年3月21日
劇場に『曇天メンズ』を呼ぼう!
キャスト召喚キャンペーンの劇場決定!

shokan

劇場に「曇天メンズ」を呼ぼう!キャスト召喚キャンペーン、たくさんのご投票をいただき、ありがとうございました!

そして、公開日である本日、豪華キャストが集合する劇場が決定!
上位5劇場の中から抽選をし、「MOVIX仙台」に決定いたしました!
抽選の模様はこちら

3月31日(土)、MOVIX仙台に豪華キャスト(福士蒼汰さん、古川雄輝さん、桐山漣さん、大東駿介さん、小関裕太さん、市川知宏さん、若山耀人さん ※予定)が大集合いたします!

 2018年3月19日
映画『曇天に笑う』豪華キャスト座談会をLINE LIVEで配信決定!

donten_bnr1040x1040

笑って、泣いて、胸熱くなる!今世紀最大の”ド派手”アクション・エンターテイメント、映画『曇天に笑う』。3/21(水・祝)の公開初日に、豪華キャストによる座談会をLINE LIVEで配信することが決定しました!
皆さんからの質問に答えたり、撮影の裏話も聞けるかも!?ぜひご覧ください!

【出演(予定)】
古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹

【配信日時】
3月21日(水)21:30~
https://live.line.me/channels/75/upcoming/7706616

 2018年3月15日
追加舞台挨拶決定!【完売しました】

初日舞台挨拶ご好評につき、追加舞台挨拶が決定しましたので、下記の通りお知らせ致します!

<日時・会場>
3/24(土)
①12:25の回(上映終了後舞台挨拶) 横浜ブルク13
②14:00の回(上映終了後舞台挨拶) 109シネマズ川崎
③15:50の回(上映終了後舞台挨拶) 丸の内ピカデリー
④18:45の回(上映開始前舞台挨拶) 丸の内ピカデリー

<登壇者>
福士蒼汰、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、若山耀人(6名/敬称略)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。

<料金>
全回共通 ¥2,000(税込)均一(別途手数料あり)
※②109シネマズ川崎のみ エグゼクティブシートは¥2,700(税込)での販売となります。

<購入方法>
チケットぴあにて販売 http://w.pia.jp/t/donten-movie/
3/17(土)11:00~ プレリザーブ(先行抽選)受付開始
3/22(木)10:00~ 一般発売開始
※そのほか詳細はチケットぴあホームページにてご確認ください。

<注意事項>
※全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※特別興行につき、前売鑑賞券・ムビチケカードからのお引換えは出来ませんので、ご了承ください。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※マスコミの取材が入る場合がございますのでご了承ください。

 2018年3月12日
”曇天丸”出発式&公開記念トークイベントレポート

福士蒼汰、中山優馬らイケメンキャスト大集結!
大ヒット祈願で“曇天丸”がド派手に出航!!
福士の名シーン再現で黄色い悲鳴も!

 
【“曇天丸”出発式】
本作の公開に先駆け、3月12日(月)に東京・押上にて公開直前イベントが開催されました!まずは東京スカイツリーの足元を流れる北十間川にて、本作特製“曇天丸”の出発式を実施。
凛々しい袴姿の福士蒼汰(曇天火 役)、中山優馬(曇空丸 役)、桐山漣(金城白子 役)、小関裕太(永山蓮 役)、市川知宏(武田楽鳥 役)、加治将樹(犬飼善蔵 役)、若山耀人(曇宙太郎 役)が橋の上に登場すると、大勢のギャラリーからは悲鳴にも似た大歓声が!キャスト陣は笑顔で手を振りながら“曇天丸”に乗り込み、橋に集まった大量のギャラリーに笑顔で手を振った。天候に恵まれるなか開催された出発式について、主演の福士は「この船はどこへ向かうかというと、『曇天に笑う』の大ヒットに向けて出発します。皆さんのおかげで“快晴に笑う”です!」と元気よくコメント。
続いて本作の大ヒットに懸けテープカットが行われ、大観衆が見守る中キャスト陣がテープにはさみを入れると、拍手喝采!最後は福士の「曇天丸、映画大ヒットに向けて、行くぞ~~~!!」の掛け声に合わせ、登壇者やギャラリーたちが「おお~!」とこぶしを突き上げ大絶叫。出発式は大盛り上がりのうちに幕を閉じた。
 
出発式compressed
 
【トークイベント】
出発式の興奮冷めやらぬ中、続いてキャスト陣は東京スカイツリータウン・ソラマチの「スペース634」でトークイベントを実施。福士演じる曇天火たち一家には「嘘をつくな」という固い掟があるが、この日、実はキャストそれぞれがこれまで誰にも話さず、秘密にしていた撮影中のエピソードが披露された。
 
福士は、撮影当時スマホのゲームに熱中しており「モンスターを捕まえるゲームにどハマりして、空き時間があればすぐ探しに行っていました」と告白。加治からも、「ロケ地に伝説のモンスターがいると聞いて、ずっと探していた」ことを暴露され、会場は爆笑に包まれた。中山は、「我を失うほど虫が嫌いなんですが、皆の前では我慢していました。でも虫を見つけると…『ぎょぎょぎょっ!』」とリアクションと共に意外な一面を告白。
桐山は、自身が演じた金城白子の役作りのために、日焼け対策にいそしんでいたことを告白。「白子は髪も肌も白いので、塗る日焼け止めや飲む日焼け止め、車の窓ガラスにもUV対策をしていましたね。こんなに日焼けに気を使った撮影は初めて」と語り、会場の女性客を驚かせていた。小関と若山は、雨で撮影が止まったときにサッカーに興じていた話を披露し、小関は「すごく汗をかいてしまったけど、メイクさんには『雨です』と言い訳していました」と暴露。
市川は撮影が中断し空き時間が出来た際、撮影地の茨城から東京の自宅まで帰っていたことを打ち明け、「ホテルの枕が固くて眠れなくて、自分の枕を取りに帰ったんですよ。でも結局寝ちゃって、枕を取らずに戻ってきました(笑)」と語ると、初耳のキャスト陣も驚いた様子だった。加治は宿泊したホテルの大浴場での出来事を挙げ、「入ったら誰もいなくて、すごく泳ぎたい衝動に駆られて…やってはいけないと思いつつ、一回だけ平泳ぎしました」とお茶目に告白。
若山は、撮影期間中に携帯電話を母親に預けていたことを明かし、「皆さんに連絡先を交換しようと言ってもらったとき、家に置き忘れてきたと言ってしまったんですが、撮影に集中するために持ってきていなかったんです」と告白。キャスト最年少の若山の真摯な姿に、これには他のメンバーも感心していたようだった。
 
トークイベント_98R5797
 
また、福士演じる主人公の天火が「どんな時でも笑っていられる強い男になれ」を信条にしていることから、話題はキャスト陣がそれぞれ目指している「かっこいい男」へ。
福士は「守れる男」を挙げ、天火の言うとおり、強くてさらに大切な人々を守る姿に憧れていることを語った。中山は「余裕がある男」として、「口数も少なくて背中で語るような、昔のお父さんのイメージ」を挙げた。桐山はそんな中山に同意しながら、「僕も余裕のある男に憧れる。いかなる状況においてもクールで、どんな現場でも余裕と礼儀がある男になりたい」とコメント。
小関は「ハンカチを持っている男」と具体的に挙げつつ、「いろんなところまで神経が行き届いていてかっこいいと思うし、普段から僕も持つようにしています」と憧れに近づくために実践していることを明かした。市川は「多くを語らない男」に憧れるとして、「僕は怪我をするとすぐに『痛い痛い!』って言っちゃうけど、(福士)蒼汰は言わなかった」と福士の男気を語った。
加治は「片手にテイクアウトのホットコーヒーを持って現場に入って来る男」を挙げ、「そういう俳優を見るとどうしても惹かれてしまいます。余裕につながるのかな、なんか色っぽいと思っちゃう。僕がやると狙っていると思われるからやらないけど(笑)」と語り会場の笑いを誘っていた。若山は「気遣いができる男」への憧れを語り、「電車やエレベーターでもさっと譲れる人とか。僕は福士さんにエレベーターを譲ってもらったことがあるので」と、またしても福士のエピソードを挙げ会場からも大きな拍手が沸き起こった。
 
0312
 
イベントの後半には、本作で男たちがかっこいいセリフや見せ場を披露していることから、福士と中山が特別にお気に入りのセリフやシーンを発表。中山は、空丸役として何度も発したセリフ「兄貴~!」を完全再現。福士もそれに被せる形で、突如クールな表情と声色で「弟を返してもらおうか」と名台詞のひとつを披露すると、会場からは黄色い悲鳴が沸き起こった。最後には福士がキャストを代表し、「この映画には、ド派手なアクションやかっこいい男たちがたくさん登場します。そして、愛がある映画でもあります。家族愛に兄弟愛、いろんな愛が皆さんに伝わったらいいなと思っています」と力強くメッセージを贈った。

 2018年3月8日
初日舞台挨拶決定!【売り切れました】

この度は本作の公開を記念して、初日舞台挨拶が決定いたしました!下記の詳細をご確認ください。
 
<日時・会場>
3/21(水・祝)
①9:00の回(上映終了後舞台挨拶) 丸の内ピカデリー https://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/
 
②12:15の回(上映開始前舞台挨拶) 丸の内ピカデリー https://www.smt-cinema.com/site/marunouchi/
 
③12:45の回(上映終了後舞台挨拶) 109シネマズ二子玉川 http://109cinemas.net/futakotamagawa/
 
④15:25の回(上映開始前舞台挨拶) 109シネマズ二子玉川 http://109cinemas.net/futakotamagawa/
 
⑤15:15の回(上映終了後舞台挨拶) 新宿ピカデリー https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/
 
⑥18:05の回(上映開始前舞台挨拶) 新宿ピカデリー https://www.smt-cinema.com/site/shinjuku/
 
⑦18:15の回(上映終了後舞台挨拶) MOVIXさいたま https://www.smt-cinema.com/site/saitama/
 
⑧20:55の回(上映開始前舞台挨拶) MOVIXさいたま https://www.smt-cinema.com/site/saitama/
 
<登壇者>
①② 福士蒼汰、中山優馬、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人、本広克行監督 (10名/敬称略)
 
③~⑥ 福士蒼汰、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹、若山耀人 (8名/敬称略)
 
⑦⑧ 福士蒼汰、古川雄輝、桐山漣、大東駿介、小関裕太、市川知宏、加治将樹 (7名/敬称略)
※登壇者は予告なく変更になる場合がございます。
 
<料金>
全回共通 ¥2,000(税込)均一
※③④109シネマズ二子玉川のみ エグゼクティブシートは¥2,700(税込)での販売となります。
 
<購入方法>
チケットぴあにて販売 http://w.pia.jp/t/donten-movie/
3/10(土)11:00~ プレリザーブ(先行抽選)受付開始
3/17(土)10:00~ 一般発売開始
 
<注意事項>
※全席指定・定員入替制での上映となります。
※舞台挨拶の回の座席指定券が必要です。
※特別興行につき、前売鑑賞券・ムビチケカードからのお引換えは出来ませんので、ご了承ください。
※転売を目的としたご購入は固くお断りいたします。
※場内でのカメラ(携帯カメラを含む)、ビデオによる撮影・録音等は固くお断りいたします。
※ゲストおよび舞台挨拶は、予告なく変更になる場合がございますので、予めご了承ください。
※いかなる事情が生じましても、ご購入、お引換後の鑑賞券の変更や払い戻しはできません。
※マスコミの取材が入る場合がございますのでご了承ください。

 2018年2月28日
福士蒼汰、古川雄輝、桐山漣 卒業生の前にサプライズ登壇!!
【比叡山高等学校イベントレポート】

本日2月28日(水)、ロケ地である日吉大社での撮影時にご協力頂いた延暦寺学園 比叡山高等学校にて、撮影時のお礼と卒業生へはなむけの言葉を直接贈るため、卒業式(3/1)予行練習中の卒業生約400人の前に福士蒼汰さん、古川雄輝さん、桐山漣さんがサプライズ登壇致しました!
3人を目の前にした卒業生たちは大熱狂!キャストが学生にハイタッチをしたり、福士さんから提案の“キャストVS生徒のジャンケン大会”で勝ち残った【生徒1名】が一緒に写真撮影ができるゲームなど、学生は驚きと喜びでいっぱいのイベントとなりました。
また、サプライズイベント前には日吉大社・東本宮にて大ヒット祈願が行われました!
 
12437 12438
 
【イベント内容】
比叡山高校でのサプライズイベントに登場した、福士蒼汰さん、古川雄輝さん、桐山漣さん。突然目の前に現れた3人に、生徒からは割れんばかりの大歓声が起こりました。 
直前に日吉大社への参拝に訪れたことに質問が及ぶと、「約1年半ぶりに行ったんですけど、みなさんはよく行きますか?」と福士さんからの問いかけに「よく行く―!」と元気よく返答があり、福士さんも笑顔で「すごくいい場所ですよね。」と久々の訪問を喜んでいました。
 
また、明日卒業を迎える卒業生に向けて、3人から改めてはなむけの言葉が送られ、福士さんからは「卒業されていろんな道に進んでいくと思うのですが、僕が生きていくうえで大事だと思うのは、『気付き』だなぁと思う。その気づくためには、アンテナを張ることが大事で、いろんな情報をキャッチしていくことが出来ると、『気付く』ということからよりいい人生になっていくと思います。そして、どんどん進んでいくことも大切。迷ったら進んでいくことで、より良い人生になると思います。頑張って下さい。」という言葉が贈られました。
 
また、古川さんは、「卒業おめでとうございます。僕が大切だと思っていることは、自分から行動することだと思っています。ぼくは、自分からアクションを起こすことによって、役者の道に進むことになったので、これからいろいろと流されちゃう瞬間もあると思うんですけれども、自分から積極的に行動して、自分の目標に向かって頑張って下さい。」とエールを贈り、桐山さんは「卒業おめでとうございます。学生時代の友達って、いくつになっても友達だし、仲間だし、卒業してバラバラになっていくけど、ここで出会った友達は大切にしてほしいと思います。親や先生が言ったから、その道に進むんじゃなく、自分が何をしたいか、何を思うからこの道に進むのかを大切にしてほしいと思います。それが原動力になり、みんなのこれからの人生を左右すると思うので、自分がやりたいと思うことを、その瞬間に行動に移してほしいと思います。」と熱い想いを伝えていました。
 
7547337637270
 
その後、福士さんから「この3人と一緒に写真でも撮りますか」とプレゼントの提案があり、卒業生は大興奮。でも「この中で一人だけ!」ということで、3人とジャンケンをして最後まで勝ち抜いた1人と写真を撮ることに。だんだんと人数が減っていき、最終的に一人決まった男子生徒と3人で記念撮影を行った後、福士さんが「将来の夢は」と問いかけ、「その夢に向かってこれからも頑張って」と3人と握手を交わし、さらにハグまでして、女子生徒たちからは悲鳴が上がっていました。
フォトセッションでは、約400名の卒業生をバックにした撮影を実施。福士さんの「曇天に!」の掛け声に、卒業生が「笑う!」と元気いっぱいの声で応え、体育館の中は最高潮に盛り上がりました。
 
12448 12442
 
最後に福士さんからの、「曇天に笑う(3月21日公開)は、滋賀県が舞台の作品となっております。皆さんもなじみのある景色や場所が映っていると思いますので、是非劇場で見てください。そして、みなさんはこの映画の広報係です。みんなでこの映画を広めるために、頑張ってほしいと思います。そして、明日卒業するということで、今日やった練習を忘れずに、良い明日を迎えてください。卒業おめでとうございます。」の言葉で、大熱狂の内にサプライズイベントは終了しました。
 
12440
 

 2018年2月10日
2月9日(金)開幕!さぬき映画祭『曇天に笑う』西日本初上映会 舞台挨拶レポート!

香川県出身の本広克行監督がディレクターを務める「さぬき映画祭2018」が2月9日、高松市のレグザムホールで開幕しました!
 
◆2月9日(金)オープニングに若山さん&宮下さんが参加
オープニングでは、本広監督が総監督をつとめ、瀬戸内をテーマに制作された新作ドキュメンタリー「SETOUCHI THE MOVIE Sanuki film festival ver.」が上映されました。
この上映は、高谷光信氏の指揮による瀬戸フィルハーモニー交響楽団、笙奏者・大塚惇平氏の生演奏に合わせて、豪華著名人による朗読が本編とともに生で披露されるという、オープニングにふさわしい特別な上映となりました。
満員の観客が興奮と静寂に包まれる中、『曇天に笑う』に出演する若山耀人さん、宮下かな子さんも朗読に参加し、観客を魅了いたしました。
 
◆2月10日(土)『曇天に笑う』西日本初上映会レポート
2日目の2月10日(土)は、『曇天に笑う』日本初上映会の日!
古川雄輝さん、桐山漣さん、小関裕太さん、若山耀人さん、池田純矢さんというここでしか見られない組み合わせでキャスト陣が登壇!
MCは、若山耀人さんと、本作で町娘役として出演している宮下かな子さんのコンビで初めての司会役に挑戦!若山さんの初々しいMCをキャスト陣がいじったりと、終始仲良くアットホームで楽しいトークとなりました!
 
写真 2018-02-10 17 57 20 (1)
 
【舞台挨拶トーク内容】
若山さん:
司会役を務めさせていただきます宙太郎役の若山耀人です。
 
宮下さん:
耀人くんのアシスタントを務めさせていただきます蘭役の宮下かな子です。
 
若山さん:
とても緊張しています。早くお兄さんたちを呼ぼうかなと思います。
 
宮下さん:
ゲストの古川雄輝さんご登壇ください!桐山漣さんです!小関裕太さんです!池田純矢さんです!そして、本広克行監督です!
 
若山さん:
僕がでてきたより百倍ぐらい歓声があがりましたが、それではまずは、キャストの方、監督より一言をお願いいたします。
 
古川さん:
(若山さんのMCが)すごいしっかり、、みなさんこんにちは古川雄輝です。安倍蒼世を演じさせていただきました。
皆様ご来場いただきありがとうございます。上映後ということで、ネタバレなしでいろいろとお話できればと思っております。宜しくお願いいたします。
 
桐山さん:
(若山さんのMCが)すごくしっかりしているね。金城白子役を演じました、桐山漣です。今日はご来場いただきありがとうございます。
満員で、即完売だと伺いました。すごく楽しみにしてくださったかと思います。
ステキな景色を見ることができてとてもうれしく思っております。短い時間ですが、宜しくお願いいたします。
 
小関さん:
(若山さんのMCが)しっかり。永山蓮役を演じさせていただきました。今日はご来場いただきありがとうございました。
僕にとって、初香川なので、今朝からすごくテンションが上がっておりました。さっき、うどんを食べてきて、うどんパワーもあるので、元気に話したいと思います。宜しくお願いいたします!
 
池田さん:
曇天火役を演じさせていただきました。(違う違うとみんなから突っ込み)(会場爆笑)
鉄扇でこうかっこよく・・・ 「オロチ役ですか?」(小関さんの突っ込み)(会場爆笑)
わたくしが噂の池田純矢でございます。(三本締め)
 
若山さん:
本広監督、宜しくお願いいたします!
 
本広監督:
前の方にいるみなさんは、すごい前からこの席を取るためにみなさんに会いたいがためにき来てくださってます。
端々まで目線を送ってあげてください。
 
若山さん:
それでは早速、こんな司会ですが、質問コーナーをやっていきたいと思います。(大丈夫か?緊張しているのかな?などみんなから突っ込み)
まず、今作のキャスト陣で、誰と誰が仲がいいのか、はっきりと教えていただきたいと思います。
 
キャスト全員:
みんな仲いいよ~。耀人は誰が好き??どの兄ちゃんが好き??誰が一番逆に嫌い??ちょっと苦手??
 
若山さん:
僕ですか・・・。僕は・・・(耀人頑張れ!耀人しっかり頼むよ。)
僕ですか!?僕は、、好きな人は、天兄・・・。(あ~、はい、じゃあ次!)
 
若山さん:
たくさんの男性陣のキャストの中で和気あいあいとした現場だったんですが、誰と誰が仲良かったのでしょうか?
 
古川さん:
みんな仲いいです。同世代のキャスト多いですし、現場中は毎日、休日であろうと関係なくみんなで集まって遊んだりと。
先日、漣さんが誕生日だったので誕生日を一緒に祝ったりとか。(観客からおめでとうございます!)
 
桐山さん:
おっしゃる通りですね。みんな仲いいですよほんとに。誰と誰がいちゃいちゃしてたかってそんな質問かな?そうだな~、スーパー銭湯行ったね!
撮影当時UNOが流行ったりしたのですが、温泉のサウナまで濡れないUNOを持っていって本気でUNOしてました。上がったら出れるていう新ルールあったよね。
 
古川さん:
俺はそれ参加しないで、プールで泳いでたな。(場内笑)
 
若山さん:
次の質問行きます!好きな女性のタイプは?
 
古川さん:
いい子。自分が損するのに相手のことを思って行動できる人。
 
桐山さん:
ギャップがある子。見た目すごくクールそうに見えて、実は笑った顔がぐしゃっとするみたいな。そういうギャップを見せられると気になっちゃいますね。
 
小関さん:
己がある人。己を持ってる人。芯がある人。
 
池田さん:
生まれてから骨壺までっていうのはずっと言ってます(会場笑)(次!次!とみんなから突っ込み)
 
写真 2018-02-10 17 57 20 (2)
 
若山さん:
僕も一応キャストなので、ここで、新しい曇天三兄弟を作りたいと思いまして、僕のお兄ちゃんになってくれる人を子の中から募集したいと思います!
僕が末っ子で、次男、長男と決めたいと思います。僕のお兄ちゃんになりたいよ、って方いらっしゃったら挙手をお願いいたします!
 
キャスト全員:
そう言われちゃうとな~。
 
小関さん:
逆になって欲しい人は誰なの?
 
若山さん:
長男は、桐山さん。他の現場でもご一緒させていただいたことがあるのですが、非常に、お兄ちゃんというか「パパ感」が強くて、長男にはありかなと。
 
桐山さん:
俺が18で結婚して子供産んでたらおかしくないもんね。
 
若山さん:
次男は、小関さんですかね。小関さんは現場でも僕が思うに天然な方で。みなさん、思いませんでしたか?小関さん天然だなって。
 
桐山さん:
僕が思ったのは、結構メルヘンだなと思いましたね。頭の中がお花畑みたいな。
 
若山さん:
僕の中では面倒見がいい方でもあり。でも、長男というキャラでもないのかなと思いまして。
 
小関さん:
実は長男なんだよ。プライベートではね。お兄さんたちが多かったから居心地がよかったのかもね。
 
若山さん:
僕の中では、僕が最年少だったので、どなたでもお兄ちゃんだったんですが。飼うとしたら池田さんかな・・・・(会場爆笑)
 
池田さん:
なんで俺が飼われなあかんねん!笑
 
若山さん:
オロチ・・・オロチ役ですもんね??
 
池田さん:止めてくれる~???笑
 
若山さん:
本広監督は、祖父ぐらいですね・・・
 
本広監督:
おまえおぼえてろよ~!笑
いつもよく、古川くんのことかっこいい、かっこいいって言ってたよね!
 
若山さん:
僕、女性だとしたら、古川さんに恋していますね。
 
古川さん:
お、やった!
僕は、絶対漣さん。漣さん、出会う前から超絶イケメンだと思ってました。
 
若山さん:
桐山さんはどうですか?
 
桐山さん:
この中で?!この中だったら、ポンちゃん(古川さん)かな。
 
若山さん:
フラれた感じ・・・(古川さん:ごめんな・・)笑
 
若山さん:
撮影現場中大変だったことはなんですか?
 
桐山さん:
洞窟ですね。
 
池田さん:
8月なのに、ダウンジャケットを着てカイロを貼りまくっていた。
 
桐山さん:
あそこの洞窟では、ヤマイヌは衣装が着こめるんですが、風魔はノースリーブですから衣装さんが細~いランニングのようなヒートテックを用意してくれて。衣装さんの優しさを感じた瞬間かな。
 
小関さん:
逆もあったんですよ。ぼくらの衣装はデニム生地ですごい厚かったから、寒いところではすごくよかったんですけど、真夏の外っていう暑いところでは、アクションシーンでは(服が)ワンサイズあがっているんですよ!
アクションをするときは、きつすぎて腕があがらないんですよ。アクションだったらワンサイズ上げて、っていうのをしてましたね。
 
若山さん;
なるほど。じゃあ次にいきましょう。自分が感じた、曇天の現場に物申す!
現場で不思議に感じていたこと、実は、こんなことを思っていたということがあればお願いします。
 
池田さん:
いや、僕はずっと感謝だけしていましたね。(好感度を急に上げようとするな。などキャストからの突っ込み)
いい加減バランスとっておかないと、今日来たお客さんがみんな僕のこと嫌いになっちゃうんじゃないかと思って。
本当に、本広監督のこと日々大好きだな~って思いましたね。
 
本広監督:
池田くんと話したことって、「サイコパス」の実写版に出せ出せってひたすら言ってた。
こっちも本気になってきて、やらなきゃいけないんだ!って思ってました。
 
写真 2018-02-10 17 57 22
 
【マスコミの方からの質疑応答】
◎映画『曇天に笑う』非常に楽しませていただきました。まず監督にお伺いします。これから観られる方にどんなメッセージを感じ取っていただきたいでしょうか?
キャストの方々は、撮影中苦労されたところを教えてください。
 
本広監督:
いろんなとらえ方ができる。見る人の考え方が違ってくる構造になっています。誰に感情移入するかなど、それによって感じ方が違ってくるかと思いますのでみなさんで考えてください。エンターテイメントです。
 
池田さん:
苦労とはちょっと違うかもしれませんが、洞窟のシーンでエキストラの方が300人ぐらいいらっしゃったのですが、地下が車じゃないと行けないところで、仮設トイレがあったんですけど、300人分のあれは・・・
(やっぱり下にいきたいんですね・・・次の方どうぞ、とキャストから突っ込み)
 
小関さん:
アクションシーンが多い作品ですが、僕は2丁拳銃だったので体を思いっきり動かしてアクションするという方ばかりの中で、僕は相手と距離を離してアクションしなければいけないので心に余裕があるんです。いつでも君のこと殺せるよ、みたいな。
その中でアクションをお見せする、かっこいい存在になるにはどうしたらよいのかな、と常に考えるリハーサルの期間があって、その時がとても楽しくもあり、大変でもあったなというふうに思います。
 
桐山さん:
風魔としての白子、三兄弟としての白子。マインドの整え方、保ち方が大変でした。
 
古川さん:
アクションが初めてだったので、基本、隊長の役なので一番強くなければならないし、1対1ではなく、1対5ぐらいで戦うので思っている以上に難しくて。昔ダンスをやっていたので、殺陣(たて)も振付かなと思ったのですが、全然別物で本当に相手に当てにいったりとかギリギリを狙ったりするんですが、それがどうしても初めてだと躊躇してしまったりする瞬間があって、それでなかなかうまくできなかったので撮影の合間に池田くんに教えてもらったりしていましたね。
池田くんが経験があったので、ここはもうちょっとこうやった方がいいかな。と相談しながら。
 
池田さん:
躊躇するっておっしゃったんですけど、彼に蹴られて死んだんですが。何の躊躇もなく、スパーンと。
 
古川さん:
若干当てる位置間違えて、ほんとはギリだったんだけど、バスーンって。
 
池田さん:
痛!!と思いながら。ただその時、ハイパースローのいいカメラで撮っていたので反応しちゃダメだと思って、「う~ん」といって我慢しました。
 
若山さん:
アクションは、お兄ちゃんたちに比べると役に立たない三男坊だったのですが、アクションより寒さが苦労しました。
腹巻を取ったら上裸というセクシーな衣装を着ていたので、洞窟の中のマイナス気温の現場で寒くて凍えるような日々でした。
あと、帯はすっごい重かったです。走るシーンがたくさんあったので、上下に帯が揺れるのでそれを頑張って抑えながら走るのが大変でした。
 
宮下さん:
私は初めての映画の撮影に参加したので、毎日すごく楽しくて。私はすごく暑くて汗が止まらなくて大変でした。
みなさん、涼しい顔でアクションされていたので、すごいなと思いました。
 
写真 2018-02-10 17 57 20

 2018年2月9日
舞台挨拶付先行上映会、チケット販売開始!

2018年2月27日(火)下記劇場にて、舞台挨拶付先行上映会を開催します!
 
【舞台挨拶のチケット購入方法】
2018年2月27日(火)の舞台挨拶付先行上映会は、全席指定制となります。
この座席指定券は、<チケットぴあ>のみの販売となります。
※お席はお選びいただけません。
※チケットの販売は、お一人様2枚までとさせていただきます。
 
【実施日時・会場】 
・2018年2月27日(火) 109シネマズエキスポシティ18:00の回 上映前
 <Pコード:558‐239>
 
・2018年2月27日(火) 大阪ステーションシティシネマ 19:30の回 上映前
 <Pコード:558‐241>
※大阪府青少年健全育成条例に基づき、16歳未満の方は保護者同伴でご来場くださいませ。
あらかじめご了承ください。
 
【登壇者】
福士蒼汰、古川雄輝、桐山漣
 
※登壇者は予告無く変更になることもございますのであらかじめご了承ください。
 
【料金】
全席指定 2000円
※109シネマズエキスポシティのエグゼクティブシートは2700円
 
【チケット販売方法】
≪最速抽選販売「いち早プレリザーブ」≫
■ 申込受付期間: 2月10日(土)11:00 ~ 2月15日(木)11:00
■ 抽選結果発表: 2月15日(木)18:00
■ 引換開始日 : 2月15日(木)18:00
 
● いち早プレリザーブとは? http://t2.pia.jp/guide/ichihaya.html
●チケットのお申込は チケットぴあ http://w.pia.jp/t/donten-movie/
 
≪先行抽選販売「プレリザーブ」≫
■ 申込受付期間: 2月10日(土)11:00 ~ 2月16日(金)11:00
■ 抽選結果発表: 2月16日(金)18:00
■ 引換開始日 : 2月16日(金)18:00
 
● プレリザーブとは? http://t.pia.jp/guide/prereserve.html
●チケットのお申込は チケットぴあ http://w.pia.jp/t/donten-movie/
 
<先行抽選販売に関する注意事項>
※ チケットのお申込は、お一人様2枚までとさせていただきます。
※ チケット料金に別途販売手数料がございます。あらかじめご了承ください。
※ 前売券からのお引換は出来ません。ご注意ください。
※ チケット当選後の変更・払戻は出来ません。予めご了承ください。
※ プレリザーブとは、事前のお申し込みの後、チケットを購入できるサービスです。
※ 必ずしも優先的に良いお席をご用意するものではありません。
※ お申込多数の場合は抽選にて当選者を決定します。(先着順ではありません)
※ お申込は受付期間中ならいつでもOK。(メンテナンス時間をのぞく)
 
【一般販売】
2月17日(土)10:00~
 
<一般発売に関する注意事項>
●お近くのチケットぴあのお店、下記のコンビニ、もしくはインターネットでお求めいただけます。
●チケットの販売はお一人様2枚までとさせていただきます。
●お席はお選びいただけません。
●チケット料金に別途販売手数料がございます。あらかじめご了承ください。
 
■インターネット購入
チケットぴあ  http://w.pia.jp/t/donten-movie/
 
■直接購入
チケットぴあのお店  営業時間 10:00~20:00【営業時間は店舗によって異なります】
サークルK・サンクス 営業時間 朝5:30~深夜2:00【発売初日は10:00~】
セブンーイレブン    営業時間 0:00~24:00【発売初日は10:00~】
 
●チケット購入に関するお問合わせは、
TEL:0570-02-9111 または http://t.pia.jp/ までお願い致します。
 
≪その他の注意事項≫
※ 場内でのカメラ(携帯カメラ含む)・ビデオによる撮影、録音等は固くお断りいたします。
※ 上映途中でのご入場はお断りしております。
※ 全席指定となります。座席指定券をお持ちでない方はご入場いただけません。
※ 転売目的でのご購入は、固くお断り致します。
※ いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
※当日は、マスコミ・メディアの撮影が入ります。その際、お客様が写真・映像等に映り込む可能性がございます。
あらかじめご了承ください。

新着記事